PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【PREVIEW】 Tottenham vs Blackburn

気づけば更新が3日も滞ってしまってましたね(汗)最近は帰宅してもグッタリで、すぐ眠くなってしまうんだよなぁ…。
更新はちょっとサボってはいましたが、トッテナム関連のニュースの日々チェックだけは一応怠らずしてはいましたので、
ここ数日の気になったニュースをいくつかと、今日行われるブラックバーン戦のプレヴューを簡単に。

Woody update  (tottenhamhotspur.com)
度重なる負傷により長期離脱が続いているウッドゲイト。今夏にも2度の手術を行いましたが、今回新たにオーストラリアに渡り
手術を受けています。手術は成功した模様ですが、今季中の復帰はやはり無理のようで、来季に備えることになりそうです。

ウッディはそ頸部の負傷で長年に渡って苦しんでますが、なんとか来季は万全の状態で迎えられればいいなぁと思っています。
ドーソンの成長やバソング、カブールなど若手も台頭してはきましたが、まだまだウッディの持つ経験やリーダーシップは必要。
キングについても言えますが、シーズンの半分くらいでもいいので戦えるコンディションに整えられることを願いたいですね。

Wilson has a Real ambition (Sun)
中盤での攻守に渡る絶大な働きから、今やトッテナムにとっては欠かせない存在となりつつあるパラシオスですが、
将来的には超ビッグクラブへの移籍を狙っていると具体的にレアル・マドリーの名を挙げ、その野望を口にしています。
僕は本当にトッテナムでの現状に満足しているよ。だけど、より大きなクラブに移籍することを視野に頑張っているんだ。
最近では僕の働きぶりをイングランドの多くの人に讃えられている事を嬉しく思ってるし、それは僕の持ち味である常に全力で
ハードワークしているからこそだと思うんだ。それを今後も継続するつもりさ。将来的にはレアル・マドリーでプレーできたらいいね。
(パラシオス)

今すぐトッテナムを出ていきたいというものではなく、あくまで将来を見据えて高い向上心を持ち続けてプレーしていくよ…という
彼なりのメッセージなのだろうと僕は受け取っています。いいんじゃないでしょうかね。それぐらいの野心を持たないとね。
どうしても現状ではトッテナムは超ビッグクラブへのステップという地位を脱却は出来ていないのが、若干悲しいですけども、
それを変える為にはCL出場は必須、それも毎年常連でいなければいけませんからね。まだまだそこに至るには長い道のりです。
幸いなことにトッテナムには若く将来有望な逸材が多く在籍しているますが、願うならば彼らが「ずっとここで戦いたい」と誇れる
クラブであって欲しいというのが一ファンとしての願いです。毎年のように主力を引き抜かれる状況から一歩進めれば嬉しいですね。

Redknapp wary of City threat (Sky)
残り10試合となり、熾烈な4位争いもこれからがクライマックス。レドナップにとって一番の脅威は「マンC」という認識の模様。
そして最大のライバルであるアーセナルとの差も縮めることは十分に可能だと来るべきダービー再戦に向けて語っています。
我々は今まさしくCLを狙える絶好の機会を得ている。そして一番の脅威となる存在はマンチェスター・シティだろうね。
また、アーセナルとの差も確実に縮まっていると思う。その差を埋める事は簡単な事じゃないが、絶対に埋められない差では無い。
シーズンが終わった時、恐らくは両クラブ間には大きな差は無いはずだ。もちろん、アーセナルはタイトルを狙えると思う。
彼らは非常に優秀な監督に率いられ、素晴らしい戦いを見せているのだからね。だが、我々だって確実に進歩しているはずだ。
(レドナップ)

レドナップは、ついこの間まで4位の筆頭候補はリバプールだと語っていましたが、どうやらここにきて考えを変えたようです(笑)
確かに残り試合数を考えても、現在4位のトッテナムと1試合少ないながら同ポイントのマンCは優位にあるのは間違いない。
リバプールはトッテナムより1試合、マンCより2試合、ヴィラより3試合多く消化してるのでちょっと後退したとも取れます。
しかし、まだ解らないと思いますね、僕は。4位のトッテナムから7位のヴィラまでわずか4ポイント差。ここからが本当の勝負です。
ライバルクラブの勝敗に一喜一憂しながら、毎節順位表とニラメッコする…。胃が痛くなるような2ヶ月になりそうです。
でも、一方ではこの時期に、こんなにドキドキ出来るなんて幸せなことだとも思います。残り10試合。僕らファンは信じるのみです。


