PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

キングが2012年まで契約延長!

まずはトッテナムファンにとっては非常に嬉しいニュースから。

New deal for Ledley  (tottenhamhotspur.com)
トッテナムのアカデミー出身でクラブ在籍12年、チームの主将であり、守備の要であるレドリー・キングの契約延長がまとまりました。
新たに2年の契約延長(2012年まで)の契約に合意されことがクラブ公式サイトにて発表されています。
新たな契約を結べてとても嬉しいよ。学生だった頃からこのクラブにいるし、他のクラブでのプレーなんて僕には考えられないからね。
来季はCLで戦えるし、ここには素晴らしい選手たちが揃っている。彼らと一緒なら必ずや大きな事を成し遂げられると信じているよ。
新しいトレーニングセンターが建設中だし、新スタジアム建設も控えている。現在、クラブはとてもエキサイティングな時期を過ごしてる。
僕は今心からフットボールを楽しめているし、クラブの成功を支える一部でありたいんだ。僕のキャリアの残りをトッテナムに捧げるよ。
(キング)

まぁ、信じてはいたものの、なかなか契約延長のニュースが届かないんで少しだけ心配してたんですが、ようやく朗報が届きましたね。
慢性的な膝の怪我を抱え、満足に練習に参加出来ず試合にはほぼぶっつけの状態で臨んでいるキング。それでも、ひとたびピッチに立てば
そんなことは微塵も感じさせない働きを見せてくれています。それを証明するかのようにイングランド代表メンバーにも選ばれた。
来季も恐らくはその都度、様子をみながらの起用になるでしょう。それでも、まだまだ現在のトッテナムには彼の力が必要です。

I don't want to go back and sit on Tottenham's bench (guardian)
今季はポーツマスにローン移籍し、苦しむチームの中で奮闘したオハラ。今後については色々と考えるところがある様子。
トッテナムの中盤には既に5~6人の素晴らしい選手がいるし、今夏にまた新たな選手が加わるかもしれない。しかも、今季は
(4位でCL出場権奪取)結果も残したんだから、僕が戻ったところでチャンスが与えられるのは難しいんじゃないかと思うんだ。
監督とはきちんと今後について話すつもりさ。僕がトッテナムに戻っても戦力として考えられているのか、そうじゃないのかをね。
今季は(ポーツマスで)シーズン通して出場機会を得られてとても充実していた。だから、再びベンチで機会を待ちながら
6試合のうちの1試合に出るような状況に戻りたくは無いんだ。トップレベルで戦う選手なら誰だって同じ風に考えるんじゃないかな。
(オハラ)

オハラの気持ちはとても理解出来るし、トッテナムで結果を残したいという想いが大前提にあるうえでの発言なことは十分に承知している。
でも、ちょっと甘いな…と思う部分もあります。オハラに限らずチームに在籍する選手はその誰もが高いレベルでの競争にさらされてる。
ポジションが保証されてる選手なんて一人もいないし、全ての選手が自らの力によって結果を残し、レギュラーを掴みとるしかない。
今季でだけで言ってもパブリュチェンコ然り、ベイルにベントリー然り。最初はサブに甘んじた選手がなかなか来ない機会にも気持ちを
切らさず、練習でアピールし、(そのキッカケは様々だが)巡ってきたチャンスをしっかりものにしてレギュラーの座を掴んでいるのだから。
ポーツマスとトッテナムは…違う。クラブの規模も選手層も、そして目指すべき目標も。トッテナムで結果を残し、戦力になりたいなら
厳しい競争から逃げるわけには行かない。出場機会を求めて移籍するのも一つの選択肢だが、「後ろ向きの移籍」にはならないようにね。
期待しているし、好きな選手だからこそ敢えて厳しく言うけども。どんな決断に至っても後悔だけはして欲しくないなぁ…と思います。

Pavlyuchenko turns up at Lokomotiv as Russians prepare new bid (dailymail)
続いてはパブリュチェンコの話題。今冬にも獲得に動いていながら破談に終わったロシアのロコモティフ・モスクワが今夏に再び動く模様。
今冬は£1000万のオファーで不調に終わった事から、多少の増額オファーを検討。資金ねん出の為に数名の放出も辞さない構えです。

