PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【CL プレーオフ】 トッテナム vs ヤング・ボーイズ

UEFAチャンピオンズ・リーグ プレーオフ 2nd

Tottenham 4 - 0 BSC Young Boys 
         
Stadium:ホワイトハートレーン

              前半   後半   合計                               
トッテナム  2  2  4            
ヤングボーイズ  0  0  0
得点
Spurs:クラウチ3、デフォー
Young Boys:

1011 CLPO2
Subs:Kaboul, Jenas, Giovani, Keane


1点のビハインドで迎えたチャンピオンズ・リーグプレーオフ2ndレグは、本拠地ホワイトハートレーンに詰めかけたサポーターの大声援を
味方につけたトッテナムが4発快勝!クラブ史上初となるUEFAチャンピオンズ・リーグの本戦出場を決める素晴らしい夜となりました。

やりました!とはいえ、歓喜というよりかは安堵という表現が適当かもしれません。大丈夫だとは信じていたものの、ビハインドで迎えた
試合でしたし、アウェーでのヤングボーイズの出来が鮮烈だったので、最後の最後までどこか安心出来ず、緊張感が抜けませんでした。
せっかく掴んだ夢舞台への挑戦権。なんとしてもこの機会をモノにして欲しいと願う想いが、最高の結果として結実し、とても嬉しいです。

■夢に向けて一つになったホワイトハートレーン
世界中には様々なクラブがあって、スタジアムがあります。それぞれに独特の雰囲気があり、素晴らしいものだとは思いますが、
この夜のホワイトハートレーンはやはり世界最高の舞台の一つだな…と再認識しましたね。熱いサポーターのほとばしる情熱が
失望と苦渋を積み重ねてきた過去を正に今日この日、この夜に打ち破らんとするかの如くスタジアム全体に満ち満ちていました。
ホワイトハートレーンに高々と鳴り響いたチャンピオンズ・リーグアンセム。これまで何度も夢に見てきましたが、最高でした。
激しく雨が降りしきる悪天候のナイトゲームでしたが、もちろんスタジアムは超満員。白い小旗を思い思いに振りかざし、
作りだされた素晴らしい雰囲気で選手たちの表情もいつにも増して引き締まっているように見えました。やはりファンの力は偉大。
ピッチで戦った選手はもちろん、監督、コーチ、スタッフ、見守った会長以下ボード、この素晴らしい雰囲気を作り出したサポーター、
果ては極東の島国からTVで、PCで固唾を呑んで見守り、勝利を願い、祈った我々日本のファンも含めてトッテナムに関わる全ての人の
力が結集して勝ち取った勝利だったと思います。ここで勝つか敗れるかは天地ほどの差。CL本戦出場を決めた事実を素直に喜びたいし、
この大一番でしっかりと勝ち切ってくれた選手たちを讃えたいです。本当にありがとう!そして、スパーズサポーターおめでとう!COYS!

■ここぞの大一番で誰よりも頼れる男、その名はピーター・クラウチ
クラウチがまたしてもやってくれました。この人はシーズン通してのゴール数こそ少ないですが、ここぞ!という場面では必ず決めてくれる。
思えば昨季、4位を懸けた大一番のマンC戦でも貴重な決勝弾を叩きこんだのは彼でしたね。本当に勝負強いし、頼れる男ですよ。
この日はなんとなんとのハットトリック。正直、3得点もしてくれるとは想定外でしたけど、彼の高さという最高の武器が存分に活きた。
アウェーゴールを与えるリスクを避ける為に、比較的彼へのロングボール放り込みが多かった印象ですが、この作戦は功を奏したと思うし、
やはりヨーロッパ戦では「クラウチの高さ」は強烈な武器になりますね。リバプール時代からCLでは結構決めていましたもんね。
開始序盤からデフォーと一緒に積極的にプレスを仕掛ける姿勢もチームに活力を与えたと思います。そして決めた時間帯も良かった。
CKのこぼれからベイルが苦しい体勢で挙げたクロスでしたが、ファーサイドにフリーで待ち受けドンピシャのヘッダー!見事な先制点でした。

