PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2回 アンケート投票結果発表&CL対戦相手決定!!

先日から受け付けていたアンケート投票企画の第二弾が〆切りを迎えましたので、結果をお伝えしたいと思います。
前回に引き続きまして大変多くの皆様(投票総数:86件)にご参加を頂きまして誠にありがとうございます。管理人とても嬉しいです♪

気になる第二回のアンケート投票結果はこうなりました。ボン!
投票2

【コペンハーゲン】:23件(26.7%)
・コペンハーゲン以外考えられない
・ミランは避けたい。スパーズなら勝ちそうですがラフィーの回復・FWの状態も気になる。無難にコペンで。 他
【ACミラン】:22件(25.6%)
・ここまで来たらミランとの戦いがみたい。そして勝つ!
・単純に見たいです(笑)でも今のスパーズなら十分勝てる見込みはあると思います!
・両サイドバックが穴だからレノンとベイルで攻略できそう
・インテルに勝つことができたので次はミランに挑んでほしいです。
・イタリアの首位にイングランドの強さを見せつける
・どうせならビッグネームと当たりたい。一番当たりたくない(厄介な相手だと思う)のがコペン 他
【バレンシア】:18件(20.9%)
・守備が固いチームよりも、打ち合い
・若さと若さでぶつかって欲しい。
・波に乗ってるチーム同士でスパーズの方が乗ってることを証明してほしい
・危険な相手だが、実力が拮抗していて1番おもしろい試合になると思う。
・イタリア、オランダ、ドイツを撃破したら、残るはリーガでしょ。 他
【ローマ】:15件(17.4%)
・やっぱローマでしょ!トッティをホワイトハートレーンで見たい!
・打ち合いが見たい。DFにやや難あるローマがいい。
・一番面白い試合になりそうな相手だから。
・単純に好きなチームなので 他
【マルセイユ】:4件(4.7%)
・GSを見る限り最も戦いやすい相手だと思う。本当の強豪とはベスト8以降で当たれば良い。
・組織のコペンは意外に曲者で嫌な相手。残りをタレントの絶対数から消去法でいくとマルセイユかなと 他
【リヨン】:4件(4.7%)
該当コメントは…無し!(笑)

今回は個々の選択肢ごとの所感は省きますが、皆様から寄せられたコメントを見ても様々な意見があって非常に面白いです。
その中でもザックリとタイプを分けると《スパーズと対戦相手の力関係、相性、勝てそうな確率などを考えて与し易いと考えた:現実派》
《ただ単純に試合として面白くなりそう、こことの対戦を見てみたい、ここのリーグとの対戦が見たいといった:興味・嗜好重視派》
2つに分かれたのかな~と思います。もちろん、そのいずれの意見も(なんとなく…というのも含め…笑)よく解る気がします。
傾向としては前者は初の決勝ラウンドとなるコペンハーゲンを支持、後者はCL常連で実績・経験十分の強豪ACミランを推した印象です。

せっかく厳しい戦いを勝ち抜き決勝ラウンドに進出したのだから、上を目指して欲しい!という想いは多くの方が抱いてるはずだし、
いやいや、ここまで来たんだからあとはボーナスステージ、面白くなりそうな対戦が見れれば良いという方もいるでしょう。
いずれにせよ、我らがトッテナムがCLという夢舞台でベスト16に勝ち残り、こうして抽選結果に一喜一憂出来るという状況だけで、
僕は感無量というかお腹いっぱいな気分ではあります(笑)個人的にはどこでも来やがれ!ってな気分で抽選結果を待った次第です。



12/17に行われた抽選の結果、トッテナムの対戦相手はACミランに決定しました!

