PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

強い気持ちで立て直せ!

昨季、2部相当のチャンピオンシップに降格していたニューカッスルが来季のプレミアリーグ昇格を決めたようですね。
まぁ、本来チャピオンシップで戦うようなクラブでは無いので、1シーズンでの再昇格自体は驚きでも何でも無いんですけれど、
やっぱり歴史や伝統のある名門クラブですから、またあの白と黒の縦縞がプレミアリーグの舞台で見られるのは嬉しい気がします。
個人的にはニューカッスルに特に思い入れは無いですけど、イングランドのメディアや、ファンサイトなどの地元の反応を見ても
その影響力というか、注目度は依然として高いですしね。ノースイーストはサポーターも熱いですし、来季は一層盛り上がるだろうな。

Newcastle and Sunderland in battle to sign Tottenham star (mirror)
そんなニューッカスルとサンダーランドはノースイーストで激しいライバル関係にあることは周知の事実ですが、この二つのクラブが
来季に向けての補強で早くも火花が…?と勝手に煽ってみます(笑)現在はサンダーランドにローン移籍中のハットンですが、
サンダーランドは今夏完全移籍にて獲得することを希望しているようです。このスコットランド代表右SB獲得レースにニューカッスルも
参戦の構えで、レドナップも「適正な移籍金のオファーがあれば考慮するし、無ければトッテナムに戻るだけだ」と放出の可能性を示唆。

トッテナムの右SBの現状はチョルルカがレギュラーを確保し、控えにもノートン、ウォーカーがいて、カブールもこなせることから、
ハットンが戻っても出場機会を得られるかはかなり微妙。今冬にローン移籍するまで何度か与えられた機会でも凡庸な内容に終始し、
信頼を大きく損ねている印象があるので、今夏放出の可能性は高いでしょうね。あの熱いプレースタイルは好きですけど…。

Ginola urges Spurs to hold their nerve and win race for fourth (mirror)
華麗なテクニックでトッテナムとニューカッスルで活躍し、現在でも根強い人気を誇っているレジェンドの一人、ダビド・ジノラ。
古巣であるトッテナムの今季の4位入りに太鼓判。
現在、大きなチャンス(4位フィニッシュでのCL出場、FAカップ制覇)が手の中にある。それをしっかり掴みとらないといけないね。
レドナップが作った現在のチームはスパーズの伝統である攻撃的で、観る者を魅了する素晴らしいフットボールをしているよ。
そう、ちょうど私がスパーズにサインした頃のようにね。現在の彼らなら4位でシーズンを終えられるし、タイトルも勝ち取れる。
でも、それは驚くべきことなんだよ。近年では一部のエリートクラブとその他のクラブの差は非常に大きなものなんだからね。
私はこの状況にとても興奮しているし、誇りに思っているんだ。今のスパーズはファンが成功を信じるに値するチームだと思うよ。
(ジノラ)

在籍期間は短かったけど、こうして十年経った今でも古巣にエール送ってくれるのは嬉しいですね。僕は残念ながらジノラの
プレーをオンタイムでは観てないんですが、過去の映像とかを見たら本当に上手いし、カッコイイんですよね。顔も含めて(笑)
確かに今季は安定感はまだまだだけど、攻撃的で観ていて面白い試合が多いと思います。これは決して贔屓目抜きにしても。
せっかくここまでいい位置をキープ出来ているんだから、残り数試合、最後まで攻撃的なフットボールを貫いて欲しいですね。