会心の一撃で合計スコアをタイ(この時点でリード)に戻し、WHLは早くも最高潮のムードに。早い時間帯でゴールが生まれた事で
心理的にもだいぶ楽になったと思いますし、価値あるゴールでした。これで今日はいけるぞ!とチームが奮い立ったんじゃないかな。
デフォーのハンドが見逃されての(笑)追加点で2-0でリードを奪って前半を折り返したわけですが、2トップの気迫は見事でした。
揃ってゴールを挙げたのももちろんですが、前線からハードにプレスかけて相手にプレッシャーをかけ続けた事でペースを握れた。
後半にはベイルからのCKをピンポイントであわせて貴重な3点目、終盤にはベイルが得たPKをしっかり沈めてハットトリック達成です。
PKの直前は「え?クラウチが蹴るの?」とちょっと不安を抱いたんですが(すまん…笑)よく考えてみると、他にスペシャリストも不在。
ハットトリックが懸っていることもあってクラウチが蹴ったんでしょうが、大きなプレッシャーの中でよく決めてくれましたね。

■ラッキーとアクシデント
しっかし、デフォーのゴールはラッキーでしたね。トラップした時点で明らかにハンドで、デフォー自身もハンドと認識してたけど、
つらっとシュート放ってポストに当てながらもしっかりねじ込んだ。決めた後はすぐ喜ばず、副審が旗を揚げていないのを確認して、
しれっとセレブレーション(笑)ツキには恵まれた感があるけど、結果オーライ。直前にはエコトのシュートをブロックにいった相手の
ハンドが見逃されてるので、トントンでいいでしょう。鼠径部の負傷で出場すら危ぶまれたデフォーでしたが、しっかりと結果を出し、
後半途中に退くまで主に守備面での献身的な働きが目立ちました。クラウチにも言えますが、あれだけ前線がサボらず守備してくれると
チームとしては助かる。前線と中盤の連動プレスからカウンターを武器にするトッテナムにとってFWの献身性は必要不可欠ですからね。
欲を言えば、前半もう1回あった決定機(レノンからのスルーパスでGKと一対一)は決めて欲しかったけども。並走していたどフリーの
パラシオスとクラウチに流していればもう1点という場面でしたが、まぁ、あそこで撃つのがストライカーなので、それは許そう(笑)

ラッキーな判定があった一方で思わぬアクシデントも。ゴメスがゴールキックの直後に違和感を訴え、交代を志願してしまいます。
かなり早い段階だったため、ベンチの判断は難しかったと思います。自ら交代を訴えるぐらいでしたから、かなり痛そうでしたね。
ゴールキックもDFが務め、バックパスにも怪我をしていない左足でかろうじて蹴っていたんですが、交代は引っ張りました。
この判断には賛否両論でしょうが、僕はしかたない判断に思えました。デフォーがフルには戦えずギリギリの状態だった事もあるし、
終盤に状況が緊迫していた時に切る交代カードを残しておきたい心理も解る。何より試合途中にGKを変えるのって勇気がいるんですよ。
DFとの連携とか細かなリズムも微妙に変わりますしね。レドナップとしては出来る事なら45分間耐えてくれ…というところだろうな…と。
あれでゴメスとの信頼関係が損なわれたりしたら問題だけども、レドナップの事だから試合後にしっかり話してるでしょうから、
心配はないと思います。むしろ、こういう大一番で多少の不安は抱えつつも引っ張りたいほどにゴメスへの信頼度が高いということ。
ゴメスの怪我が大事に至って無ければいいんですけどね…。本当に痛みに耐えてよく頑張ってくれた(あれ?どっかで効いた台詞だな)
後半の頭からクディチーニ。さすがベテラン、途中から入る難しいシチュエーションでも何度かあった守備機会を無難にこなした。

