PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

クディチーニが復活!

昨年11月に自身が運転するバイクで交通事故を起こして一時は選手生命さえ心配されたクディチーニが、不死鳥のようにカムバック。

シーズン中の不注意なバイク事故だっただけに契約解除も取り沙汰されたり批判を浴びたりもしましたが、復帰に向けて懸命にリハビリに
取り組む姿をクラブはしっかりと評価し、今夏で切れるはずだった契約を1年更新という形で応えました。そして迎えた先日のボーンマス戦。
前半の45分間のみではありましたが、およそ8ヶ月ぶりの実戦復帰を果たしました。ファンとしては非常に嬉しいニュースですね。

Welcome return for Carlo (tottenhamhotspur.com)
頼れるベテランGKの待望の復帰戦に指揮官レドナップも喜んでる様子。復活にこぎつけた彼を讃えてます。
カルロの復活を心から喜んでいるよ。彼がチームに戻ってきて起用出来るのは素晴らしい事さ。今日もいいプレーを見せてくれたし、
彼の復帰は我々チームにとってポジティブなニュースだね。彼は選手としても偉大なプロフェッショナルであり、一人の人間としても
素晴らしい魅力に溢れる男だ。悲惨な事故を乗り越えてよくぞここまで立て直したと思うよ。黙々と復帰に向けて取り組んでいた。
彼が本当に頑張っていたのはチーム内の誰もが知るところだろう。(GKコーチの)パークスともこの夏にしっかりと取り組んでいたね。
(レドナップ)
ホント、一時はどうなることか…と思うほど凄まじい事故だっただけに、またこうしてカルロの元気な姿がピッチで再び見られる事を
一ファンとしてとても嬉しく思いますし、ここまで血のにじむような努力を積み重ねてきた事は想像に難く無い。彼を讃えたいです。
まだまだ試合勘だったり本来の動きを取り戻すのには時間がかかるかもしれないけど、彼が控えている心強さはプライスレス!(笑)
もちろん彼自身も控えという地位に甘んじるのは本意ではないでしょうから、ゴメスとの正守護神争いを楽しみに待ってます。

Tottenham 4-0 Bournemouth

そんなクディチーニも出場した、今夏のトッテナムのプレシーズン・マッチ初戦となったボーンマス戦は4-0で快勝。
前後半で11人ずつを入れ替えて若手を中心に22人の選手を試した試合でしたが、パブリュチェンコのマルチゴールの活躍などで
盤石な内容だったようです。ハイライトでちらっと確認したんですが、まだユニフォームが決定してないせいかトレーニング・ウェアで
試合をやったみたい(笑)相手のミス絡みでしたがオビカが先制点、ローズもゴールを挙げるなど若手もしっかりアピールしたようです。
一つだけ心配なのがベントリーが試合中に靭帯を痛め、前半途中で交代している点。大事に至らなければいいんですけどね…。

前半: クディチーニ、ハットン、ブッチャー、コールカー、ベイル、ベントリー、ボストック、パーレット、メイソン、キーン、オビカ

後半: アルニック、ノートン、カブール、リバーモア、ローズ、スミス、ジーナス、モドリッチ、タウンセンド、ターラブ、パブリュチェンコ

その他のトッテナム関連の話題をいくつか

● ジーナスがポジション争いに意欲
昨季序盤戦は起用されたものの満足のいくパフォーマンスを披露出来ず、負傷離脱も重なり次第に出場機会が減っていったジーナス。
今夏は同ポジションにブラジル人MFサンドロの加入も決定済みで、ますますポジション争いが熾烈になり放出の噂も後を絶ちませんが、
本人は「新シーズンを楽しみにしているし、トッテナムでレギュラーに返り咲く為に頑張りたい」と残留希望と今季の意欲を語っています。

● デフォーは「生涯トッテナム」宣言
昨季は序盤からゴール量産体制で、終盤にかけて失速したものの34試合18ゴールをマークし、W杯代表入りを果たしたデフォー。
トッテナムでのプレーに満足であることを強調し、残りのキャリアの全てをトッテナムに捧ぐ事を高らかに宣言しています。
偉大な選手に囲まれてプレーするのが俺の望みさ。現在のトッテナムはほとんどが各国代表選手で常にベストなパフォーマンスを
求められる。だって、試合に出ていない選手ですらレギュラーと遜色ないほどの実力者が揃っているんだからね。当然だよ。
だからみんなが常に危機感を持ってプレーしてる。そういう環境に身を置けるのは幸せな事さ。不満なんてあるはずがないよ。
それに俺らは今季CLという最高の舞台が待ってる。俺やファンのみんなにとっても初体験だし、ここでの成功を待ち望んできたんだ。
(デフォー)
ジーナスもデフォーもイングランド人が多いチームの中で中堅にさしかかる年齢となり、ピッチでの一つ一つのプレーはもちろんのこと、
練習やドレッシングルームも含めて若手の見本となり、チームを精神的にも引っ張っていかなければ存在になってきたと思う。
ジーナスは昨季は本当にふがいなかったし、デフォーも冷静さを失ってつまらない行為で退場になるなど、時折未熟さも露呈した。
この二人がこれまで以上に奮闘して存在感を見せてくれる事を期待しているし、チームが苦しい時にこそ活躍して欲しいと思います。

