PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【PREVIEW】 Tottenham vs Manchester City

いよいよ本日は、マンチェスター・シティとの4位を懸けた一大決戦が行われます。両陣営の意気込みのコメントを軸にプレヴューを。

まずは、負ければ4位を逃す崖っぷち。しかし、わずか1ポイントの僅差を跳ね返さんと迎え撃つマンチェスター・シティ。

My future is safe, insists Manchester City manager Roberto Mancini (guardian)
敵将マンチーニはこの試合の結果は自身の進退に影響しないと断言。そのうえで、今季最重要の一戦に絶対必勝の覚悟です。
私はこの試合がクラブにとってどれだけ重要かを十分に理解しています。我々はこの日の為に戦ってきたと言っても過言では無い。
この試合の結果は私の将来を左右したりはしない。我々は既に来季のEL出場権を得ているのだし、更なるチャンスを目の前にしてる。
私はここ(マンC)に来て5ヶ月だが、ここで明るい未来を作る事が出来る。そして、我々は現在歴史を塗り替えようとしている。
もしも我々がCLへの出場権を得たならば、更なる進歩が期待できる。それはこのクラブに関わる全てのものにとって非常に重要だ。
我々は決してナーバスになってはいない。選手たちは全ての力を出し尽くし、結果を出してくれると私は信じているよ。

トッテナムは非常に良いチームだ。素晴らしい選手が揃っているし、経験豊富な優れた監督がいる。彼らの今季はファンタスティックだ。
現在のトッテナムは4位争いをするに相応しい。そういう意味では我々にも、彼らにとっても今の状況は喜ばしい事と言えるだろう。
(マンチーニ)
Biggest game of my life admits Adam (mcfc.co.uk)
今季途中にボロから加入し、瞬く間にレギュラーを掴んだA・ジョンソン。生涯最大のビッグゲームを前に気合十分の様子。
選手であるならば誰もが経験したいであろう種類のゲームさ。この試合こそ、正に僕がマンCに加わりたかった理由でもある。
スタジアムは素晴らしい雰囲気になるだろうね。今から試合が待ちきれないよ。僕らは肉体的にも精神的にも強くなければいけない。
絶対に勝たなければいけない試合さ。どれぐらい重要かも良く解っている。プレッシャーはあるだろうけど、乗り越えて見せるさ。
トッテナムは最近好調だから、自信満々で乗り込んでくるだろうね。でも、僕らには多くのサポーターによる絶大な後押しがある。
そして、僕らのホームでの成績はもの凄いからね。彼らはすぐに思い知るはずさ。”ここで僕らに勝つ事が困難だ”という事をね。
(A・ジョンソン)

続いて、勝てば4位を決められる状況で迎えた一戦に「絶対勝利」の覚悟で敵地へ乗り込むトッテナム。

Harry plays it cool as Spurs manager insists all the pressure is on City (dailymail)
指揮官レドナップはマンCの強さを認めながらも、4位を決める絶好のチャンスを逃すつもりはさらさらありません。
我々にはプレッシャーは無い。誰もが今季開幕前にビッグ4の牙城を崩すとしたら豊富な資金で巨大な戦力を築き上げたマンCだと
思っていたはずだからね。テベス、アデバヨル、ベラミー…etc 彼らが昨夏に補強した名前を見渡せば、その意見も当然というものだ。
彼らのオーナーの資金力を考えてもマンCは3~4年以内に優勝できるとすら思うよ。我々はと言えば、今季はヨーロッパの舞台への
扉を開き、7位以内に入れば成功だと私は考えていたよ。それがCLを争っているんだからね。それだけで、素晴らしいことじゃないか。
シーズンを通して常に上位に位置し、この最終盤に至っても4位への挑戦権を手にしているのだから、凄いことだと思うよ。