■健闘が光ったヤング・ボーイズ
勝ったからといって上から目線で語るつもりは無いですけど、ヤング・ボーイズ、強かったですよ。簡単な相手だなんてとんでもない。
この日はさすがに地力の差が出たけれど、2戦通じてCL本戦出場してもおかしくないレベルと感じました。よく組織された好チームで、
運動量は豊富でみんなよく走るし、何人か面白い選手もいました。中盤のプレスも強烈でパラシオスとハドルストンが繋ぎに苦労する
場面が目立った。ロングボールに頼らず丁寧にパスを回せるし、時間帯によってはトッテナムがホームにも関わらず押し込まれたし、
ヒヤリとする場面も幾つか作っていたと思います。普段はほとんどプレミアしか見ないので気付かないけど世界は広いな…と。
スイスは今夏のW杯でスペインを破って世界を驚かせたけれど、クラブレベルでも世界を驚かすポテンシャルは十分に持ってますね。

とにもかくにもCL本戦出場が決定。これで楽な気持ちでCLを楽しめます。CLで勝ち進んで欲しい気持ちももちろんあるけれど、
それよりも僕が一番重要だと思うのは毎年CLに出場し続ける(リーグで4位以内を確保する)継続性なので、CLはあくまでオマケ。
本戦出場することこそに意義がある…とすら思っているので、もうあとはただただ楽しみたいです。これからすぐに抽選会ですが、
せっかくなんで強いところ(まぁどこもトッテナムより格上ですけど…笑)と当たって欲しいですね。インテル戦とか面白そうだし。
せっかくの機会なんで、選手達には思う存分暴れて欲しいし、トッテナムここにあり!とヨーロッパに印象づけられれば嬉しいですね。
なんだかんだいって、試合が来れば勝って欲しい、決勝トーナメント行って欲しい…と欲が出るんでしょうけれど、今は多くは望むまい。

今日のGood レノン。ハットトリックのクラウチは当然だが、レノンを推したい。キレのある動きで再三CK、FKを得た。
今日のBad  ハドルストン。バランスを重視した事もあり存在感が薄かった。激しいプレスに四苦八苦する彼の課題が出た。

| マッチレポート | comments:30 | TOP↑

やほーい 最高です!。 ただ、何処かの噂でゴメスが怪我したとか?

| まな | 2010/08/26 06:09 | URL |

やったよ~! 見てました。
早朝に起きた価値がありました。
クラウチのハットトリック 良かった
デフォーは・・・まあ、いいんです。手術前なので、無理しないで得点できたから。

ゴメスは、足を・・・大事でなければいいんですが
なかなか交代させてもらえず、ハラハラしました
監督は何を考えてたんだか

まあ、結果がいいので気分がいい
WHLの熱気で、大雨も吹き飛ばしそうでした。

| tassi | 2010/08/26 06:58 | URL | ≫ EDIT

やりましたね!速報系のサイトを色々見てたんですがプレーオフのことはあまり取り上げられてなくてヤキモキしてましたが…。
2足(カップ戦も入れると3足?)の草鞋をはく日程にも頑張って欲しいです!

| ボブろう | 2010/08/26 07:01 | URL |

ホッとしました。こうでなくてはいけませんね。以前のエバートンとは自力が違うと確信していたけど、4点目取るまで安心できませんでした。選手のみんなおめでとー!ファンのみんなおめでとー!そして俺おめでとー!
どのグループでもいいけど、超ビッグクラブとの対戦希望。新生レアル来い!

| KTA | 2010/08/26 12:13 | URL |

緊張感がありすぎてやはい試合でした(笑)
一点取ってから思わずタバコに手伸ばしてました(笑)
とりあえず勝ってよかった!
夢の舞台に行こう!!

| goodspeed | 2010/08/26 12:23 | URL |

うおぉ~~~~~~~~
お久しぶりです。超超超超おめでとうございます!!!
ワクワクが止まらん!

| popo | 2010/08/26 12:43 | URL |

クラウチのハットに逆転CL出場権獲得!
泣けますね

少しさかのぼって1st Legパブの渾身の一発にも感謝です!!!

| Socha | 2010/08/26 12:44 | URL |

ヒーーーーハーーーー!!!