言わずと知れたイタリア、セリエAの名門でありCLも過去7度制覇した強豪クラブ。正直、厳しい組み合わせだと思います。
ただ、個人的にはとても嬉しい組み合わせとなりました。というのも僕は小学生の頃、サッカー少年団に入っていまして、
その頃に初めて海外のクラブをTVで観て最初に憧れたクラブがACミランでした。当時はフリット、ライカールト、ファンバステンの
オランダトリオが所属していて、そりゃもうもの凄いチームだったという淡い記憶(なんせ20年以上前だから曖昧…笑)があります。
そんな僕の幼少期の憧れのミランとトッテナムの対戦。単純に観てみたいと思ってたし、僕にとってこれ以上無い夢のカードの実現です。

セリエA自体が最近はあまり観なくなったので、近頃のミランがどんなチームなのか詳しくは解りませんが、一時期の不調を脱して、
復調気配でリーグ戦でも堂々首位を走っているようですね。メンバーを見てもイブラヒモビッチ、ロナウジーニョ、ロビーニョ、
ネスタ、ザンブロッタ、アンブロジーニ、ガットゥーゾ、ピルロにセードルフと名前を挙げていけばキリがなきくらい豪華絢爛な面子。
ハッキリ言えば実力も経験値も何もかも向こうが一枚も二枚も上でしょう。しかし、トーナメントの一発勝負(実際はH&Aだけど…)、
何が起こるか解りませんし、グループステージでも昨季王者インテルを破ってるんですから、決して恐れることは無いはずです。
変に小さくまとまらず、トッテナムらしい攻撃的なフットボールで、チーム一丸で思い切ってぶつかって欲しいと思います。

第一戦は2/15に敵地サン・シーロで、第二戦は3/9にホーム、ホワイトハートレーンで行われます。
お互い怪我人を出さず(負傷者は復帰して)ベストな状態でこの日を迎えられればいいですね。今からもの凄く楽しみです。

| Article | comments:12 | TOP↑

またしてもミラノに・・・w

最近のお隣さんは元気です。
アレッグッリがチームをうまくまとめて、クラブ伝統の個人vs個人の強さを生かした縦に早いフットボールを展開しております。
ぶっちゃけ先のインテルより、数段手ごわい相手と思っていただいてよろしいかと(苦笑)

ただ、ジュゼッペ・メアッツァで一度実際に試合を経験していることの意味は小さくないと思いますよ。あそこの雰囲気は独特でやり難いものですが、インテル戦の前半みたいなパフォーマンスは二度とできるか!と選手も意気込んでくれていることでしょうw

今後プレビュー等必要になるようでしたら、なんでしたらミランの方はスカウティング致します(笑)

基本的にイタリア勢はインテルに限らず応援するのが常なのですが、スパーズの対戦相手になったとなれば話は別。
「相手がトットナムで満足」
と語ったミランのお歴々に、一泡吹かせる準備に取り掛かりましょう!(笑)


(しかし自分にしてもスパーズとミランさんにしても、何かと不思議な縁で愛するチーム同士が戦う羽目になってるなぁ・・・w)

| 白面 | 2010/12/18 20:44 | URL | ≫ EDIT

いやほんと、まさかの展開ですよ。02-03の決勝を地上波で見てから海外サッカーに目覚めたのですが、まさかこうなるとは!

来るな来るなって言ってると来るもんだなぁという実感を覚えました。中継を見てる間はミランの名前が出たとき、シャルケこい!バイヤン来い!(UEFAランクを意識して)と言っていたもんですが、こうなってしまいました。

さてミランですが高齢化が叫ばれていたとはいえ今シーズンは全く別のチームになった気がします。流動的で、献身的なミランはここ最近なかったように思います。

で、気になるのはスパーズの両翼との対峙だと思いますが、やはりベイルが注目されますね。個人的にミランの右サイドってのは危なっかしいアバーテが軸ではありますが過去にはCロナを完封した過去があり必ずしもやられると言ったわけでもなさそうです。むしろスパーズはザンブロと対峙しそうな右サイドを攻めてもいいかもしれませんね(アントニーニなら話は別ですが・・・)

でもやっぱ自分のツイッタ―にも書きましたが好きなチームが必ず1チームベスト8に残る喜びか、好きなチームが必ず1チーム敗北する無念さのどちらが勝つかというと多分後者です。でもどっちも応援しますし、負けたほうのチームの枠はもう一つの贔屓チームであるシャフタールに託したいと思います。でもまずはミランはローマに、スパーズはブラックプールに勝つことが大事だと思います。細かいことは2月になってから考えます!COYS!&ForzaMilan!