パブリュチェンコについては残留が微妙な線と見ています。彼が加入してからの2年でリーグ戦のゴールはわずか10点(44試合出場)、
一貫してレギュラーとして起用されるほどの信頼感や確固たる地位を築いているわけではありません。当然、放出を検討するに値する
段階に来ていると言えます。言い方は厳しいですが、CLで戦いながら4位以内を維持していくことを考えれば、「9番」としては役不足です。
もちろん、能力は疑いようは無いし、事実結果を残した時期もあったけど、コンスタントにシーズン通してゴールを決められるFWが必要で、
誰を入れ替えるか…と他のFW陣と比較した時に、パブリュチェンコの名前が真っ先に挙がってしまうのは仕方ないかな…と思う。
彼のプレーを2年間見続けてきたけど、残念ながらプレミアで今後ゴール数が飛躍的に伸びるとは考えにくいし、ポストプレーでの貢献も
低い(アシストが少ない)ことから、今後のFWの補強の動向にもよりますが適正な価格が来れば放出という流れになるかもしれません。

| Article | comments:5 | TOP↑

キングの契約延長は嬉しいですね。しかし、どこまでやれるのか正直心配。今年はW杯もありますし、欧州での戦いにも復帰して過密スケジュールを戦っていけるのかなーって思ってしまう。キャプテンにはやはりピッチに立ち続けて欲しいという思いもありますしね。キングも苦しいだろうな・・・、ドウズ・ウッディと助け合いながら行くしかないですね。
オハラはもう一年くらい居て欲しいですね。移籍してレギュラーを獲得できればストレスも無くもちろん充実するんでしょうが、やはり高いレベルで揉まれなければ成長を止めることにもなりかねないですから。しかしアルダ・トゥラン獲得の噂もありますし、もしかすると既に構想外なのかな??

| KTA | 2010/05/18 10:09 | URL |

キング引退までやってほしいです!!
CLもありますし今期以上に厳しい一年になると思うんでキングは必要不可欠ですよね。


オハラは出場機会ヘるけど返ってきて欲しいです。
ボランチ、サイドハーブ、サイドバック出来るのは強みだと思います。
中盤の補強はサンドロとオハラで充分来年も戦えると思います。

パヴリは物足りないですよね。
CLで活躍出来るとは思えないです。

| ベイル | 2010/05/18 17:38 | URL |

キングの契約延長やっと決まってほっとしました。さすがにこのタイミングでチームを離れるとは考えにくかったですが、とりあえずホッとしました。彼は間違いなくクラブ史上に残る「レジェンド」でしょう!ワールドカップでもその雄姿を世界中に見せつけてほしい!

そしてパブですが、金額次第では放出される確率が高いってのが正直なとこですね。確かに、加入当初よりもパフォーマンスは改善されてますし、今季は結果を残した時期もあった。でもゆーやさんがおっしゃるよう「コンスタント」に結果を残すことが何より大切。特にパブの場合、酷な言い方ですが決めて当たり前のゴールが多いかなと・・・やはりシュート技術等はまだまだ改善されないとこれからは厳しいでしょう。なんとも複雑な気分ですが・・・

あと、クディチーニの契約延長決まりましたね!練習には復帰してるみたいで、またピッチに立ってくれる姿を見たいものです。一応バイクは契約違反で、非難されたりすることもあったし、何より本人が「不安」と戦っていたでしょうから、もう一度頑張ってゴメスを脅かす存在になってほしい!様々、思惑とか実際年棒ダウンとかあるのかもしれませんが、こういう選手を見捨てなかったことに少し心があったかくなりました笑
頑張れ!!!カルロ!!

| goodspeed | 2010/05/18 23:45 | URL |

キングはスパーズの象徴、「Mr.Spurs」として末長くスパーズに居て欲しいですね。お金に釣られてホイホイクラブを出て行っちゃう選手が多いですからね・・・。もちろんフットボーラーとしては至極当然な事なのですが。