● ウッドゲイトの将来は来月で決まる?
長らくそ頸部の負傷に苦しみ、昨季はわずか3試合の出場に留まったウッドゲイト。新シーズンで起用出来るかどうかの見極めが
今夏のプレシーズンのテーマです。今季開幕直前のビジャレアル、フィオレンティーナとのプレシーズン・マッチに向けての調整において
その推移を見守ることになりそうですが、もしそこまでで出場の目途が立たなければ彼のトッテナムにおけるキャリアは終わりになるかも。
彼に残された契約はあと1年。しかも今季はルール改正で登録上限人数は25人。起用出来るかギャンブルな選手に与えられる枠は無い。
個人的には彼がこのまま去っていくのは悲しいので、なんとか復活して欲しい。が、厳しいんじゃないかな…とも思ったりします。

1ヶ月に渡って行われたW杯もスペインの優勝によって幕を閉じましたね。今回のW杯は色んなものを犠牲にして(笑)60試合近く観たので、その喪失感たるや半端無いんですが、そのポッカリ空いた穴がすぐに埋まるのもサポートするクラブの存在があってこそだと思います。
ようやく本腰いれてW杯からトッテナムモードに気持ちが切り替えられそうです(笑)今夏の移籍市場に向けての展望だったり、
各ポジション別の現状分析などやりたいことが山積みなので、おいおい記事としてアップしていきたいと思っております。
なお、準決勝以降パッタリと途絶えた(笑)W杯通信ですが、なにぶんリアル生活が忙しく後回しになっておりますが、そのうちに。

| Article | comments:5 | TOP↑

デフォーのコメントは頼もしい、かつうれしいですね!!!^^
CLでもバコバコ点とって欲しいなあ・・・
一年目から多くを望みすぎかもしれないけど、決勝トーナメントまでは行って欲しいですね!!!


W杯に関しては、全試合見ると意気込んでいたくせに、3試合見逃して61試合となってしまいました・・・・泣

見逃してしまったのは・・・

アルジェリアVSスロベニア・・・あまりにつまらない内容で、前半15分くらいで睡魔が・・・・・笑

パラグアイVSスペイン・・・見たかったのですが、次の日とテストが一日四科目、範囲も膨大と異常で・・・・

パラグアイVSドイツ・・・スカパー・・・・泣

まあW杯はこんな感じで・・^^

トッテナムは節目のシーズンになるのかなあ・・・と思います。
ここでCLとリーグで結果を残せるのかどうか・・・と。
大躍進を期待したいですね!!

| C.Ronaldo | 2010/07/12 22:04 | URL |

クディチーニの復活にまずはひと安心です。彼自身の存在に加えて、ゴメスに気合いを再注入する効果もありますからね。本当によかったです。
パブリュの好調はうれしいですし、JJの奮起にも期待が膨らみます。本当は彼とハドルストーンはパラシオスやモドリッチからポジションを奪うくらいのつもりでやらなくちゃいけないのですから。


そうそう、どうやらベラミーがほぼ決まりかけてるみたいですよ。といっても僕も又聞きなのでソースはありませんので、デマかもしれませんが……。笑
他に狙ってたFWはシャマクがガナーズ決定、フォルランは半ば絶望的でファビアーノも契約延長、しかもここにきてアヤックスがスアレスの値段を釣り上げてきてるので、ベラミーでヨシとすべき……なのかどうかは何とも言えませんが、これで決まりになるかもしれませんね。
どうせシティから獲るなら、サンタクルスにしてほしかったというのが本音ですけど。



| sini | 2010/07/12 22:36 | URL |

>C.Ronaldo さん
61試合でも凄過ぎるってば(笑)さてさて、今季は仰る通り大事なシーズンになりますね。まずはCLのプレーオフ。
これが前半戦最初の山場かと。僕は正直GL出れれば御の字だと思ってます。あとはなるようになれば^^ 
並行してリーグ戦4位を再び確保するのがミッションとなりますね。当然デフォーには最低でも昨季と同程度のゴール数は期待したい。
彼のコメントからも意欲を感じるのでやってくれるはずです!

>sini さん
カルロの復帰は大きいですよね^^控えに彼がいれば心強いし、ゴメスにも刺激になるはず。パブリュも厳しい立場ではあるけど
今できる事をしっかりやってくれてて嬉しい限りです。JJは勝負のシーズン。今季ダメならいよいよいらん!ということになりかねないので奮起して欲しいです。

補強は水面下で動いてはいると思います。ベラミーは僕も近いと睨んでるんですがどうなりますかね。
ウルグアイ3人衆(フォルラン、スアレス、カバーニ)の噂が多いですけど、こちらも状況としては微妙ですね。
いずれにしろFWの補強は必須な気がしています。サンタクルスは今なら安価で獲れそうですけど、個人的にはちょっと熱が
冷めてきてるかも(笑)いい選手で好きですけどね。

| 管理人 ゆーや | 2010/07/12 23:53 | URL |

ワールドカップも終わっていよいよ開幕に向けて数えるほどとなりましたねー。
移籍市場の展望、スカッドの現状分析などゆーやさんの記事また楽しみにしてます:)

| よっちゃん | 2010/07/13 12:44 | URL |

>よっちゃん さん
もう気がつくと1ヶ月余りで新シーズン開幕なんですよね。意外とあっという間に時間って過ぎるもんだな…と。
近日中にはそれらの記事もあげていきたいと思ってるのお楽しみに^^

| 管理人 ゆーや | 2010/07/13 23:09 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。