| スパーズとミラン | 2010/12/18 21:24 | URL |

面白そうなカードになりましたね
僕は意外とやれそうな気がします

イブラとラフィーが犬猿の仲だったんですよね、たしか・・・

| とろろ | 2010/12/18 21:33 | URL |

僕は『なるべく強い相手と当たるな派』ですので、ミランは外れだなぁと思っちゃいましたね^^; 実力で言うとやはりコペンハーゲンが一番与し易かったとは思いますが、もう決まっちゃったもんは仕方ない。相手スタジアムは今季既に経験済みだとポジティブに考えよう。。お隣は非常に気の毒な相手ですが(笑)

やはりハドルストンの回復が間に合うかどうかが1つのキーになりそうかな?あとはデフォーとラフィ、ドーソンとギャラスといった新加入組と復帰組との連携も気になるところ。そして何よりもこれ以上ケガ人を出さないこと!これ超重要 「俺の屍を越えていけ」な展開はもうお腹いっぱいですぜ。

| もみじぃ | 2010/12/18 22:14 | URL |

お久しぶりです、大学が忙しくなかなかサイトを閲覧できませんでした(泣)
スパーズの対戦相手、僕はコペン推しだったのですがいやな予感的中でミランでした。まあなかなかの好カードですけど(笑)

さて、この試合は実力拮抗の熱い試合になるでしょう!サンシーロは先日も試合をしていますが、相手はカカが居た時ほどではないにしろ現在のイタリア首位です。どこからでも得点でき、以前代表戦で仲の悪かったラフィーを病院に送りにしたイブラ、展開力とFKの神ピルロ、テクニックとチャンスメイクに秀でるロニー、スピードと決定力のパトぽっぽ、今年のWCオランダ対ブラジル戦で素晴らしい突破力と技術で僕にエルボーを食らわせたロビーニョ君、小さいころからのファンなのですがピッポさんなどとてつもないメンツがそろっています。

彼らは強敵ですがスパーズも素晴らしい選手がそろっているので勝機は十分、むしろ僕はスパーズの勝利を信じています。ラフィーは怪我が癒え、元気な様子ですしドーソンも復帰、キングやハドは懸念されますがかなりチームとして落ち着いてきたのではないかと思います。課題はデフォー以外の頼れるハイタワーコンビがどこまでミランDFに通じるかというのと、先日のインテル戦のような雰囲気でプレーし、組織的なプレーができるかどうか。そしてラフィーの起用法も関係しますが、要であるサイドの両スピードスターがどれだけチャンスを作れるかといったところでしょうか。僕は今後のスパーズにとっての試金石になりうる試合と考えています。両翼の真の突破力が試される一戦です。

ラフィーについては問題ないような気がします。守備面での不安は確かにあるのですが、計算高くまた時には博打のようなこともしかねないハリーなのでこのクリスマスはウイイレしながらデフォー、ラフィー、モド、ベイル、レノンの共存策を練りニヤニヤしているはずなので(笑)それにラフィー自身も大分スパーズの試合展開を知ってきているはずです。彼にも大きな期待を抱いています。もちろんクラウチ・ハド、ニコのハイタワー&司令塔にも。

長々と書いてしまいすみません、内容は薄いのですが期待を込めて書いてみました。PLをおろそかにせず、4位以内を確保してほしいです!CL圏外は似合わないチームなので!僕はバルサやマンUにも勝てるチームだと信じています。彼らの今後が本当に楽しみです!

と、ここまで書いて一度文章が消滅してしまい半泣きの僕です(笑)
もうすぐクリスマスですね、ゆーやさんもスパーズファンの皆さんも素敵なクリスマスをお過ごしください!今年はラフィーの移籍のおかげでこのサイトに出会えて本当にうれしかったです!!今後もよろしくお願いします!