もしも明日勝てなかったら最終節にもつれ込むことになるが、バーンリーもウエストハム(マンCの相手)も必死で向かってくる。
出来るならばマンCとの直接対決を制し、その場で4位を決められれば最高だな。我々にとってはまたとないチャンスだからね。
我々は今季素晴らしいフットボールを披露してきたのだから、4位に相応しいはずだ。この試合に全てを出し尽くす覚悟だよ。
(レドナップ)
Luka eyes 'biggest game' (tottenhamhotspur.com)
司令塔として攻撃を牽引するモドリッチ。自身のキャリア最大のゲームにも、「勝つのはウチだ」と強気の姿勢で臨みます。
ビッグゲームだね。なんたってCL出場権が懸ってるからね。僕の今までのキャリアの中でも最も重要な一戦になる。
僕らは前節ボルトンに勝ち、マンCはアストンビラに勝った。両チームにとってこの試合は、確実に今シーズン最大の決戦さ。
僕がトッテナムに入ってからマンCとは3回対戦して全部勝ってる。もの凄い重要な一戦だけど、とても楽しみにしているよ。
僕らはとてもいい選手が揃った素晴らしいチームさ。敵地に乗り込んでも、僕らの力を出し切れば必ず勝てるはずだよ。
(モドリッチ)

TEAM NEWS
前節のボルトン戦で痛みを訴え、怪我の具合が心配されるゴメスですが、出場は当日のコンディションを見極めてになりそう。
また、キングについても同様に当日に決断が下される見込み。ファンとしては揃っての出場となれば嬉しいが、状況は五分五分か。
もしもゴメスがアウトならばアルニックが、控えにはJ・ウォーカーが入る見込み。この大一番で若手GKの起用となると不安ですね。
引き続き、クディチーニ、ウッドゲイト、ニコ、チョルルカは欠場。この4人に関しては今季中の復帰は無さそうですね。

一方のマンCは、守護神のギブンが今季絶望で代わりを務めるのが緊急補強されたフロップ。こちらもGKに不安を抱えています。
その他ではM・ジョンソン、ペトロフ、レスコットがアウト。しかし、ハムストリング負傷で離脱中のバリーは間に合いそうとのこと。

☆予想スタメン
トッテナム:Gomes, Kaboul, Dawson, King, Bale, Lennon, Paracios, Huddlestone, Modric, Defoe, Crouch.
マンC:Fulop, Bridge, Toure, Kompany, Zabaleta, Johnson, De Jong, Barry, Bellamy, Adebayor, Tevez.

間違い無く激しい試合になると思います。4位が懸った直接対決ですし、今季のプレミアリーグでもベストバウトになるはず。
状況としては1ポイントをリードするトッテナム有利とも言えますが、僕は全くアドバンテージは無いと思っています。

ホームでは無類の強さを誇るマンC、特に先制した場合はほとんど落としていません。先に得点を許すと非常に苦しくなるでしょう。
引き分けだと1ポイント劣った状況で最終節を迎えるマンCにとっては是が非でも勝利を狙って最初から全開で攻撃的に来るはずです。
トッテナムとしてはまずはしっかりとした守備で凌ぎながら、攻撃的に出てきた相手の隙をカウンターで突いていくといった
戦い方になるのでは…と予想。ガチンコでど突き合いでもいいんですが、場所が場所だけにそうなるとこちらとしては不利かな…と。

そこら辺を踏まえると先発にはパラシオス起用となるでしょう。ベイルはSBから。状況に応じて一枚上げる選択肢もアリですし。
レノンが先発で行けるかどうかも注目ですが、前節の動きを見る限り問題無さそうなので、先発で使ってくるんじゃないかな。
となれば尚更ベイルはSBでいいと思う。ベイル、レノンの両サイドで「ガンガン行こうぜ」は魅力的だけど、バランス考えると諸刃の剣。
中央は堅くしつつ、片方のサイドは縦への突破、もう一方はバランス取りながらパス主体…で結果を出してきているので、
この試合もそのプランでまずはスタートするのがベターかな…と個人的には思います。レノンをスーパーサブとするならば、
ベイルをMF起用でエコトSBもアリかとは思うんですが、相手の攻撃力は破壊力抜群だし、テベスが前線と中盤の間のスペースを
かなり上手く使ってくるので、センターにはパラシオスを置いて潰しに行かないと一気に行かれる気がしてならないんですよね。
ホームでの試合は3-0で勝ちましたが、その時もテベス封じが勝因だったと思うので。やっぱりマンCで一番怖いのはテベス。