負傷者の状況も心配ですが…
今日の抽選が待ち遠しいです^^

| 六等星 | 2010/08/26 12:55 | URL |

ひゃっほー!!

今期も快進撃を期待するぜ!!
我らがスパーズ!!

| てとら | 2010/08/26 14:35 | URL |

大丈夫だとは信じていたけど、正直安堵しました。
あの舞台でスパーズの勇姿が見られるのが本当に楽しみです!!

| かるろす | 2010/08/26 14:55 | URL |

初めましてです
僕も小学生ですがトッテナムファンです!
元々は兄がファンだったんですけど、付いて行きました(笑)
夜遅く、試合が見れない事も多いですが、スパーズを
応援して行きます!

| るいーじ | 2010/08/26 14:57 | URL |

朝早くから良い気分で1日をスタートできましたね☆

今日夜遅くのドローの結果にもよりますが
しばらくこの余韻に浸りましょう!!

| Gio17 | 2010/08/26 18:28 | URL |

もうね・・・色々な意味で嬉しくなってしまいましたw
やりましたよ!祝いましょう!ww

なんて言うかもう、これなんですよ。前回の敗戦後に触れさせていただいた、
「プレミアチーム特有のホームの強さ」
が、見事に発揮されたというか・・・むしろ予想以上の結果に、思わず自然と笑みがこぼれてきてしまいますねw

イングランドで他リーグのチームが戦うことの難しさは、大きく2つあると思います。
一つは、ピッチとスタンドの距離が他リーグに比べて圧倒的に近いこと。そこから生じるサポーターの熱気とプレッシャーは、当の選手にしてみれば尋常ではないようです。
特にイタリアでプレーしてる選手に関しては、これまで何人ものインタビューを読んできたのですが・・・誰のインタビューを見ても、同じようなことを口にしていましたので(苦笑)

それからもう一つ、地続きじゃないことの影響は小さくないと思います。
気候や空気にそこまでの差はないのかもしれませんが・・・どんな文化であっても、やはり間に海があるか否かは大きく作用するものです。
サッカー観の違いやプレイの些細なディティールの違いが、特にイングランドのチームのホームで戦う場合は、相手にとって大きなストレスになるんじゃないかと考えています。

こう、今までもCLの試合は何試合も見てきているのですが、西欧のサッカー、南欧のサッカー、東欧・北欧のサッカー・・・どれもどこかしら噛み合う部分があるのに、英国のそれは少々異質に感じるんですよ。何が、と言われても一口では説明し難いのですがw
それを存分に発揮できる環境が、プレミアチームのホームには完全に整えられている・・・そんな気がするんです。世界で最もホームの優位性を感じさせるリーグ、それがプレミアと思ってたりします。

兎にも角にも、歴史的な勝利をあげたことの意味はとてつもなく大きいですね。今は祝いましょうw
ただでさえ大きな勝利だったのに、

「ホワイトハートレーンなら、俺達はどんな相手とでも戦える!」

と選手が絶対に自信を深めてると思いますので、それを考慮すれば2重の意味で特大!
どこまでこの行進が続くのかはわかりませんが、期待せずにはいられませんです!ハイw

・・・唯一の不安は、インテルとだけは当たらないで欲しいなぁ、ってこと・・・
でもなんか、どこかで当たりそうな気もするんです。逆にこう止めて止めて、と考えれば考えるほどフラグが立ってるような気がして(苦笑)

勝利の余韻に浸りつつも、気持ちを切り替えてまずは今晩の抽選を待つことにします。

| 白面 | 2010/08/26 19:14 | URL |

やりやした~^^
26億ゲットです^^
これで補強プランも進むはず!!

| kisuke | 2010/08/26 19:25 | URL |

やってくれましたね( *´艸`)
クラウチとは身長差約60cmあるので、私にはとても想定できる高さでは
無いのですが…あの長身で軽やかに動かれたらたまったものじゃないですね。

優勝してねとは言いませんがきちんと大舞台で
スパーズらしさを見せ付けてほしいですね♪

| 香苗 | 2010/08/26 19:31 | URL | ≫ EDIT

クラウチはばっちり仕事しましたね!
いざ、夢の舞台へ!!!