                

| T.O | 2010/12/19 04:53 | URL |

自分もミランは結構好きです。誰よりもリンギオが(笑)

守備面では、ピルロ→イブラのラインを止められるかが肝。
攻撃面では、サイドからどこまで押し込めるかが鍵。
と思っています。

見ている側が興奮するような、オープンで気持ちのこもった試合になることを望みます。

個人的に、一番のキーマンはミラン監督のマッシミリアーノ・アッレグリじゃないかと思っています。
今、イタリアで一番熱い監督・・・といっても過言じゃないと思います。4-3-1-2を軸にしながら、相手によって戦術を変えてみせる柔軟性も持ち合わせており、ビッグクラブ初挑戦ながら今のところ非常に良い成績を叩き出しています。また、ベルルスコーニ会長を黙らせるツボも心得ている印象です。まあ、カリアリの監督でしたから・・・ね。

トッテナム自慢のサイド攻撃を封じることが出来るか注目ですね~。

それと、ピッポは今シーズン絶望ですが、正直「居なくて良かった~」と素直に思います(笑)

| Doomsayer | 2010/12/19 07:01 | URL |

もう選手の名前を見たら
ミランはいつだって物凄いですが
グループA首位の実力を見せてやりたいです!
サッカーは個人ではなく組織!
この頃には負傷者も復帰してチームが良い状態になっていることを望みます
ホームでのインテル戦のような戦いが出来たら絶対勝てる!
なんだかミラン相手でも自分たちのサッカーさえ出来たら
勝てると思えるようになってきたのが嬉しいです
いまからわくわくしてます!

| エンヴィー | 2010/12/19 09:22 | URL |

お久しぶりです!!

ミランは好きなので毎週観てるんですが、正直スパーズのようなチームは、ミランのようなサッカーに対してスパーズは力を発揮しやすいのかなと思います。

恐らくは両翼はよっぽどキリキリマイさせるかと思いますが、問題はセンターラインで、ピルロ→ズラタンのホットラインをいかに止めるかが鍵ですね。
今のミランはピルロがいるかいないかでかなり変わって来ます。
つまりピルロにらしいプレーをさせるとミランのリズムになってしまうので、そこのケアは守備面では必須かと思います。

アンブロ ガットゥーゾも固いですし、ロビーニョ ロニーは非常にブラジリアンなプレーで驚かせます。
またボアテングはチームを考えたプレーをし、セードルフもいる。
そして避けられないのがズラタンの想像を超える個人技。
合計180分あることを考えると、ズラタンの何かしらにより得点が生まれるのは防ぎようが無いと思ってます。
今のズラタンはアヤックス ユーベ インテル バルサ等にいた時代よりかなり献身的なプレーもするようになったように見えます。
また、モチベーションも非常に高そうです。

以上を踏まえて、ある程度は失点しそうなので、どれだけこちらが得点するかを考えたいですね。

めちゃめちゃ長くなりそうなのでこの辺にしときますが、僕はそれ程心配してません。
むしろアンケートのコメントにも書かせて頂いたのですが、好きなチーム同士で非常に楽しみです!!
それにミランに勝てれば、何より今のチームに無い欧州での自信をも勝ち取れます。
それは今後いろいろな面で重要だと思いますよ。

とにかくスパーズのようなバカチームは良い方に転べば敵無しだと思っているので、2月までいろいろと布陣やマッチアップ等を妄想しながら過ごせる幸せを噛み締めたいなと思います(笑

| Gio17 | 2010/12/19 15:31 | URL |

うぉっしゃーーー

勝つぞーーーーーーー

| 取っ手南無 | 2010/12/19 16:28 | URL |

>白面 さん
またミラノ勢と当たりましたね(笑)ACミランはやはり手強そうですね。
インテルでも相当に強かったですが、それよりも現時点で好調というので恐ろしい話です。
スタジアムの雰囲気も含めて一度経験出来たのがプラスに作用してくれればいいですね。
今度は飲まれることなく、敵地でもしっかりと地に足付けて戦って欲しいもんです^^

僕はどうもプレミア以外には疎いのでミラン情報はいつでもお待ちしてます。
厳しい相手ですが一泡吹かせてスパーズここにあり!ともう一度世界に示す絶好の機会、楽しみに待ちましょう!

>スパーズとミラン さん
スパーズとミランさんにとっては何とも複雑なカードになっちゃったのかな?^^
今季のミランは近年の中ではいい状態にあるようで、手強い相手ですがとても楽しみでもありますね。
ベイル、レノンの両翼がどれだけ暴れられるかがカギになるかもしれませんし、元スパーズのプリンスとの再会も楽しみです。
いや~待ちきれない好カードだなぁ…。とりあえずは2月までは何も考えず(笑)楽しみに待ちましょう!