ハリーはパヴを内心あまり評価していない気がするんですよね。もちろん、今季後半から出場機会を得た後、怒涛のゴールラッシュで貢献してはくれましたが、やはり安定度がない。最終盤のFW陣(特にデフォー)のパフォーマンス低迷の原因もパヴのエゴイスティックな部分が絡んでいると僕は思っていますので・・・。無理に引きとめず、金銭面での折り合いがつき次第すぐ放出すると思います。

あとはCLに向けて、システムのオプションを増やしてほしいな。。ベイルは来季もLBとして起用するつもりなんでしょうが、ベイル・レノンを両翼に置いた「4-2-3-1」(4-5-1)に近いスタイルを試して欲しいですね。中盤の頭にはもちろんルカを置いて。問題は「1」に当たる部分をデフォーやクラウチで務まるかどうかなのですが、今の中盤選手を見るとそんなにミスマッチなシステムではないと思うんですよね。僕の好きなニコやベントリーには涙を飲んでいただくこととなりますが、ハリーさん、あくまでオプションの一つとして是非ご検討を・・・(-"-)

あ、カルロさんも無事契約延長おめでとうございます^^

| もみじい | 2010/05/19 17:54 | URL |

>KTA さん
僕も嬉しいです。と同時に彼に頼り過ぎるのも良くないのでバソング&ドーソン、カブールもですが今以上に頑張って
キングの負担を減らしてあげないといけませんね。もちろんウッディが早期に復帰してくれれば言う事無いですが。

オハラについては構想外というのは考えにくいですが、レギュラーを掴むのは相当に難しいだろうと想像します。
常時出場の可能性を高めたいのなら中堅以下のクラブに移籍することです。高いレベルで競争する覚悟のない者や
スパーズに100%捧げる気持ちの無い選手はいりませんね。

>ベイル さん
仰る通り、現在のスパーズにはまだまだキングが必要不可欠な状況だと思います。もちろん、彼にはスパーズで
キャリアを終えて欲しいですし、他のCB陣の成長でキング引退の花道を作ることが重要です。
オハラとパブリュについても同意見ですが、今夏の補強の動向によっては二人とも相当に厳しい立場だと思うので、
残留するならば覚悟を持ってレギュラー争いしていただきたいな…と。

>goodspeed さん
キングの契約延長は素直に嬉しかったですね^^彼の力はまだまだ必要です。彼があと何年出来るかは解らないけど、
出来る限りは頑張って欲しいし、ドーソンらがキング無しでもやっていける逞しさを身につけていて欲しいです。

パブリュはまずコンスタントに活躍出来ないのがマイナス点ですね。得点以外のプレーでの貢献度が高ければ
印象もだいぶ違うんでしょうけど、それもあまり見られない以上は放出候補になっちゃうのはしかたないかな…と。
彼のファンも多いだけに複雑ですがね。カルロの契約延長についても同感です。詳しくは次回の記事にて。

>もみじい さん
今のフットボール界において彼のような存在は貴重ですし、正にクラブの宝と思います。パブリュに関しても同感で、
安定度の無さと得点以外の貢献度の低さが致命的。そのどちらか一方でもズバ抜けて高ければ印象も違うのですが。

システムの幅を持たせることにも僕は賛成なのですが、システムありきになってしまうのは危険ですね。
僕はシステムに人をあてはめるよりかは持ち前の選手の特性に合わせた戦い方を重視すべきという考えです。
仰る通り、現在のスパーズは中盤が充実していて一見すると4-5-1が合いそうな気がしますが1トップを務められる
FWが皆無です。ここにトップクラスの人材を確保出来ない限りは4-4-2を崩すべきでは無いと考えています。
昨季もトップ下にモドを置いた4-4-1-1を数回試してますが、あまり機能していた印象が無いんですよね。
やはりFWが肝だと思います。得点力があり、ポストにも長けたオールラウンダーなFWがいないとキツイかなと思います。

| 管理人 ゆーや | 2010/05/19 21:10 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。