CL本戦楽しみすぎる~!
決勝トーナメントまでなんとか行って欲しいです
まずは今夜のドローに注目ですね

| NOP | 2010/08/26 20:04 | URL |

ゴメスの代わりに出たクディチーニは良い働きをしてましたね。プレティコサも結果的にいい補強となりそうです。アルニックについてはもう・・・です。ベイルを80分で替えたあたりも評価したいですし、これからはそういう判断がコンディションに大きく影響を与えるものと思います。浮かれることなく、ウィガンに勝ってしっかりと代表ウィークを迎えたいものです。

| スパーズとミラン | 2010/08/26 21:40 | URL |

>まな さん
やりましたね♪ゴメスの怪我は心配ですが…。そこまで長引かずに早期復帰するのを願いたいですね。

>tassi さん
やってくれましたね!スパーズファンのみんなが待ち望んだ夢の舞台、とことん暴れて欲しいですね^^
クラウチはもちろん、デフォーも怪我しながらよくやってくれました。
ゴメスの負傷は心配です。かなり引っ張りましたもんねぇ。が、ハリー爺の気持ちも凄く解るだけに
あまり責める気はないんですけどね^^
とりあえず気分最高です。抽選会を楽しみに待ちましょう!

>ボブろう さん
まだまだトッテナムの話題自体が日本では扱いがドイヒーですからね(笑)
これから少しづつ変わっていけばいいんですけど。チームは逞しくなってきたので過密日程でも乗り切ってくれると信じていますよ。

>KTA さん
そうこなくっちゃですよね^^ 僕も最後まで気が抜けなかったです。何が起こるか解らんのでね。
とはいえ、最高の結果。選手たちを讃えたいですし、我々は喜びの余韻に浸りましょう♪
僕はどこと当たってもいいや~と思ってるんですけど、レアル(モウリーニョ)との対戦は興味深いかも。
抽選会楽しみですね!

>goodspeed さん
緊張感ありましたね~^^ 3点奪ってもどこか安心出来ないネガティブな自分がいました(笑)
とりあえず夢の舞台、思う存分楽しみましょう♪

>popo さん
お久しぶりです^^ やりましたね~。popoさんこそおめでとうございます(笑)

>Socha さん
クラウチはこういう大一番に強いですね。やっぱり彼は手放してはいかん選手と再認識です。
夢を繋いだパブリュのゴール、もっとさかのぼってバソングのゴールにも感謝です!

>六等星 さん
ホント、気分を表すならヒーハー!ですよね(笑)
負傷者が早くに戻ってくることを願いましょう。抽選会も楽しみです。

>てとら さん
今季も快進撃といきたいですね!リーグ戦ではもちろん4位以内を確保、CLでは
スパーズ本来の戦いぶりで楽しませてくれれば僕は満足です。

>かるろす さん
僕も正直、安堵という表現が一番しっくりきます。ここまできて、本戦逃すなんてシャレにならん。
財政的にもかなり助かるし、何よりヨーロッパでスパーズの存在感を示して欲しいですもんね!
僕もCLでどれだけやれるか楽しみです。

>るいーじ さん
はじめまして&コメントどうもです^^
小学生ですか!兄弟揃ってファンとは素晴らしい。これからも末長くスパーズ応援していきましょう。

>Gio17 さん
確かに朝から気分が良かったですねぇ^^ とりあえず余韻に浸りましょう♪
抽選会は楽しみですね。まぁ、どこと当たっても僕は不満はないです。どこも魅力的で強いですからね。

