PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【PREVIEW】 Tottenham vs Liverpool

いよいよ本日(日本時間では明日早朝5:00~)延期になっていた、アンフィールドに乗り込んでのリバプール戦が行われます。
CL出場権が得られる4位以内を争うライバルとの直接対決。紛れも無く6ポインターのビッグことしゲームと言っていいでしょう。
今年最初の山場である1月の過密日程の中で行われる、極めて重要な一戦のプレヴューを前にニュースをいくつか。

Redknapp - No Foster bid (Sky)
昨日、一部メディアで報じられたマンUのGKベン・フォスターへのオファーについてレドナップが否定しています。
我々がフォスター獲得のオファーを断られたと報道されたが、そもそもオファーすら出していない。全くの事実無根だね。
どこからこういう話が出てきたのかよく解らんよ。彼はイングランド代表のGKだよ。控えで満足するとは思えないね。
(レドナップ)

マンUでは序列が下がった感のあるフォスターですが、現時点では代表の正GKですしね。彼自身が出場機会を欲してるのは
間違いないでしょうけど、移籍するならレギュラーで出れそうなところを選択するはず。トッテナムではゴメスの控えですから。
ファンデルサールの奥様が病気だそうで、今後も不透明ですからマンUもGKは出さないんじゃないかな?と思います。

Zenit St Petersburg lose interest in Roman Pavlyuchenko (guardian)
その去就がますます不透明になりつつあるパブリュチェンコ。これまで獲得に熱心だった母国のゼニトも遂に撤退を表明。
クラブの首脳が「ローン取引を提案したがトッテナムに拒否された。今後は、これ以上動くことはない。」と明言しました。
これまで£1000万でのオファーなどの報道が飛び交っていましたが、本音は買い取りオプション付きのローン移籍なのでしょう。
高値での売却を見込んでるトッテナムとしては当然ローンでの放出を考えておらず、交渉は決裂と見て良さそうです。

母国復帰を熱望しているコメントを発しているパブリュにとってはバッドニュースかもしれません。残るは古巣のスパルタクを
含めたクラブの出方次第。しかし、両クラブともここまで具体的な動きが無く、彼にとってはしぶしぶ残留の芽が出てきたかな…。
イングランド国内ではバーミンガムが依然としてモニタリングしてるようですが、残り10日余りで進展があるでしょうか。

Nistelrooy in, Pavlyuchenko out! Spurs boss Redknapp admits talks to sign Real Madrid striker  (dailymail)
レアル・マドリーからの移籍を目指しているルート・ファンニステルローイ。先日、ガラタサライからのオファーを拒絶し、
アーセナル、リバプール、ストークなどプレミアリーグの多くのクラブが獲得に動いているのでは?と報道が過熱しています。
トッテナムも今夏から獲得に動いているとの報道がありましたが、具体的な動きにまでは至らず…でしたが、ここにきて再浮上。
月曜日の夜にニステルローイの代理人とレドナップが、レストランで会食していた所をタブロイドにすっぱ抜かれましたが、
プレミアリーグ得点王の実績を誇るベテランストライカーとの契約交渉を行っている事をレドナップが明かしました。

今夏から再三出ている噂なので、とりたてて驚きもしませんがネックになるのは週給と彼自身のコンディションの問題でしょう。
獲得に至るには彼自身が週給のダウンを受け入れる必要があるし、長期離脱明けなのでメディカルをパスしなければならない。
非常に面白いオプションとなり得るとは思いますが、果たしてどうなるでしょうかね。注目です。

Palermo rule out Kjaer sale (Sky)
トッテナムが獲得に動いているという報道もあったパレルモのDFシモン・ケアですがパレルモ側が今冬の放出を否定。
多くのクラブからのコンタクトがあったことは認めながらも、シーズン終了まではクラブに留まるとの声明を出しています。
 
さて、この手の補強の話をしていてもキリが無いので、そろそろリバプール戦のプレヴューにいきますか。

Kranjcar fires Reds warning (Sky)
トップ4入りへの野望を高らかに宣言するニコ。大一番を前に「絶対勝利」と力強く語ってくれました。
絶対に4位以内に入りたい。僕がトッテナムに加入した最初の日からずっと言ってきたし、必ず達成出来ると信じている。
いいタイミングで当ることが出来たとは思うけど、なんたってアンフィールドでの彼らは強いから簡単な試合にはならないだろうね。
勝てると信じてるかって?もちろんさ。僕らなら絶対に打ち破る事が出来る。何より自分たちの力を信じる事が大切さ。
今季既に一回勝ってるけど、彼らとの差はたった4ポイント。彼らにとっては悪いシーズンなんだろうけど、まだ諦めてないはずだよ。
僕らにとってはビッグゲーム。相手も全力で来るだろうけど、僕らだってそうさ。放すか離されるか。互いにとっての死闘になるね。
(クラニチャール)

確かに相手は強い。不調に陥り、主力を欠いてるとはいえリバプール。そして世界屈指のサポーターであろうKOPの後押しもある。
でも頼もしいじゃないですか。「絶対に勝つ」それぐらいの意気込みで乗り込まないと簡単に飲み込まれちゃいますからね。

TEAM NEWS
前節に引き続きクディチーニ、ウッドゲート、レノン、エコト、ハットンが負傷により欠場と苦しい状況です。
これに加えてハドルストンが膝の負傷が判明し欠場が濃厚。一方で、朗報も。キングが負傷から戻り遠征に帯同する模様。
対するリバプールも負傷者が続出のようで。トーレス、ジェラード、ベナユン、G・ジョンソンらが欠場の見込みです。

予想スタメン:Gomes, Bale, King, Dawson, Corluka, Modric, Palacios, Jenas, Kranjcar, Crouch, Defoe.

