PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【PREVIEW】 Tottenham vs Portsmouth

自らはフルアムに逆転勝ちで準決勝進出を決め、他会場で行われたリーグ戦では4位を争うライバルであるマンCが敗戦、
ヴィラがドローで共に足踏みとトッテナムにとって最高の夜となった水曜日。まずは試合後のレドナップのコメントから。
What a night! (tottenhamhotspur.com)
我々にとって最高の夜になった。エバートンが(マンCに)勝利してくれたのは我々にとっては大きな追い風となったね。
ヴィラが取りこぼしてくれたのも我々には嬉しいニュースだ。もちろんリバプールも忘れてはいけないし、接戦はまだまだ続くだろうが、
今後の日程を見ても、どこも大きなアドバンテージは無いな。とりあえずこの日は目先のフルアム戦の勝利に全力を注いだが、
素晴らしいパフォーマンスで価値のある結果を得ることが出来た。その上、他会場の嬉しい結果がおまけとしてついてきたね。
(レドナップ)

もうそろそろ残り試合も少なくなってきたので他会場の結果、とりわけ4位争いの当該クラブの結果は非常に気になるところ。
今季は優勝争いも、4位争いも近年稀に見る接戦ですから、最後まで目が離せないエキサイティングな終盤戦になってきますね。
リバプールは1試合消化が多いものの、マンC、ヴィラとはようやく試合数も並び順位表での比較も解りやすくなってきました。
トッテナムは8月の序盤戦以来久々のリーグ戦4連勝中で、ポイント差はマンCとは2、リバプール、ヴィラとは4の差をつけており、
優位に立っているともとれますが、残っている対戦カードを見渡すと一番厳しいのでアドバンテージはほぼ無いと言っていい。
それでも勝ち続けることでライバルクラブにプレッシャーをかけていることは事実。残り8戦。今後は毎試合が決勝戦のつもりで。

Sandro deal complete (tottenhamhotspur.com)
公式サイトにてインテルナシオナルから21歳のブラジル人MFサンドロの獲得が発表されています。
既にブラジル代表として召集された経験をもち、これまで各年代のカテゴリーで主将を務めた将来有望株の守備的MFで、
インテルナシオナルでは73試合に出場(3ゴール)、昨季のリーグ戦2位、コパ・リベルタドーレス出場に貢献しています。
素晴らしい才能を秘める若き逸材の獲得が決まり、とても嬉しく思う。彼は強くアグレッシブなMFで既にセレソンの経験を持ち、
ユース年代では主将を務めたほどの選手だから、来季から我々に加わってくれるのは頼もしいし、彼のプレーを見るのが楽しみだね。
先日ファーガソンと食事をしたんだが、その時もブラジル人選手の有能さ、ヨーロッパでの活躍ぶりが話題に上ったんだよ。
ともかく会長はよくぞこの話をまとめてくれたよ。交渉は長くハードなものだったはずだし、相当に骨が折れただろうね。
会長自らが遠いブラジルに二度も足を運び、直接交渉に当たったんだからね。そこまでしてくれる会長はそうそういないよ。
(レドナップ)

思いのほか長引きましたからねぇ…。レヴィ会長、グッジョブ。まぁ、W杯前に交渉まとめたというのが何より大きいですよ。
下手すればサプライズでW杯のセレソン入り→大活躍→移籍金高騰の可能性もあったわけで。モドリッチをEURO前に獲得したのも
今となってはお手柄と思いますが、今回も移籍金は未公表ではあるものの、比較的安価で獲得出来た模様ですから素晴らしい。
トッテナムに加入するのはコパ・リベルタドーレス終了後の予定で、来季開幕直前には合流出来るのかな?という感じです。
若くしてセレソン経験もあるほどですから期待値も高いけれども、まずはしっかりとプレミアリーグに順応する事が先決。
プレシーズンでのチーム作りの段階で合流出来るか微妙なのが残念ですが、念願の守備的MFの獲得が決定したのは嬉しい限り。

I want to play for Tottenham for the rest of my career (dailymail)
今夏レドナップに請われて、わずか£250万という移籍金でトッテナムに加入したクラニチャール。トッテナムでの充実した
毎日に満足している様子で、今後のキャリアをトッテナムに注げたら嬉しい!とファンにとっては何とも嬉しすぎるコメント。
もしも、今後のキャリアの全てをトッテナムで過ごせるのだとしたら、フットボーラーとしてはこの上なくハッピーだよ。
トッテナムは多くの尊敬を集める英国でも有数のビッグクラブだし、誰だってこういう高いレベルでプレーする事を望むはずだろ?
僕らは現在ビッグクラブであることを証明してる。FAカップのタイトルだって勝ち獲る事が出来ればチームの結束も高まるし、
更なる大きな目標だって見据える事が出来るんだ。僕らにとって一番の目標はチャンピオンズ・リーグに出場すること。
そして出場するだけでなく、その場所に定着することさ。新スタジアムの建設計画もあるし、僕らの力を示していきたいね。
(クラニチャール)
Harry Who needs Joe-Cole? (Sun)
そのクラニチャールへ絶大な信頼を寄せるレドナップ。J・コール獲得の噂をニコ>コールである姿勢を強調し、否定しました。
ジョーが凄い選手であることはウエストハムでの監督時代からよく知っているが、ここには素晴らしいMFが数多くいるんだ。
レノン、ベントリーにモドリッチ、そして今夏最高の補強になったニコがいるじゃないか。彼の獲得に費やしたのはわずか£250万だ。
彼は素晴らしいボールコントロールと最上級のテクニックを兼ね備えた優れた選手だし、中盤にいながらゴールもあげられる存在さ。
彼がトッテナムに加わってからのプレーぶりに満足しているし、このポジションに新たな選手を加える必要性を私は感じていない。
(レドナップ)

