PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

リバプール戦は延期に

もう皆さんご存知の事と思いますが、本日予定されていたアンフィールドでのリバプール戦は大寒波の影響で延期が決定。
交通機関やサポーターの安全に配慮しての決断でしょうが、非常に賢明だと思います。楽しみにしていただけに残念ですが。
土曜日の5試合と日曜日の2試合が延期。結局行われたのはアーセナルvsエバートンとマンUvsバーミンガムのみ。
予想外に今年のイングランドに居座る冬将軍の力は絶大な様で。この延期による後々の過密日程に各クラブ悩まされそうですね。

トッテナムにとっては好調をキープしたまま迎えるはずだった6ポインターのビッグゲームなので、非常に残念ではありますが、
レノンとエコトが不在だった為、考えようによってはラッキーなのかも。相手もG・ジョンソン、マスチェラーノ不在でしたが、
延期後には戻ってくるのかな?そこら辺の諸々の事情も勘案すると、どっちがこの延期を喜んでいるのかは微妙でしょうかね。
ただ、せっかくのビッグゲームなのでお互いベストに近いメンバーでのぶつかり合いを見たいので、良かったんじゃないでしょうか。
後々の過密日程は心配ですが、とりあえず束の間の休息を与えられて選手達がひと息つけたのはポジティブな材料ということで。

ただFAカップ3回戦の放送が無くて見れなかっただけに2010年になってからまだトッテナムの試合を見れていないのが、
非常に歯がゆい、というか観たい!という禁断症状が出つつあります(笑)恐ろしいかな、フットボール(スパーズ)中毒…。
次の土曜日のハル戦は滞りなく開催されることを願いたいところです。はぁ…それにしても一週間おあずけは長いなぁ。

そうそう、とてもショッキングなニュースがアフリカから飛び込んできましたね。アフリカ・ネーションズ・カップに遠征中の
トーゴ代表が襲撃されて死傷者が出たそうで。情報が錯綜していて詳細はイマイチ解らないんですが、怖い…というか残念です。
政治や宗教、民族の紛争にフットボールが標的にされることはあってはならないことですし、同じ悲劇が起こらない事を祈りたい。
こんなんで半年後の南アフリカW杯は大丈夫なんですかね?アフリカというだけで十把一絡げには出来ないですけど、
勘繰りたくなっちゃうのが人情というものでしょう。僕自身は行く予定は無いですが、観戦予定の方の不安は増したでしょうね。
元々治安が悪い事が問題視されている南アフリカですが、あと半年に迫っているW杯は万全の態勢で迎えていただきたい。

最後にレドナップのコメントを。しっかし、レドナップはよく喋ってくれますねぇ。前任のラモスに比べて色んな事を語ってくれて、
彼のユーモアや皮肉も交じった多彩なコメントをファンとしては楽しんでますけど、記事をアップする身としては少々しんどい(笑)
もうねぇ、倍近いですよ。単純に前体制と比較しても。いや、いいんですよ。うん。ちょっと愚痴を言いたくなっただけっす。

Harry's praise for defence  (tottenhamhotspur.com)
現在5試合連続のクリーンシート達成と、調子が上がってきた守備陣にレドナップは手応えを感じている様子です。
昨季、我々はホームゲームでいくつの失点を許したか覚えているかい?わずかに10だ。全く信じられない記録だよ。
昨季は非常に強固な守備力を示せたが、今季もようやくチームとしてしっかりと本来の力を見せ始めた事に満足している。
ゴメスは再び良いシーズンを過ごしているし、ドーソンとバソングのコンビは素晴らしいパフォーマンスを見せている。
ベイルにハットンが加わり、キングも復帰した今は競争も熾烈で、誰が入っても遜色の無い結果が残せる状態にある。
みんなレギュラーに入る為に必死で頑張っているよ。少しでも手を抜けば、居場所を失う事を誰もが認識しているからね。
4バックがユニットとしてそれぞれが全力を尽くしているが、特にドーソンは偉大なパフォーマンスを発揮していると思うよ。
(レドナップ:守備陣のパフォーマンスについて)
また、長期離脱しているウッドゲートの近況と、レノンの復帰時期についても語っています。
心配なのはウッドゲートの状態だ。彼の復帰を難しくしている原因を必死に探っているのだが、なかなかいい解決策が
見つからないというのが現状だ。彼はいくつかの手術をしたのだが、根本的な解決には至っていないんだ。
もちろん彼は一刻も早い復帰を望んでいるし、その為の努力は重ねているよ。一番辛いのは彼自身なのだからね。
また、レノンについては別の問題だ。彼はそ頸部の負傷を抱えているが、復帰に向けて一生懸命取り組んでいるよ。
出来れば1/23のリーズとのFAカップには間に合わせたい。彼にとっては古巣だし、対戦をとても楽しみにしているからね。
(レドナップ:負傷者の近況)

レノンに関してはそんなに深刻な状態ではないようなので、今月中には元気に戻ってきてくれることでしょう。
しかし、心配なのはウッディの状態ですね。今季の出場はわずか2試合のみ。開幕から出遅れ、一時期復帰したものの再離脱。
未だに復帰の目途も付いてない状態で、かなり長引いています。昨季はフル回転で守備の要として奮闘してくれただけに、
彼の姿をなかなか見る事が出来ないのが残念でなりません。焦って欲しくは無いですけど、早く怪我が治ってくれる事を祈ります。
元気に戻ってきたら、高い打点からのヘッド決めて、昨季にやったあのヘンテコなセレブレーションをまた見せてくれ(笑)

これこれ。このお茶目なパフォーマンス。FAカップ決勝のウェンブリーで是非これをもう一度。ね?みんなも見たいでしょ?

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:4 | TOP↑

ありましたねぇウッディのゴールパフォ(笑)確かハルシティ戦の決勝ゴールだったかな。
僕もフットサルでゴール後にやりましたが、みんなが「はぁ?」っていう感じでポカーンとしてたのを憶ええてます(笑)

| | 2010/01/10 15:22 | URL | ≫ EDIT

ちょいと久しぶりです。 リバポ戦延期になったのは残念ですけどレノンがいないのは痛いので自分的には良かったのかなと。 
早く試合は見たいんですけどね。 
それにしてもウッディは心配ですね。 
早く復帰してほしい気持ちはありますが、今のCB陣は皆頼もしいのでしっかり怪我を治して復帰してもらいたいです。

| ゆうすけ | 2010/01/11 04:31 | URL |

後の過密日程という点では、一番現状に頭を痛めてるのはカペッロかもしれません(苦笑)
W杯前に状態をピークに持っていけることが理想=プレミアが元々開催期間が長すぎることに懸念を表してましたので、この状況にきっと唸ってると思います^^;
束の間の休息、うまく生かして早めに体制を整えたいですね~・・・

| 白面 | 2010/01/11 12:17 | URL |

>名無しさん
ウッディのあのパフォーマンスは最高でしたよね^^ 
フットサルでやったんですか!そりゃ、周りはポカ~ンでしょうね(笑)

>ゆうすけ さん
ウッディが元気に戦列復帰してくれるのを心待ちにしたいます。ただ、バソングとドーソンがしっかり
仕事してるので彼も安心していることでしょうね。

>白面 さん
W杯イヤーですから、カペッロも頭を悩ませるかもしれませんね。それにしてもこの延期による
過密日程は心配ですね。

| 管理人 ゆーや | 2010/01/11 23:36 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。