>白面 さん
毎度面白い考察どうもです^^ 仰る通りイングランドは特殊なのかもしれませんね。
よそから見てのイングランドもそうですが、逆に国外に出ていって活躍出来ない選手が多いのも特徴ですね。
最近はかなり多国籍になってきてて特徴も薄まってる気はしますけど、スタジアムが醸しだす雰囲気や
サポーターの熱狂度は他の国とはやはり異質なので、面食らうクラブも多いでしょうね。
昨季はリバプール、アーセナル、チェルシーを破り、ホームでは勝てる!と自信が生まれつつあるので、
このままWHLの要塞化を進めて、国外のどんな条件でも勝てる逞しさを求めたいですね。

>kisuke さん
仰る通り、本戦出場しただけでかなりの収入がありますからね。これ、結構大きいのでね。
補強もちょっと前向きになるかもしれませんね。ただ、この勝利のあとでいきなり補強に期待するのも
今日戦った選手たちにしのびないなぁ~とも思ったりします(笑)

>香苗 さん
やってくれましたね^^ クラウチはデカ過ぎるので僕とも30cm近い差があります(笑)
デカイんだけど、巧いですからね~ホント驚きます。
僕もCLではスパーズらしく戦ってくれればそれで満足です。どこと当たったとしても…。

>NOP さん
クラウチはグッジョブですね!まさかハットトリックとは…嬉しい誤算でした^^
CLでは結果よりもスパーズらしく戦ってくれれば僕は満足です。でも決勝T行ってくれればなお嬉しい(笑)
抽選会を楽しみに待ちましょう!

>スパーズとミラン さん
カルロは流石でしたね。難しい状況でも、自分の役割をしっかり果たしてました。プレティコサも経験豊富なのでGKは盤石になりますね。ベンチワークも試合を分ける大事な要素なので、そこらへんも含めてCLでのハリー爺の采配にも注目ですね^^
もちろん、週末のウィガン戦は勝利がマストです。気を引き締め連勝といきたいですね!

| 管理人 ゆーや | 2010/08/26 22:06 | URL |

ゆーやさんがコメント返信して直後のコメント、すいません(笑)

いや~~~ほっとした・・・
よかったよかった~本当に・・・

アンセム流れたときはもう震えましたね、とうとうここまできたんだなあ・・・・と。

決勝トーナメント本当に頑張って行って欲しいです!!!!

| C.Ronaldo | 2010/08/26 22:11 | URL |

>C.Ronaldo さん
あと10分早くコメントくれればまとめて返信出来たのに~(笑)
いやいや~良かったですね。ホント、安心しました。
アンセムは震えましたよね^^ あと何回でも聞きたいですね。
結果は二の次…と言いつつ、一つ目標を達成すると、次は決勝T行ってくれ~と欲深くなるのが人間の性でしょうかね(笑)

| 管理人 ゆーや | 2010/08/26 22:15 | URL |

良かったです、本当に。
三歩進んで二歩下がる、そんなお約束(?)をまたやらかすんじゃないか……と大心配していましたので。
そういう結末も、それはそれでスパーズらしくて嫌いじゃないんですけどね。笑

ゴメスの怪我はもちろん心配ですが、昨季で若干信頼の揺らいだクディチーニに名誉挽回の機会を与えるという面と、ゴメスが昨季出ずっぱりだったのでちょっと休養を与えてコンディションを整えるという意味でも、これがチームにとって良い方向に作用することを期待したいですね。

| sini | 2010/08/26 22:37 | URL |

良かったです、本当に。
三歩進んで二歩下がる、そんなお約束(?)をまたやらかすんじゃないか……と大心配していましたので。
そういう結末も、それはそれでスパーズらしくて嫌いじゃないんですけどね。笑