>とろろ さん
そうですね。僕もミランか~キツイな~という思いよりも、面白い試合になりそうだ!という期待が優っています。
ラフィーも燃えてることでしょうし、やってくれると信じてます。

>もみじぃ さん
なるべく強い相手と当たるな派ですか^^となると、一番厄介な相手となりましたねぇ。
まぁ、強豪相手には何故か燃えるスパーズですから、期待しましょう!たぶん、お隣りの方が凹んでると思いますし(笑)

ハドルストンが間に合えばかなり大きいですね^^あとはラフィーとデフォーの連携でしょうかね。
仰る通り、これ以上怪我人出さずに順調に行って欲しいなぁ~と。これは一番の願いですね!

>T.O さん
お久しぶりです♪大学生活楽しんでますか?僕も大学時代は楽しかったので、戻りたいな~(遠い目)
コペン推しでしたか~。ミランは相当に手強い相手ですが、僕はコペンも案外怖いかな~と思ってました。

向こうが色んな意味で上だとは思いますが、記事にも書いたとおり恐れる事はないと思うんですよね。
スタジアムを経験出来たのも大きいとは思うし、インテルとあれだけいい試合出来たんですからミラン相手でもスパーズが自分たちの力を出し切れれば面白い試合になると思います。
今後続々と怪我人が戻ってくるでしょうし、両翼は好調をキープしてるので簡単には屈しないチームのはずです。
僕も今のチームに大きな期待を持ってますし、それに応えてくれると信じてますよ!
T.O さんも素敵なクリスマスをお過ごしくださいな♪今しか出来ないことも沢山あると思いますし(笑)

>Doomsayer さん
ふむふむ、なるほど。僕も両翼がいかに相手を押し込めるかが一つのカギかな~とは思ってます。
恐らくはお互い攻め合うオープンな試合になると思うので、ガンガン攻めてらしさ全開で行って欲しいですね。
アッレグリがどんなサッカーやってるのか詳しく知らんですけど、彼らがどんな対策を立ててきてもそれを粉砕してねじ込む力強さを見せてくれると期待したいですね!

>エンヴィー さん
ミランは豪華な面子ですね。しかし、サッカーは名前でやるものではないので恐れる事はないはずです。
今のスパーズならどことやっても(バルサはキツイと思うけど…笑)いい試合出来ると思いますからね^^
仰る通り個人の力で負けたとしてもチーム一丸の結束力で打ち勝って欲しいもんです。
一番大事なのはスパーズらしい攻撃的フットボールを貫くこと。あとは敵地での戦い方でしょうね。

>Gio17 さん
お久しぶりです♪ミラン毎週見てるんですか~!それは参考になりますね~。
僕も失点はある程度覚悟かな~と思ってます。そのうえで、それを上回る攻撃力を見せられるかどうか。
もちろん敵地での戦い方も重要になってくるでしょう。ホームではそれなりに自信を持ってますしね。
まぁ、まだ時間もありますし、とりあえず今は楽しいカードになったことを喜びましょう^^

>取っ手南無 さん
うむ。その意気込みでいきましょう!

| 管理人 ゆーや | 2010/12/19 21:36 | URL |

お久しぶりです:)


グループリーグに引き続き、また厄介な相手になりましたねー
ここまでツイてないと、変に気が抜ける事がなくて逆に良いかもしれませんが笑


内容としてはやっぱり打ち合い希望ですよね(^^)
選手見てる分だと、中盤でインターセプトからのショートカウンターでいける気がするんですが、そんなに簡単じゃないですよね?笑


とりあえず!今日ミランファンの友達としたウイイレ占い(笑)では5対3でトッテナムだったんで、この調子で勝ってくれるでしょう :)笑

| ballboy | 2010/12/19 23:55 | URL | ≫ EDIT

>ballboy さん
お久しぶりです♪
グループステージもかなり強烈なグループでしたが、今度はミランとはなかなかのツキですよね(苦笑)
でも、強いところと当たって僕はむしろ良かったんじゃないかな~と。たぶん、打ち合いになるんじゃないかな~と予想してますが、簡単な試合にはならないでしょうね。ただ、今のスパーズならやってくれるはず!楽しみですね^^

| 管理人 ゆーや | 2010/12/20 23:07 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。