PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

求む!PKキッカー

1-1のドローで再試合が決定したFAカップ5回戦のボルトン戦。試合後の選手・監督らのコメントをいくつか。

Harry's game of two halves  (tottenhamhotspur.com)
レドナップは低調な前半と、盛り返した後半は全く別のチームだったと振り返っています。
前半のボルトンは素晴らしかったね。一方の我々はと言えば、これがまた非常に出来が悪かったね。試合の序盤から
相手の方が意欲十分で積極的に攻撃に出てきて、我々は押し込まれてしまい、自分たちのやりたい事をさせて貰えなかったね。
だが、ハーフタイムでいくつか修正した後半は本来の戦い方が出来たし、勝つに値するような内容であったと思うよ。
後半には積極的にプレッシャーをかけ続けて相手を追いこみ、球際の勝負でもしっかり戦う事が出来ていたから、セカンドボールも
拾えるようになって厚みのある攻撃が展開出来たね。前半は全くダメだったが、後半に我々本来のパフォーマンスを取り戻し、
しっかりと立て直す事が出来た。前後半で全く別のチームだったね。後半の様な戦いを一貫して続けなければならないね。
(レドナップ)

本当に不思議な試合でしたね。前後半でこれほど出来が違う試合ってのも珍しい。よくハーフタイムで修正出来たもんだ。
レドナップのコメントを見る限り、やはり中盤の主導権争いで優位に立てたのが後半の巻き返しに繋がったということか。
しっかり立てなおしたチームを褒めたい気持ちと、じゃあそれをなんで前半からやらないんだよ!(出来ないんだよ)っていう想いが
両方ありますね(笑)相手がホームでそれなりに攻撃に出てきたので、後半はかなりオープンな展開になって救われた部分も
あると思います。これがホワイトハートレーンだったらガッツリ引かれて負けてたかもしれない。再戦では先制点が必須ですね。

We deserved stick - JD  (tottenhamhotspur.com)
貴重な同点弾を叩きこんだデフォー。後半に立てなおしたパフォーマンスをポジティブに捉えているようですよ。
ボルトン戦がいつも難しいゲームになる事は解っていたけど、後半の僕らは凄く良かったから、勝ちきれなかったのが残念だね。
前半は前節のウルブス戦をちょっと引きずっていたかもしれないね。こういうことはフットボールではよくあることなんだ。
前の試合で巧くいかなかった事でチーム全体がちょっと自信を失っていた。でも、後半はしっかりと本来の戦いが出来ていたね。
勝てなかったのはちょっと残念だけど、ホワイトハートレーンに戻っての再試合はポジティブに迎えられると思うんだ。
まだまだ道のりは長いけど、僕は自分のするべき仕事(ゴールを決め続ける事)をしっかりとこなしていきたいと思っているよ。
(デフォー)

ゴールするまでの時間帯ではデフォーのプレーぶりはあまり良くなかったですね。あまりボールに触っていなかったですし。
ただ、ここぞという場面でストライカーとしての仕事をしっかり果たすあたりが流石だな…と。最低限の仕事はしたという印象。
ゴールシーンも決して簡単な場面では無かったです。それでも、ここしかないというタイミングで入れるのが天性のセンス。
レドナップはフィニッシャーに留まらず、チャンスメーカーとしての働きも要求していますが、それが出来るようになれば
イングランド代表のレギュラー定着も見えてくると思いますね。まだまだ課題も多いですが、頼もしくなってきましたね。

Tom glum! Red rage at pen  (Sun)
デフォーからハドルストンへキッカーを変更したものの、またもPKを失敗。コーチ陣はPKキッカーの選択に悩んでいる模様。
大きなプレッシャーがかかるのは解るが、その重圧をはねのけてPKをしっかりと決める誰かを見つけなければいけないね。
PKをしっかりと決めさえしていれば、勝てた試合もあったんだからね。現在の我々はPKにおいて自信を失っているように感じる。
(レドナップ)

我々にとってPKはそんなにラッキーな事にならなくなってるのが問題だ。今季だけでもう何度もPKを失敗している。
この試合もそうだが、2-2で迎えたエバートン戦のロスタイムでも外したね。ハドルストンも練習とは違った蹴り方をしていた。
いつもは力強く蹴り込むのにね。これも自信の欠如からだろう。もっとPKをしっかりと練習する必要があるのは明白だね。
(ファーストチームコーチ:ジョーダン)

Gareth Bale reveals Tottenham's spot of bother is down to not practising penalties in training (dailymail)
PK関連でもう一つ。ベイルがチームでPK練習をほとんどやっていない事を明かしています。
僕らはほとんどPK練習をしないんだ。この日もPKを外しちゃったけど、これはとてももったいないと思うんだよね。
今回はトム(ハドルストン)が蹴る事になったけど不運だったね。チームでもっと練習するべきだとは思うんだけどねぇ…(苦笑)
(ベイル)