ゴメスの怪我はもちろん心配ですが、昨季で若干信頼の揺らいだクディチーニに名誉挽回の機会を与えるという面と、ゴメスが昨季出ずっぱりだったのでちょっと休養を与えてコンディションを整えるという意味でも、これがチームにとって良い方向に作用することを期待したいですね。

| sini | 2010/08/26 22:37 | URL |

1-0でも進出決定&WHLでの試合ということでそれなりに楽観視していましたが、いざ試合開始前のヤングボーイズの選手達の「CLでスイスサッカーを見せてやるぜ!」といったような決意に満ちた顔を見ると不安でたまらなくなってしましいましたよ。スコアを見れば楽勝と思われがちですが、ほんと素晴らしい対戦相手だったと思います。2点目のハンド判定も彼らにとっては悔しくて堪らないでしょうね・・・・。
まずは本戦出場決定ということで当面のプレッシャーは取り除かれたかな?もちろんリーグ戦も大切ですが、文字通り「云十億円の試合」だった訳ですからね。とりあえずお疲れ様。

今回の偉業に関しての記事を色々見ましたが、特にskysports?の記事で「spurs reach promised land」という見出しがすごく印象的でした。日本語では「約束された土地、約束の地」と訳されそうですが、ユダヤ教の聖地イスラエルのことを指すそうですね。ここは極東の小さな島国ですが、現地サポーターにとっては色んな意味で本当に僕たち以上の喜びを味わっていることでしょう。なんだか感慨深いですね。

ともかくおめでとお!!ヒーーーーハーーーー

| もみじぃ | 2010/08/26 22:48 | URL |

やったーーーーー!!!!!!!!

トットナムがCL本戦進出なんて…(嬉)
グループリーグ敗退でもなんでもいいんで臆することなく強豪にぶつかっていってほしいです!

…ときれいごとを言いつつ、実は決勝トーナメント進出を心の底から望んでいます。
なぜならば大学受験が終わるまでサッカー観戦は封印中…ということなので、なんとかベスト8に進出して俺に生観戦をさせてくださいトットナム様ーー!笑

| rail-gun | 2010/08/27 00:02 | URL | ≫ EDIT

グループステージの組み合わせ決まりましたね!!

トットナム・・・第3ポットに入った割には、とてもくじ運に恵まれたと思います。死のグループと言えそうで、言えなさそうで、そんな絶妙なグループに入りました。トットナムが入っていたら死のグループになりそうだったE・Gをかわせたのは本当にラッキーでしたね。

なんといっても前回覇者インテルと、いきなり対戦できるのは何よりの幸運ですね!!!クラウチも希望していたことだし、自分も希望していたし。いや~CLは常にドリームカードを実現してくれる壮大な舞台なんだなーと改めて思いました。

そして人気・評価急上昇のブンデスリーガからブレーメン・エルデヴィジ王者トゥエンテとの対戦も決まり、さらに楽しみが広がりました。

このグループ、いつものトットナムの姿さえ持続できれば絶対に突破できる、と確信しています。いよいよ史上初のグループステージ・・・新たな歴史を作ってくれ!!!!!!!!

| showtime | 2010/08/27 03:41 | URL |

いやぁ結局寝ちゃって5時前に目が醒めて一応ベイルのCKからクラウチーのゴールから見られました。。確かに普段のホワイトハートレーンの雰囲気に比べると画面の中からでも熱気の違いを窺い知ることができましたね。嬉しい気持ちでいっぱいなのですが、ゴメスが1ヶ月の離脱は残念。でもカルロとプレティコサいるから大丈夫か


さて、組合せの結果本当にインテルと同居することになりましたね(笑)ゆーやさんの予知能力ぱねー

| ミスターパン | 2010/08/27 07:18 | URL |

ほんとヒーーーーーハーーーーーーーーーーーーーー!ですよ!
ホームで4-0は気持ちいい!!!

