PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【PREVIEW】 Tottenham vs Manchester United

週末は(GWで混雑する前に…という魂胆で)お出かけ中の為、短い(手抜きとも言う…笑)記事で失礼いたします。
明日はオールドトラッフォードへ乗り込んでのマンチェスター・ユナイテッド戦。まだプレミア4連覇の可能性十分の絶対王者を相手に
アーセナル、チェルシーを連破し、悲願の4位以内を視界に捉え最高の状態にあるトッテナムがどこまでやれるか!が注目の一戦です。

TEAM NEWS
今日はWebで情報をチェック出来なくて、これから出る公式サイトでの最新のチームニュースが確認出来ないので何とも言えないが、
今週、全体練習にも参加していたレノンの復帰があるかもしれません。先発は無くても、ベンチに入れるとすれば朗報ですね。
ジーナスも練習試合で復帰していたことから遠征メンバー入りの可能性もありそう。チョルルカも戻ってきていれば嬉しい。
クディチーニ、ウッドゲート、ニコはアウト。その他は恐らく揃うのではなかろうか。最終盤を迎えてメンバー揃ってきたのは頼もしい限り。

予想スタメン:Gomes, Corluka, Dawson, King, Bale, Bentley, Paracios, Huddlestone, Modric, Defoe, Pavlyuchenko.

ここ数試合でMF起用し、得点を挙げているベイルの起用法に注目。パラシオスが2試合停止が明け戻ってくるので、恐らく左SBに戻して
モドリッチを左サイドハーフという本来の形にしてくるんだと思います。ベイル、モドリッチが共に好調なので、左から崩す意識の徹底で
いいと思います。対面するのはG・ネビルか?スピードならこちらにかなり分があるので、サイドで主導権が握れればこっちのもんです。

基本的に(特に今季の)トッテナムは先行逃げ切り型ですし、場所が場所だけに、先制点奪われると追いつくのが困難でしょうから、
開始から消極的に行かないことが大事(変に相手をリスペクトし過ぎたらいかん)。あくまでしっかりとした守備を続けることは
もちろんですが、受けに回らずガンガンにプレスをかけて奪ったら速効、サイドを活かした素早い展開で活路を見出したいところです。

あとは、変にシステムをいじったりしないことですね。4-5-1で守備的に…なんてとんでもない愚策に走らないことを祈りたい。
そんなことしたらたちまち喰われますよ。だいたい過去にトッテナムがビッグ4相手に急造布陣で戦っていい結果が出たためしがない。
今季のアーセナル、チェルシーとの最初の対戦なんてその典型。よそいきの戦いでグダグダになったら、残り試合にも影響及ぼす。
ここは勇気を持って本来の4-4-2で攻撃的なフットボールで挑む方がいいと僕は考えます。例えそれで負けても納得がいくもん。
今のトッテナムなら自分たちの戦いを貫ければ、そうあっさりとは崩れませんよ。マンU相手に守備的に守りきろうなんて甘い、甘い。
とはいっても、守備に重心を置きつつカウンターの脅威を常にチラつかせながら…で戦うべきなのは言わずもがなですがね。

タフなゲームになるでしょうが、ここ2試合で見せた結束力、120%で闘うチームスピリット、集中力と粘り強さを見せられれば、
面白い試合になると思うし、ポイント奪って帰ることだって十二分に可能なはず。可能性は低いが、ここで勝てればかなり大きいですよ。
マンCやビラ、リバプールにプレッシャーかける為にも、トッテナムらしいフットボールで、全員の結束力で死力を尽くして勝ち点3を!

【お知らせ】
僕は日曜まで家に戻らないので残念ながら試合を観るのがかなり遅れてしまいます。それまでは情報を完全シャットアウトで
PC開く予定が無いので、マッチレポは月曜日(もしくは火曜日)ぐらいになると思います。あらかじめ、ご了承ください。
フォーラムでは通常通り、応援チャットを開催してるので、沢山の方のご参加をお待ちしています。リアルタイムで見れない僕の分まで、
応援をお願いします(笑)遠い極東の島国からの想いも必ずや届くはず!皆さんの熱い想いで、選手たちを後押ししていきましょう!