で、その時のマンCにはいなかったのがA・ジョンソンですが、これがかなり厄介。ドリブル突破のキレ味たるや相当なもんです。
こちらはベイル、レノン。向こうはA・ジョンソン(途中からS・W・フィリップス)、ベラミーとサイドのスペシャリストの攻防が
鍵を握りそうで、どちらがサイドを制するかが見もの。もちろん、そのサイドを生かすも殺すも中盤センターの働きに懸っているので、
中盤の激しいせめぎ合いで後手を踏むと苦しくなるでしょう。パラシオスvsデ・ヨングの潰し合いも見どころの一つかもしれません。
そして、何と言っても気になるのが両チームを襲ったGKの受難。ここまでの躍進を支えてきたギブン、ゴメスの穴は大きいので、
代役のGKが(ゴメスが出られれば頼もしいのだが…)守備陣と連携が深まっていない中でどれだけ踏ん張れるかも注目です。

グダグダ…と言ってきましたが、もう内容はどうでもいいです。勝ってくれればいい。どんな形でも。この際、神の手でもいい(笑)
勝てば悲願の4位。負ければ逆転されて最終節(こうなると、ほぼ絶望)。天国か地獄。「生きるか死ぬか」の一大決戦です。
もうね…今からドキドキして何も手につきませんわ。でも、絶対勝ってくれると信じます。Come On You Spurs!!

| Article | comments:9 | TOP↑

勝ちましょう!ただそれだけです!!僕は不眠不休で早朝の試合に臨みますよ!!!明日一日中眠くても全然OK!!!!だから絶対勝って!!!!!

| もみじい | 2010/05/05 10:09 | URL |

こんにちは。以前FORUMに登録するもずっとROMってた者ですが・・・
もう居ても立ってもいられません!
GW明け、晴れ晴れとした気分で出勤するか、それとも暗鬱な一日となるか。
明日は早起きして90分間全力で応援しましょう!
我々の想いは必ずやかの地まで届くはずです。

一抹の不安が残るのはゴメスの怪我とFW陣の出来ですが、中盤はこちらが支配できるはず。
シーズン通して、4位にふさわしいフットボールを見せてきたのは我らがスパーズの方であると思っています。
勝ってくれ、スパーズ!!!

| porux | 2010/05/05 10:37 | URL | ≫ EDIT

勝つんだ!絶対勝つんだ! でも消極的にはいかないでくれ!

| まな | 2010/05/05 11:44 | URL |

マンCとの前回の対戦は、レノンがキレてましたよね!確か
A.Jが移籍してから調子いいみたいだけど
こちらはベイルが最高のパフォーマンス見せてますからね!
...なーんて話をしてるとワクワクしますね(笑)

ホントに内容なんてどうでもいい(笑)
勝ちゃいいんです!!!!笑
僕の今年のモチベーションに関わりますから
よろしくお願いします、、、受験あるし(笑)

| たから | 2010/05/05 18:35 | URL |

こんにちは
大一番ですね
もうここまできたら勝って自力で4位きめたりましょー
引き分けでも問題ないけどぬるいこと言わずにシティに引導わたしたる(笑)
まぁアウェイだし厳しい戦いになるでしょうね
とにかく相手はスター揃いですが特にテベスにゃ要注意ですね。
ちなみにここに書き込みする時携帯なんですが昨日便器内に携帯水没して携帯死んだ時は大一番前に書き込みできないかと思ったわーい(笑)
代替え機かりれてよかった

| ゆうすけ | 2010/05/05 18:58 | URL |

>コメント頂いた皆様、ありがとうございます。
いよいよ、決戦ですね。僕は決戦に備えて休みますので、今回はまとめての返信で失礼いたします。

もう、ここまできたら何も言う事がありません。とにかく絶対勝利!これだけを信じて見守りたいと思います。皆さんも精一杯応援しましょうね♪絶対勝ってくれるはずです。COYS!

| 管理人 ゆーや | 2010/05/05 20:36 | URL |

よくもまあこの直接対決がこの日程に……
こうなることがわかってて延期になってたんでしょーか?(笑)

朝になったら、うれしい結果が見れることを願っております。

| きーん | 2010/05/05 22:30 | URL |

きたああああ
マジおめでとー
嬉しすぎる

| ゆうすけ | 2010/05/06 05:59 | URL |

嬉しすぎます。


ただまだ実感がわきません!!!

| ベイル | 2010/05/06 06:01 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。