本戦はインテル、ブレーメン、トッテナム、トゥエンテですか。
なんだかんだでインテルはベニテスなので、少なからずスパーズを知ってますよね。まあでもこれなら一位通過間違いなしですね(笑)

| エンヴィー | 2010/08/27 12:54 | URL |

いって当たり前だったのですが、初戦の敗戦があまりに衝撃的で悪い方向にもすこし考えてしまいました。
組み合わせも決まりました。王者山王vs初出場湘北みたいに番狂わせありますよ~、きっと。

| penny | 2010/08/27 13:56 | URL |

やりましたね!遂に夢の舞台への扉を開きました!
今までのどんな試合前より緊張の面持ちでキックオフを待っていました!
そして開始5分でのクラウチ先制ゴールには全世界のスパーズサポーターが喜びを爆発させたでしょう!本当に大きなゴールでした!
スパーズはホーム戦(特に格下との対戦)ではチャンスは多く作るもののスコアレスのドローとかたまにありますからね(笑)

とにかくグループステージの試合が今からでも楽しみだぁ!

| コスモバルク | 2010/08/27 17:01 | URL | ≫ EDIT

>sini さん
良かったですね♪ ここまで来て本戦出場逃してたらぞれこそ二歩下がるどころじゃないですからね(笑)
まぁ、仮にそんなダメダメっぷりに落ち着いたとしても見捨てやしないんですけど^^
ゴメスの離脱は残念ですがカルロにとっては信頼回復のまたとない機会です。
プレティコサ獲得も近いようだし、ここはしっかりとゴメスの穴埋めを務めて欲しいと思います。

>もみじぃ さん
確かにヤングボーイズの奮闘は光ったし、決して簡単な相手では無かったですね。
僕も最後まで気が抜けなかったし、どう転んでもおかしくなかった。それだけに勝ててホッとしてます。
現地サポーターは盛り上がってるでしょうね♪僕らでさえこんなにも幸せな気持ちになれているのだから^^

>rail-gun さん
やりましたね!僕も未だに実感が沸かないというか、これから始まるCL本戦に向けてまだ気持ちがふわふわしています^^
決勝トーナメント行けたらいいですね!トッテナムから勇気を貰って大学受験も頑張ってください。
頑張れば夢は必ず叶う!応援してますよ。気分転換したい時はいつでもおこしくださいね。

>showtime さん
くじ運に恵まれたかどうかは議論が分かれそうですが(笑)僕的には組みあわせは最高でしたね。
かなり厳しいグループですが、せっかくの機会だし強いところと当たってラッキーだな~と。
グループAも十分、死のグループだと思います^^ というかどこに入っても厳しいことに変わりは無いので
トッテナムらしい戦いを見せて欲しいですね。仰る通り、いつもの姿さえ見れれば結果は期待出来ると思いますしね。

>ミスターパン さん
クラウチのヘッダーは見事でしたね!正に眠気も吹き飛ぶというか…。ベイルのアシストも素晴らしかった。
あれだけいい雰囲気を作ったサポーターの勝利でもありますよね^^ ゴメスの穴はカルロだったり、
プレティコサが埋めてくれるはず。心配はしてませんよ♪
インテル、当たりましたね。軽い気持ちで書いたら実現してビックリ。でも、かなり強いので楽しみです。

>エンヴィー さん
僕も本戦出場決定直後は思わずブラマヨ小杉になっちゃいました(笑)ホント、ヒーハー!ですよ。
かな~り厳しい組み合わせですが、恐れることなく全力で立ち向かうスパーズに期待しましょう!

>penny さん
確かにあの敗戦は衝撃ありましたね~。ヤング・ボーイズ恐るべしですよ。
やっぱりヨーロッパは甘く無い。でも、たどり着いた夢の舞台、もう失うものはないので
王者相手に一発かましてやりましょう!「俺たちは…強い!」

>コスモバルク さん
本当によくやってくれましたね!この扉を開くのにどれだけ待ったことか…(しみじみ)
僕もかなりの緊張で見守ってましたが、クラウチの先制点には思わず全力ガッツポーズ出ましたね^^
とにもかくにもグループリーグ。相手はどこも強いですが楽しみですね。

| 管理人 ゆーや | 2010/08/27 23:57 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。