同感です。ニコは本当にいい補強でした。獲得に費やした金額の費用対効果を考えれば間違いなく今夏最高の補強だよね。
僕はJ・コール好きですし、実際、昨夏の段階では獲得を推しました。ただ、ニコの加入で、その必要性がかなり低くなりました。
今夏でチェルシーの契約が切れ、もし契約延長で合意出来なかった場合はフリーでの獲得が可能となる為、ある意味今夏の
補強の目玉の一人となり得ますが、彼が求めてると言われる週給£12万を払うクラブが現れるかどうかはちょっと疑問です。
確かに優れた技術を持った選手ですが、いかんせん怪我がちで一時のパフォーマンスを取り戻せていない印象を受けます。
それでもフリーで獲得出来るならば手を挙げそうなクラブもあるんでしょうが、そもそもトッテナムで週給£12万はあり得ない。
クラブの週給バランスを崩すしね。まぁ、レドナップが言う通りアタッキングMFの需要は低いですから、獲得は無いでしょう。

他にも伝えたいニュースがあるんですが、長くなってきたのでこの辺にして、ポーツマス戦のプレヴューを。

TEAM NEWS
依然としてクディチーニ、ウッドゲート、レノン、キング、ジーナス、デフォーが各々負傷により離脱中であることは変わらず。
ただ、レノンは順調に回復途上で、今季中の復帰へ向けて徐々にペースを上げている模様。無理して欲しくはないけれど、
やはりレノンの復帰が決まればこれ以上の追い風は無いだけに、期待は捨てずに待とう。キングもあと1~2週間で復帰に目途が。
フルアム戦で負傷交代したチョルルカはアウト。バソングは微妙で当日のコンディション次第。デフォーも結局間に合わず。
加えてパブリュチェンコ、パラシオスも負傷を抱えており万全では無いため、様子を見ながらの起用になる可能性があります。

予想スタメン:Gomes, Kaboul, Dawson, Bassong, Ekotto, Huddlestone, Kranjcar, Bale, Modric, Crouch, Gudjohnsen

微妙な状態の選手が試合に出れると想定すれば、上記の面子で行くはず。ただ、バソングがダメだった場合は話がややこしくなる。
なんせ、チャーリーまで壊れたので守備陣が非常に手薄。恐らくはカブールをCBでエコト、ベイルの両SB、パラシー強行起用で
乗り切ると予想。もしくはパブリュを強行起用で中盤にグジョンセンもあり得る。いずれにしろ誰かに無理を強いることになりそうで、
厳しい状況ですが、もう1戦も取りこぼしが出来ないので総力戦で勝利を目指して欲しい。ホームで最下位相手。勝ち点3は必須。

ただ、予想外に簡単な試合にはならないかもしれません。相手は降格が決定してるので、ある意味失うものは無いですからね。
FAカップ準決勝の前哨戦となるカード。ポーツマスとしてはむしろそちらに賭けてるので、ここで相手に自信を与えたくない。
4位争いを有利に運ぶためにも、絶対に勝たなければいけない試合。それだけにのしかかるプレッシャーも大きいでしょうけど、
本来の力をしっかりと出し切れば勝てる相手。変に受け身に回らず、前半から攻めに攻めて、攻め倒す積極的な試合運びを期待したい。

| Article | comments:4 | TOP↑

フラム戦は前半終了後に寝てしまったのですが、ドラマチックな逆転劇だっただけに非常に後悔・・・。
チャーリーだけでなくカイルもFA杯翌日に負傷。比較的軽傷のようですが、本職RBの選手一体どこー!?(T_T)
ベントリーが復帰&ハッドやパラシオスも来週には復帰してくれるそうで、中盤はとりあえず何とかなりそう。もしルカかニコが離脱していたら完全に崩壊していましたね・・・。特にルカの中盤における柔軟性・安定性はさすがの一言。
ともかく、難しいチーム事情の中ここまで失速することなく4位を守ってきました。サンダーランド戦を含めた勝ち点6が出場権への最低条件になるはずなので、今戦えるメンバーでしっかりと勝利してほしいです。

| もみじい | 2010/03/27 14:09 | URL |

>もみじい さん
そうそう、後半が面白かったですからね~^^ ちょっと負傷者が多すぎでその辺だけは心配ですが、
仰る通り何人か復帰してきましたし、なんとか残ったメンバーで勝ち点積んでいかなければならないので踏ん張って欲しい。
カブールはある意味チャンスなので存在感示してくれれば…と。ルカ&ニコはいいアクセントになってますし、
ベイルやFW陣も好調なので連勝街道を突っ走りたいところです。
 

| 管理人 ゆーや | 2010/03/27 15:09 | URL |

チャーリーの負傷は痛すぎですね。
せっかく負傷者が戻ってきたと思ったら・・・

しかし、もうここまで来たら気合で乗り切るしかないですね!
僕たちに出来ることは、選手たちを信じることです。

| k738373 | 2010/03/27 20:45 | URL | ≫ EDIT

>k738373 さん
試合前に返信出来ず、すいません^^;
なんとか勝ちきる事が出来ましたね!仰る通り、僕たちは最後まで信じることしか出来ませんから、残り7戦、精一杯応援していきましょう!!

| 管理人 ゆーや | 2010/03/28 18:01 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。