さて、そんなトッテナム。前節のサンダーランド戦は1-3の完敗を喫してしまいましたが、試合後の選手・監督のコメントを。

Amazing game - Harry  (tottenhamhotspur.com)
立て続けにPKを献上する展開に「信じられない」と困惑しながらも、次に向けての立て直しを誓っています。
まさか開始1分でビハインドを負うなんてね…。サンダーランドの試合に対する気迫を感じたよ。ハードワークしていたし、
プレッシャーも相当厳しくかけてきていたね。まさか、あそこまでPKを与え続けてしまうとはちょっと信じられなかったがね。
我々は負傷者も多くいたこともあり、攻撃的に戦ったから、お互いが激しく攻め合う、オープンな点の取り合いは避けられなかった。
後半にはデフォーが何回か決定機を迎えたが、あれが決まっていればまた違った展開になっていただろうし、追加点を狙える
展開だったのだが、逆に相手に素晴らしいフィニッシュを決められて終わりさ。無論、残念な結果だが反撃の姿勢は評価しているよ。
我々の努力不足と言うよりもサンダーランドの出来の良さを褒めるべき試合さ。ともあれ、来週の試合に向けて立て直すよ。
(レドナップ)
Crouchy looks ahead  (tottenhamhotspur.com)
唯一となるゴールを得意の打点の高いヘッダーで決めたクラウチも、次戦で巻き返すことが大事と切り替えている様子。
サンダーランド戦の結果はとても残念なものだったけど、これからも大事な試合が続くからしっかり立て直さないとね。
僕らは今季アウェーで負けが予想されるような試合もモノにしてきたんだから、最後まで力強く戦い抜かなければならないよ。
3点も決められたし、もっと取られそうな勢いだったから、僕らも試合内容には失望している。早い時間に先制を許し、相手に自信を
与えてしまった。彼らもサポーターに後押しされて、僕らはとても苦しい状況に追い込まれてしまった。1点返して追いつけそうな
時間帯もあったんだけど、3点目を獲られて試合は決まってしまったんだ。
(クラウチ)
Gomes' penalty points  (tottenhamhotspur.com)
相手に3回も与えたPKのうち2回を阻止して見せたゴメス。しかし、自らの働きも敗戦では意味が無いと語ります。
1試合に3回もPKに直面するなんて初めての経験さ(苦笑)とても難しい局面だったよ。もしも、僕がPKをストップする事が
出来なければ試合は早々に決まってしまっていたからね。僕はただベストを尽くしただけだけど、勝てなかったのが悔しいね。
振り返れば開始早々の失点が悔やまれるね。あれで試合が難しくなった。1失点で食い止めておければ良かったんだけどね…。
監督がハーフタイムに選手を変えて、僕らもなんとか1点を返したけど、残念ながら結果を出すところまでは行けなかった。
でも僕らにはFAカップの準決勝、それに続く大事な3連戦が待っている。ポジティブに戦い続けないといけないと思うよ。
(ゴメス)

ゴメスは素晴らしい働きぶりでしたよね。PKを3本中、2本も止めるなんてそうそう出来やしないですよ。全くお見事の一言。
非常にタフなゲームでしたし、結果は残念なものですが、みんなが口を揃えてるように、いかに次に向けて立て直せるか。
これこそが大事です。気持ちを切り替えてまずはFAカップのセミファイナルをしっかりと勝ち切りたいところです。

| Article | comments:4 | TOP↑

ジノラはガナーの私が、スパーズ所属で唯一羨ましいと思った選手です。現地もののビデオを擦り切れるほど観ました。個人的に観た中で最高のウインガーというかそれ以上の選手でした。ユナイテッドトレブルの年に年間最優秀選手をダブルで獲ったのは凄いですよね。クライフが当時No1と絶賛していた記憶があります。

フランスでは同点のロスタイムに無意味なクロスを上げてUSA94を逃した戦犯としても有名ですね。

スパーズがFAカップに勝ってくれたおかげでNLDが延びてくれてよかったです。スパーズも相当な怪我人の数ですが、センターラインをごっそりいかれているアーセナルは残り5試合でも不安すぎます。

| aki | 2010/04/06 23:37 | URL | ≫ EDIT

>aki さん
ジノラは相当凄かったみたいですね^^ スパーズの現地サポーターも、未だにジノラ以来まともな左ウイングがいない・・・と
嘆いてる方が結構いますからね。あぁ、アメリカ大会の予選で最後にクロス挙げたのがジノラでしたか~。
ドーハの悲劇の陰でフランスも逃してたんですもんね。確かパパンとかいたような…。

ダービーもうすぐですね。お互い怪我人多いのが残念ですが、きっと好ゲームになるはずです。
近年では一番接近した(しかも、お互い明確な目標達成の可能性を残してる)順位で、しかも最終盤での激突ですからね。
楽しみですね♪

| 管理人 ゆーや | 2010/04/06 23:47 | URL |

>akiさん

ガナサポ!? て、て、敵襲じゃあああ!!(笑)
お互い怪我人だらけな状態ですが、良い試合だできたらいいですね。僕も週末はガナの友人達と正にAWAYで観戦です。試合後に「ざまあみろ」と言えますように・・・。


レノン今季中の復帰が現実味を帯びてきたのは朗報ですね。重傷だと思ったチョルルカもポーツマス戦に復帰できそうですし、ドーソンも問題なさそう。ダービーを挟んだこの週3試合日程ではとにかく怪我人を出さないことを第一に頑張ってほしいです。

そういえばレドナップさんから再三お叱りを受けたオハラは大丈夫なんでしょうか・・・。

| もみじい | 2010/04/07 17:12 | URL |

>もみじい さん
返信遅れてしまってすいません^^;
敵襲って!(笑)結構ね~ガナサポの皆さんにも割と見ていただいてるようなんですよね、ウチ。
今度のNDLの結果次第ではまたわんさか来ると思いますよ^^ 

さてさて、レノンの復帰は朗報ですね。ハッド、ドーソン、チャーリーが戻ってきてくれればようやくベストの布陣が組めそうです。
まずはFAカップ、ファイナル決めたいですね!

オハラは残ってほしいですけど、今夏どこか放出かもしれませんね。スパーズにいてもサブ扱いでしょうし…。
好きな選手ですが、今のうちに覚悟だけはしておこうかな…と。

| 管理人 ゆーや | 2010/04/09 21:44 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。