PK練習してないんかい!(笑)そりゃ~外すわな。まぁ、こればかりは練習積んでも劇的に向上するもんではないでしょうけど、
沢山練習することによって少しは自信を持って蹴れるようになるとは思いますよ。なので、PK練習もちゃんとしましょう。
確かに今季はPK失敗が多すぎ。今季はこれで3回蹴って全部失敗だよね?昨季のウェンブリーでのCC決勝もPKで負けてますし。
なかなか難しいとは思うんだけど、そもそもPKって蹴る側が圧倒的に有利なもんです。現在のトッテナムは有利と感じられて
いないと思うんだよね。なんか、揃いも揃ってみんな自信なさげというか。蹴る前の雰囲気からして外しそうなんだもんな…。
せっかくの絶好期なんだからしっかりと決めていかないとね。ランパードなんか3回蹴り直しになっても全部入れてたぞ(笑)

Lennon could face Latics (Sky)
最後にトッテナムファンには嬉しいニュース。そ頸部負傷で今年に入ってから1度も出場していないレノンの復帰が近づいてます。
仮にヘルニアの手術が必要であれば最悪で4月まで復帰がずれ込む可能性もありましたが、なんとか回避出来たとのこと。
復帰に向けてトレーニングも再開しており、順調にいけば次節のウィガン戦でベンチ入りする可能性が出てきた模様です。

これはグッドニュースですね。4月のビッグ4との地獄の3連戦に間に合えば…と思っていたので、早期復帰が見えてきたのは
大きいですね。言い訳にしたくはないですが、彼の不在で若干成績が停滞してるのも事実。彼の復帰が追い風にはなるでしょう。
でも無理だけはして欲しくないので、慎重にお願いします。またすぐに負傷してシーズン絶望なんてのだけは勘弁なのでね。

| Article | comments:6 | TOP↑

そうなんですよねー…
PK制してれば勝ってる試合は結構ありましたよね。
やっぱ今考えるとキーンはPKうまかったのかな?
個人的には、ニコかモドリに蹴ってほしいな。モドリは嫌がってるんだっけ?

スパーズ、夏の獲得最優先は、サンドロではなくガンバの遠藤なのかもしれません…笑

| charmarie | 2010/02/16 21:56 | URL |

PK練習しても安定して決められるようになるには、実際に試合で決めて自信つけないと。デフォーは自信失ってる気がしますし、ホドルストンにもう一回蹴らせて決められれば、とりあえず固定でいいと思いますがいかがでしょう。キック力は申し分ないし、自信もってサイドネットに突き刺すくらいの勢いでお願いしたいです。あー、でもいつものミドルみたいに枠外すのはやめてね…、ボールが止まってれば出来るよね??

| KTA | 2010/02/17 02:25 | URL |

>charmarie さん
PK失敗は本当にもったいないですよね…。キーンもあんまり巧かった印象は無いんですけどあんまり不安感は無かったですね。
とりあえずはハッドでいくんだろうから、次はしっかり決めて自信を深めて欲しいですね!
そうそう、遠藤のコロコロPKは凄い好きです(笑)

>KTA さん
確かに仰る通り。試合で決め続けてこそ自信は深まるとは思いますね。
ハッドの場合、ごちゃごちゃ考えんで思いっきり蹴れば入りそうなもんですけどねぇ。
あんだけキック力あるんだし。

| 管理人 ゆーや | 2010/02/17 23:37 | URL |

>charmarie さん
モドリッチは前のEUROでは、初戦で決めたのに、あのトルコ戦ではずしたのがトラウマで、昨季のカーリング杯は辞退したそうです。でも、そろそろ吹っ切らないと、と言っていましたね。
ニコも世界大会暦は長いので、1つ決めればいけるんでは?(甘いですか?)
>KTA さん
>ボールが止まってれば
動いているボールとは、やはり扱いが違うんですか?
ヒヨッコなので、キックがうまい=CKやPKが得意なのかと思っていました。

ところで、CK係(笑)のベントリーはどうなんでしょう?

| tassi | 2010/02/18 00:33 | URL | ≫ EDIT

>tassiさん
>動いているボールとは、やはり扱いが違うんですか?
>ヒヨッコなので、キックがうまい=CKやPKが得意なのかと思っていました。

ヒヨッコ?私もヒヨッコでした、すみません。
プレースキックも通常のパスやシュートも扱いは・・・、一緒ですね。動いているボールの方がミスしやすいのは間違いないですが。
キックが上手いって言っても、各自得意な距離とか位置がありますしね。どんな状況でも凄い人はいますが・・・。

| KTA | 2010/02/18 02:05 | URL |

>KTAさん
説明ありがとうございます。サポーター2年目なので、まだ用語もわからなくて。
なるほど、ハッドならパワーがあるので遠くからでも決められそうですね。
モドは、パワーはないけれど、近くでGKをはぐらかすマジシャンなので、タイプが違いますね。
ニコは、あちこち調べて見たのですが、PK成功数ってどこで見ればよいのやら?でした。

ベントリーは、昨季と最近CK多くやっているのですが、PKはどうしたっけ?彼には、囲まれるのが苦手なイメージがあるので、止まってるボールの方が得意なのかと。
PKは、信頼されていないと中々やらせてもらえないような気がします。

| tassi | 2010/02/18 06:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。