| Article | comments:8 | TOP↑

ごゆっくり楽しんできてください

| まな | 2010/04/23 18:53 | URL |

アーセナル、チェルシー戦は何回見ても鳥肌が。。。
僕のモチベーションも最高潮です!
もはや良いイメージしかないです。
今のトッテナムならやってくれると信じてます。
また感動を与えてくれるはず!
楽しみで仕方ないわ(^_^)

| じゅん | 2010/04/23 22:14 | URL |

チャーリーはどうやら厳しいようです・・・;;
ただ、パラシオス、キング、ジーナス、あわよくばレノン、これらの選手の復帰は、(試合に出る、出ないは関係なしに、ベンチの雰囲気なども考えると)嬉しいですね。


たしかに!
安易にシステムをいじるのは反対です。そんなに甘くないでしょう。
最初から最後までスパーズのサッカーをするべき。じゃないと上手くいかないだろうし、
逆に言えば、そうすればおのずと結果もついてくるはずです。

| k738373 | 2010/04/23 23:37 | URL | ≫ EDIT

いよいよ鬼門が迫って来ましたね。泣いても笑ってもここが最大の難関です。

ロンドンダービー二連勝で最高の流れに乗っていますが、相手もマンチェスターダービーを勝ち抜いて勢いづいているはず。
泣いても笑ってもエキサイティングな、すばらしい試合になることでしょう。

とりあえず、キャリックとベルバトフには盛大なブーイングを!

| sini | 2010/04/24 01:00 | URL |

さて地獄の3連戦最後の山場ですね 
アウェイですし勝ち点1でも御の字でしょう… 
が!!今のスパーズなら勝ち点1じゃ満足できんわーい! 
小細工なしの真っ向勝負で勝ち点3奪い取ってやりましょうよ!! 
ついでにユナイテッドの4連覇も阻止!! 
ええ、僕はお隣と同じくらいユナイテッドが嫌いですというかファーガソンが嫌いです(笑) 
頼む勝ってくれ!!! 
あ、ゆうやさんは楽しんで来て下さいね

| ゆうすけ | 2010/04/24 04:36 | URL |

コメント頂いた皆さんありがとうございます。返信遅れてしまいすいません^^ 

>まな さん
ありがとうございます♪リフレッシュ出来ましたし、残り3戦の必勝祈願もしてきましたよ~^^

>じゅん さん
確かにアーセナルとチェルシー連破はテンションあがりましたし、今のスパーズなら…と思いましたがやはり敵地での王者は甘く無かったですね^^;

まぁ、それでも下を向く内容では無かったですし、残り3戦しっかりと戦い抜き更なる感動をくれるはずですよ!

>k738373 さん
結果的にはやられちゃいましたし、本来の持ち味は出せませんでしたが、強気な起用法を見せてくれたのは評価したいなと感じました。
レノンが復帰出来たのは朗報ですし、あとはチャーリーが戻ってきてくれれば言う事無しですね。

>sini さん
本来のスパーズらしい攻撃は見せられなかったものの、先制されながら一度は追いつくなど、成長の証は見せてくれたと思いますね。
ただ、やはり王者は甘くなかったのと、ホームとアウェーでのパフォーマンスの差など課題も見えた試合でしたね。ベルバは良かったなぁ…。

>ゆうすけ さん
僕も絶対勝つぞ!と言いながら心の中では引き分けで御の字と思って見てたんですが、甘く無かったですね。
若干慎重に戦い過ぎた気もするんですが、個人的にはチームの成長は感じたのであまりネガティブにならなかったかな^^

あ、プチお休みでリフレッシュ出来たので、残り3戦に向けて僕自身のコンディションはバッチリです(笑)

| 管理人 ゆーや | 2010/04/26 00:30 | URL |

お帰りなさいゆーやさん^^ 結果は残念でしたけどマンU相手にならまだ気が楽; 次回のボルトンと次のシティには絶対に勝ってくれ!!

| まな | 2010/04/26 09:40 | URL |

>まな さん
ただいまです^^ 僕も負けはしましたが、相手がマンUということと、内容がそこまで悪く無かったことでショックはそれほど無いですね。
次は絶対に勝たないといけませんけど…。

| 管理人 ゆーや | 2010/04/26 17:33 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。