さて、本日はそんなこんなで絶対に取りこぼしは出来ないホームでのブラックバーン戦。勝ち点3ゲットが必須の試合です。

Seb aims for win  (tottenhamhotspur.com)
先発が予想されるバソング。ブラックバーン戦を前に「絶対に勝利する」と堅い決意を語っています。
僕らが4位でシーズンを終える為には、どの試合でも絶対に勝たなければいけない試合だと思う。ブラックバーンには
アウェーで2-0で勝ってるんだから、僕らのホームでは当然勝たなければいけない相手さ。それ以外の結果なんて頭には無いよ。
これからの試合は全部重要なんだ。ブラックバーンだったタフな相手だけど、僕らの力なら絶対に打ち破れるはずだよ。
(バソング)

TEAM NEWS
クディチーニ、ウッドゲイトは長期離脱中。レノン、ジーナス、ベントリー、ハドルストン、キングも負傷によりアウト。
しかし、ベントリーとジーナスは復帰が近づいており、交通事故で大怪我を負ったクディチーニもようやく手首の固定具を外せる程に
回復してきたことを指揮官が明かしています。層の薄いセントラルMFはFAカップフルアム戦に引き続きモドリッチの起用が濃厚です。

予想スタメン:Gomes, Corluka, Dawson, Basong, Ekotto, Bale, Kranjcar, Modric, Palacios, Pavlyuchenko, Defoe

何やらベニテスとアラダイスがチーム戦術について、あ~だこ~だと罵りあってましたけど、他のチームの戦い方にケチつける
必要は無いような気は個人的にはします。ヴェンゲルもよく似た類いの発言しますし、昨季のバルセロナvsチェルシー戦でも
アンチフットボールがどうたらこうたらぬかしてた輩がいましたが、アホかと思いますね。そんなのクラブの数だけ色があるんだから
外野がグダグダ文句つけるようなもんじゃないですよ。どれが正義でどれが悪なんてものは存在しない世界だと思います。

前置きが長くなりましたが、結局何を言いたいかというと、ブラックバーンはメンバー代わろうがブラックバーンなんだということ。
そして、率いるはアラダイス。そして彼らにとってはアウェー。もう90%ぐらいどんな試合になるか想像出来るってもんです。
ガッツリ中盤での削り合い、そしてひたすらに縦に早くロングボール、セットプレーではジベ、エンゾンジ、サンバらとの空中戦。
恐らく攻撃には人数かけて来ないでしょうし、ある程度は引かれて守られるはず。退場すれすれの激しい当りも覚悟しないと。
そういうラフファイトを否定したり、試合後のいい訳にしてはいけない。十分警戒し、対策を練り、3ポイントを奪わなければいけない。
現在は負傷者が多く苦しい台所事情ですし、今後の戦いを考えても新たな怪我人や退場者だけは出ないことを祈りたいですね。
もちろん、ホームですし、こんなところで取りこぼしていてはCLなんぞ夢のまた夢。今日はスッキリ快勝を期待します。

| Article | comments:4 | TOP↑

シティはもはやビッグ4に匹敵する戦力を整えていますし、現にプレミア最少敗数でここまで来てますしね。ウルヴスに屈辱のダブルや、圧倒しながら勝ち切れなかったバーミンガム、ハル・シティ戦等の取りこぼしはもう1試合も許されへんぞスパーズ・・・・!

| もみじい | 2010/03/13 15:21 | URL |

>もみじい さん
そうですね^^ マンCはもちろんヴィラやリバプールも今後は取りこぼしはそんなに期待出来ませんから、スパーズは一つ一つ、カップ戦のファイナルのような気持ちで戦っていくことが重要です。もちろんこの試合は絶対勝利しなければいけない試合と思います。

| 管理人 ゆーや | 2010/03/13 17:30 | URL |

まだ4強との試合が3試合もあるのが心配です。それまで取りこぼしは絶対出来ませんね。

| ベイル | 2010/03/13 18:39 | URL |

>ベイル さん
地獄の3連戦まで出来れば全勝で行きたいですね。そこまでに幾つか負けてるようだと恐らくは白旗だと思います。
ホームでは勝利、アウェーは最低でもドローを拾っていかないといけませんね。
(引き分けてる余裕はもはや無いんですけど…笑)

| 管理人 ゆーや | 2010/03/13 21:20 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。