極めて冷静に捉えれば、トッテナムとしては勝ち点1を獲れれば御の字。むしろ勝たないといけない崖っぷちなのはリバプール。
相手は120%ガチンコで攻めてくるでしょう。でも、ドロー狙いで守りきれる相手じゃない。こっちもガチンコで行こうじゃないの。
今季のアーセナル、マンU戦のように守備的な布陣で戦っても結果が出てない。むしろアウェーのエバートン戦、ヴィラ戦の様に
敵地でも果敢に攻めに出ることで活路を見出してるんだから、変に受け身になるとかえって危険と感じます。

今季は比較的アウェーの戦績が良いんですが、対ビッグ4のクラブ相手となると全く勝利出来ていません。過去数年に遡っても、
ドローこそあれ勝利は無く、こうしたデータからも苦戦は必至。なんでも聞くところによると最後に勝ったのは1993年とか。
そりゃ、勝利した記憶が無いはずだ(笑)しかし、こういうジンクスはいつかは破られるもの。今季は過去数年に比べても
最も戦力が充実してると感じますし、勝機も十二分にあるはずです。うん。そうだと信じたい。いや、信じよう。
先にも触れましたが、リバプールとの差は4ポイント。勝てば7ポイント差。負ければ1ポイント差。6ポイントの価値あるゲームです。
この試合で全てが決まるわけでは無いですが、今後のシーズンを大きく占う極めて重要な一戦になると思いますね。
チーム一丸で、全力を出し切って勝ち点3獲りに行って欲しいと思いますし、僕らファンも精一杯応援しましょう!

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:5 | TOP↑

ついに明日ですね 
朝5時はキツい… 
お互い怪我人多いしアウェイだし引き分けでも良しなんですけどここは勝って4位以内争いからリバポ後退させときたいですね。 
トーレス、ジェラードいないしベナユンまでもいないからここで叩いておかないといけないでしょう。 
こっちに関しては前節の布陣でオッケーなんですがキーンの所をどうするか… 現状クラウチ置いたほうが機能してるんだよなぁ~  
それとここにきてファンニステルローイ獲得の噂が再浮上ですか… 
獲れたら楽しみといえば楽しみですがパブリュの立場は…? 
ファンニステルローイきたらほんと出番なさすぎて移籍まとまらなきゃ買い殺しになっちまうよ

| ゆうすけ | 2010/01/20 05:32 | URL |

とうとうレッズ戦ですね。

しかしトーレス、ジェラード、ベナユンがいないのは大きい…


やっぱファンニステルローイの交渉行ってたんですね。

これからトップ4に入るためには、必要な戦力だと思いますが、書いてあるとおりコンディションがね(-.-;)


それに比べ今シーズンはクラウチが出来過ぎてる気がするのは僕だけでしょうか(笑)


とりあえず朝早いので録画して観ます。


| LUKA | 2010/01/21 00:12 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。

冬の移籍も噂が沢山ありますね。
パブリュの残留は双方にとってもメリットが無いような気がしますね。
このままじゃもったいないです。
シュート精度以外は良いもの持ってますから・・・

リヴァポ戦は頑張って見ますよ。
早朝とかキツすぎですが。
切り札のベナユンいないなら・・・・
でも、油断大敵ですよね・・・


| まるてぃねす | 2010/01/21 00:22 | URL |

とうとうやって来たという感じです。
開幕でキツイ一発をお見舞いされて以来、ずっと待っていたのかも知れません(苦笑)

おっしゃる通り、お互いホーム・アウェー関係無くガチンコ勝負を期待しています。
(上から目線で言う訳ではないのですが)トッテナムとしてはビッグ4とのアウェーマッチだろうが何だろうが自分たちのフットボールを見せられるか…そこが今後のトッテナムの立ち位置を決めるんじゃないかと思ってます。
ユナイテッドもアーセナルもチェルシーもアンフィールドでは一歩も引きませんからネ(汗)

トッテナムも魅力的な選手が沢山いるチームですから何も恐れることは無いと思います。

お互いキープレーヤーを故障で欠いているようですが、しょっぱい試合だけはゴメンですネ。

では1差を期待して、また試合後に。

| ラッシュ | 2010/01/21 02:45 | URL |

>コメント頂いた4名の皆さまへ
試合前に返信したかったのですが、お返事遅れてしまいすいません。
先ほど試合見まして、完敗でございます。リバプールのこの一戦にかける執念みたいなものに
完全に押されてしまいましたね。非常に残念ですが、これが今のトッテナムの力と潔く受け入れなければいけないでしょうね。
しかし、シーズンはまだ続くので、ここで落ち込まず立て直していくことが重要と感じます。

| 管理人 ゆーや | 2010/01/21 21:57 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。