PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

満身創痍で難敵フルアムに挑む

最近は専らプレミアリーグが中心で、Jリーグを観る頻度が減ってるんですけど、今年は増やしたいなぁ~と思っています。
出来ればスタジアムにも足を運びたいんですけど、土日の昼間って案外忙しいので難しかったり…。そもそも今後は休めないかも。
今年はW杯イヤーですし、代表にはあまり希望は抱けない現状ですが、やっぱりJリーグの底上げが一番の強化だと思うんで、
Jリーグで戦う選手達のW杯に懸ける思いみたいなものに期待したい。そこに海外で戦う選手がいい上積みを加えてくれれば。
監督変えろ、協会の意識を変えろのシュプレヒコールで、それもまた大事だけど、やっぱり戦うのはピッチに立つ選手なわけで。
批判するのは簡単。見捨てる事もまた容易い。でも、やっぱり前向きに信じる気持は忘れずに…。いよいよ、本日Jリーグが開幕です。

O'Hara holds Spurs hope (Sky)
今季中はポーツマスで戦う意向を示したオハラ。しかし、トッテナムで存在を示したい気持ちは消えていないようです。
今季はローンでポーツマスで戦うことになったけれど、僕はあくまでトッテナムの選手さ。もちろん、ポーツマスでは
多くの素晴らしいファンの後押しを受けてプレーも出来てるし、充実した時を過ごしている。でも、僕は夏にはトッテナムに戻るんだ。
トッテナムはとてもファンタスティックなクラブさ。プレミアリーグの選手なら誰だってここでプレーしたいと思うはずだよ。
僕自身が幼い頃からこのクラブのファンだし、多くの時間を過ごしてきた。この白いユニフォームに袖を通せば身も引き締まるからね。
でも、夏には監督(レドナップ)とじっくり話して将来を決める事になると思う。もしも、監督が移籍を容認するというならば、
移籍することも視野にいれなければならない。いずれにしろ、今季はポーツマスで頑張って結果を残したいと思っているよ。
(オハラ)

オハラはいい選手ですよね。彼はいつでも100%を尽くす選手。だからこそ、ファンにも愛される。きっとポーツマスでも
多くのファンに支持されてることでしょう。クラブは厳しい状況に立たされてますが、それでもポーツマスの為に頑張りたいと
強い気持ちを示すオハラの活躍を残りシーズン楽しみにしたい。そして、夏には元気にトッテナムに帰ってきておくれ。

さて、我らがトッテナム、本日はFAカップ準々決勝。相手はフルアム、しかも舞台はクレーブン・コテージと苦戦が予想されます。

TEAM NEWS
クディチーニ、ウッドゲートは依然として長期離脱中。カブールとK・ウォーカーもカップタイドにより出場不可です。
手術を行ったばかりのジーナスとハドルストンも負傷により当分はアウト。レノンとベントリーも負傷で不可と中盤は壊滅状態で、
若手のタウンゼント、リバーモアといった若手がベンチに名を連ねる予定。デフォーもハムストリングの負傷を代表戦で悪化させ
出場は微妙な状態。負傷者続出で満足にメンバーを組めない中で、試行錯誤しながらの苦しい布陣で戦う事になりそうです。

予想スタメン:Gomes, Corluka, Bassong, Dawson, Ekotto, Kranjcar, Palacios, Modric, Bale, Gudjohnsen, Pavlyuchenko

Harry on Fulham (tottenhamhotspur.com)
レドナップは「非常にタフなゲームになる」と語り、フルアムを高く評するコメントを発しています。
フルアムは攻守に渡ってとても組織化された素晴らしいチームだ。彼らとの対戦は決して簡単な試合にならないな。
ザモラはとても素晴らしい選手だし、マーフィーもまた然り。彼らのベストを取り戻したのは紛れも無くロイ(ホジソン)の功績だよ。
彼らは昨季ヨーロッパへの扉をこじ開け、先日はシャフタール・ドネツクを破っている。それは素晴らしい戦績だと思うね。
(レドナップ)

恐らくは1点を争う拮抗した展開になると思います。相手は堅いですし、ザモラも好調をキープ中。ドローで再試合は厳しいですが、
それも覚悟のうえでしっかりと守る事が重要と感じます。今後の日程を考えれば、出来れば一発で決めたいところですけどね。

| Article | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。