PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【プレシーズン・マッチ】 vs ビジャレアル

チームはアメリカ遠征から戻り、スパーズロッジでの練習を再開。休暇を与えられていたW杯出場組も戻って来ましたよ。

1                                           2
 
1:ボールを奪い合うクラウチとハッド。相変わらず細くて大きいなクラウチー。このデカさで足元巧いんだからなぁ~。
2:カメルーン代表では残念な結果に終わっちゃったエコっちゃん。その悔しさは今季にぶつけてくれぃ!
3                                           4
 
3:しなやかなフォームからボールを蹴り込むチャーリー。今季はクロスや切り込んでのシュートなんかももっと見たいぜ!
4:ボールを呼び込むクラウチと、マークするドーソン。横にはピッカリ君…もといハットン。カルロもゴールマウスで引き締まった表情。
5                                           6
 
5:激しく競り合うキングとエコト。この二人がいれば左サイドは安泰♪と言えるぐらいの働きを今季も期待。
6:軽快な動きで突破を図るデフォーに頬をふぐのように膨らませながら詰め寄るクラウチ。凸凹コンビでゴール量産頼むぞ!
7                                           8
 
7:メキシコ代表ではキラリと光る存在感を示してくれたジオ。今季こそはレギュラー争いに絡んで欲しい!
8:共に今夏のW杯では不完全燃焼だったバソングとレノン。どちらも今季に懸ける想いは強いはず。
9                                           10
 
9:今季も守備の要としてだけでなく、精度の高いフィードで攻撃の起点としても期待したいドーソン。
10:「今季も俺に任せとけ」と言わんばかりにニヒルな笑みをカメラ目線でくれたゴメス。ユー、セレソンでもレギュラー奪っちゃいなよ。

Tottenham 1 - 4 Villarreal 
         
Stadium:ホワイトハートレーン

              前半   後半   合計                               
トッテナム  0  1  1            
サンダーランド  2  2  4
得点
Spurs:ドスサントス
Villarreal:ロッシ3、ルベン

先発:ゴメス、ハットン、チョルルカ、ドーソン、ノートン、レノン、ジーナス、ハドルストン、クラニチャール、デフォー、キーン
途中出場:バットン、エコト、バソング、ウォーカー、ローズ、ベイル、ドスサントス、クラウチ、パーレット、ターラブ


ホワイトハートレーンにリーガの強豪ビジャレアルを招いてのプレシーズン・マッチでしたが、守備陣が崩壊しての4失点で完敗です。
前後半で総勢21名の選手を試したテストの意味合いが濃い試合なので勝敗は二の次とは言え、ヨーロッパ戦に不安を残す内容でしたね。
特に前半は非常にお粗末な内容。全体の運動量も乏しく、単純なパスミスのオンパレードで見てられなかったです(苦笑)
お寒い内容の前半から一転、ガラリとメンバーを入れ替えた後半の方が内容的には良かったです。前半はリーガ特有のリズムに乗せられ、
終始相手のリズムで試合を試合を支配されていた印象でしたが、後半は開始早々のジオの得点を皮切りに何度か決定機を作れた。
オフサイドで取り消されたニコの幻のゴールや、あと少しで枠を逸らしたウォーカーのシュート(パス?)の場面は惜しかったです。
4失点したのは大いに反省材料で、3点目は味方にディフレクトしたアンラッキーな失点でしたが残り3つはいただけない。
特に1、2点目はほぼ同じようなパターンでの失点で、試合中に同じ事を2度も繰り返してはいかん。ここら辺は要修正と思います。

しかし、こちらのバックラインが不安定ではあったものの、ビジャレアルは強かったですよね。この時期にあれだけパスを繋いで、
しっかりとした戦いが出来るのは地力がある証拠。向こうも若手を交えたテスト的意味合いだったでしょうが、十分強かったです。
04/05シーズンにエバートンが4位を達成しながらCLプレーオフで阻まれた高い壁となったのが、この日の相手ビジャレアルでした。
同じく4位を達成して今季CL本戦出場を目指すトッテナムにとってこの日の惨敗は、これ以上無いいい教訓となったと思うので、
半端な覚悟ではCL本戦いけないんだと選手たちがしっかりと認識出来たとすれば、強ち悪くない経験となったとポジティブに捉えたい。

先発出場した大半が昨季の主力ですけど、W杯出場組は練習に合流してからわずか4日ですから、多くを求めるのは酷というもの。
これからコンディションを上げていってくれればという感じでしょうか。とはいえ、今季はW杯の影響で調整に狂いが生じてるはずで、
8/14の開幕戦まであとおよそ2週間、しかも序盤戦の最初の山場となるCLのプレーオフも控えているので、そんなに余裕は無い。
開幕戦~CLプレーオフにまず最初のピークを持っていくことを目指して、チームとしても個人としても有意義に残り時間を使って欲しい。
ちょっと心配なのが前半途中で退いたジーナス。相手選手と交錯した時なのか、鼠径部の負傷が再発したのかは解りませんが、
大事に至っていない事を祈りたい。代わりに入ったローズ、得点したジオ、果敢にサイドを駆け上がったウォーカーらの充実ぶりが
目についたのは収穫だったので、今後の数試合と練習でしっかりとアピールを続けてレギュラー争いに絡んで欲しいですね。

| Article | comments:4 | TOP↑

お久しぶりです。
トッテナムにとって大事な大事なシーズンの開幕が近づいてきましたね。
気合い入れて応援していきますよ!

ドス・サントスはキレのある動き見せてましたね。レノンがあのぐらいの調子なら右でドス・サントスを使ってあげて欲しいです。

ベイルは今シーズンも期待してよさそうですね。胸板ごつくなったような。

デフォーはどうなんですかね?代表戦も含めて「試合から消える」「連携が取れない」「シュートのバリエーションが少ない」「案外運動量少ない」ってイメージが(もちろん好きな選手ではあります)。
キーンが結果を出してるのは嬉しいですがやはりFWの補強は必要だと思います。
驚く様な選手(ストライカー)連れてきてくれレドナップ!

ゆーやさん、今シーズンもよろしくお願いします。

| じゅん | 2010/08/01 01:20 | URL |

>じゅん さん
お久しぶりです^^ 開幕も近づいてきましたね。応援する我々も気合入れていきましょう!今季もよろしくです♪

さてさて、ビジャレアル戦、内容はイマイチでしたがジオはキレのある動きで好印象でしたね^^
あれぐらいは十分出来る選手なんで今季こそプレミアで見せ場を作って欲しいですね。
ベイルはいい体ですよね。正にアスリートの理想的な体型で惚れ惚れします。

デフォーはホント仰る通り(笑)それでもゴールだけはしっかりと獲るので帳消しになってるだけで。
まぁ、ストライカーはそれでいいのかも…だけど、もう少し組立から参加していただきたいなと。
それが出来れば彼自身のプレーの幅も広がるし、チームにもプラスで一石二鳥ですしね。

補強はどうなりますかね。今ねぇ、朝の3:30過ぎですけど、その驚く様な補強候補の一人スアレスのチェック(アヤックスvsトゥエンテ)をしています。まぁ、来ないと思いますけど…(笑)

| 管理人 ゆーや | 2010/08/01 03:40 | URL |

なんか 補強ない気がする;

| まな | 2010/08/01 08:41 | URL |

>まな さん
まぁ、あと1ヶ月ありますから今後何かしら動きはあると思いますよ。

| 管理人 ゆーや | 2010/08/02 20:19 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。