PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

2 games in 3 days

メリークリスマス♪皆様、素敵なクリスマスをお過ごしのことと思います。性なる…じゃなくて聖なる夜(これ毎年言ってるな…笑)の今宵、
わたくしはミニスカサンタのお姉さんのいるお店に遊びに行くことも無く、相方さんと家でチキンとケーキとシャンペーンなクリスマス。
ほら、もうね、オッサンですし、もうそろそろいい加減、家でのんびりノーマルなクリスマスの方が良くなってきてたりしますよね。
寒空の下で延々そこのお姉さん!と声をかけたり、クラブで乱痴気騒ぎしたりも今は昔。巡り巡って一回りして結局落ち着くんだな…と。
のどかなクリスマスもいいもんですよ。皆様もくれぐれも飲み過ぎず、素敵なクリスマスを。そして、サンタに願おう!年末の2連勝!

さてさて…

プレミアリーグをいつも見ている方はよくご存知でしょうが、今年もこの時期がやって参りました。そう、年末恒例の超過密日程。
今年も例に漏れず、厳しい日程となっておりまして12/26にはアストンビラ戦(A)、中一日置いて12/28にはニューカッスル戦(H)。
ミッドウィークにカップ戦が行われる週を除いては通常1週間に1試合のところ、なんと3日間で2試合が開催という鬼のようなスケジュール。
クリスマスの楽しい雰囲気をどこか引きずったまま温かい部屋でぬくぬくと観戦出来る我々ファンにとっては、立て続けに贔屓クラブの
試合が楽しめるスペシャルな3日間ですが、凍えるような真冬の寒空の中で連戦を強いられる選手にすれば堪ったもんじゃないでしょうね。
ファンの為に懸命に戦ってくれてる選手に改めて敬意を表しつつ、長丁場のリーグ戦においても大きな意味を持つ2連戦のプレヴューを。

まずはプレヴューに行く前にトッテナムの過去5年間における「真冬の過酷な連戦」の成績を振り返ってみたい。

年末成績

注目すべきはアウェーの戦績で1分け3敗。まぁ、スパーズは長らく中位が定位置で、この時期に限らず敵地の戦績が悪いけど(苦笑)
しかし、ホームでの戦績は見事で5勝1分け。データとしては心強いものとなっています。やはり年内最後のホーム戦は勝利で終えたい。
分が悪いアウェー、得意のホームと続く今季の連戦。果たしてどうなるでしょうか…?
(ちょっとすっとぼけていて、最初に提示していた08/09のデータがちょっと違ってたので訂正。ご指摘いただいた方どうもです)

アストンビラ vs Aston Villa

シーズン開幕直前に指揮官オニールが電撃辞任。ショックに揺れるクラブを引継いだのはかつてリバプールを指揮したウリエだった。
しかし、混乱した状況を立て直すにはやはり時間がかかるのか、ここまでは4勝5敗9分けで15位とよもやの低空飛行を続けています。
主力のミルナー放出の穴を埋められず、頼みの前線もアグボンラホールが怪我で離脱、衰えが顕著なカリュウ、ヘスキーが不発と散々。
得点力不足は否めず総得点19はリーグで下から6番目。ウリエも消極的な采配が目立ち勝ちきれない試合が続いてるのが現状だ。
しかし、一方では明るい兆しも。チーム最多の5ゴールを挙げているダウニング、ユース上がりの新鋭オルブライトンが3ゴールと
両翼は好調をキープ。怪我人続出で苦しい中盤もバナン、ホッグら若手が出てきている。期待の新加入アイルランドの不振は誤算だったが、
トップ下に活躍の場所を移したA・ヤングは健在で、スピード溢れるカウンターが噛みあえば怖いチームだけに決して侮れない。

アストンビラはA・ヤング、L・ヤング、ペトロフらが負傷により出場が微妙。一方でアグボンラホールは出場にこぎつける見込み。
トッテナムは負傷離脱していたラフィー、カブール、ジーナスが復帰予定。ギャラスは未だ微妙で復帰はニューカッスル戦になるか。
両サイドからの速い攻撃が武器な両チームだけにサイドの攻防が勝負を分けそう。早めの先制点で主導権を握りたいところです。

ニューカッスル vs Newcastle United

昨季はよもやのチャンピオンシップ降格となったノースイーストの名門も、わずか1シーズンでプレミアの舞台に戻ってきた。
しかし、プレミア再昇格に導いたヒュートンをシーズン途中で電撃的に解任。新監督にパーデューを迎えて再スタートを切ったところだ。
前線ではシアラーの9番を受け継いだキャロルが本格化の兆し。ここまでチーム最多の10ゴールを挙げて、攻撃を牽引している。
期待のベンアルファの負傷離脱は誤算だが、トップ下のノーラン、サイドにはグティエレス、中盤にはバートンらタレントも豊富で
波はあるものの破壊力を秘めた攻撃は厄介。ヒュートンショックを払拭し、新監督の元で今後一枚岩になれるかがカギと言えそうです。

なんといっても一番怖いのはキャロルの高さを武器にしたキープ力と得点力。彼を抑えられるかどうかが勝負を分けるでしょう。
逆に言えば他のところでは怖さはあまり感じ無いので、起点となるキャロルを封じれば苦手な相手とは言えども勝機は十分だと思います。
過去のデータを見てもニューカッスル戦の戦績はすこぶる悪いんですが、ホームの優位を活かして積極的に試合を進めたいところです。


3日間で2試合、それも相手が強豪のアストンビラ、ニューカッスルということでかなり厳しい連戦であるのは間違いないんですが、
こうした強豪相手にしっかりとポイントを積み上げていかないと上位定着は難しい。試合間隔が短いため、ベンチも含めた総合力が
これまで以上に問われる連戦となるでしょう。どのような起用法で2試合を戦うか、いかにしてポイントを積み上げるかに注目ですね。
もちろんベストは2連勝で6ポイント。そうなれば最高の年越しを迎えられます。最低でも1勝1分けで4ポイントはノルマでしょう。
タフな試合になると思いますが目指せ2連勝!サンタさんお願いします!ということで、ベッドの脇に靴下の用意をお忘れなく…。

| Article | comments:5 | TOP↑

こんにちは。年末年始の試合は厳しい相手ばかりですね。ビラA、ニューカッスルH、フラムH、エバートンA、が連戦ですからね。寒波の影響も気になりますがスパーズは調子は良いので一気にいきたいところです…

ビラとの試合ですがクラウチ、デフォーのスタートを希望します。個人的にはクラウチがFWの軸です。CBが今季不安定なビラにはツートップが効果的だと思います。攻める姿勢がこの試合のキーですね。両サイドではイニシアチブを握れるので、サイドを起点に攻め続けるべきです。相手も両サイドが起点ですからね。受けに回ると若いビラに勢いで押し切られる可能性も。

ニューカッスル戦は、中盤の戦いになると思うので、ラフィーかニコをトップ下起用ですね。モドリッチとラフィーが本調子であれば勝てる相手だと思います。気をつけたいのは、バートン、後はルーズボールを確保出来るかですね。相手の弱点のベイルのサイドでどんどん仕掛けて崩したいです。

キーンの完全移籍は残念です。ロッカールームの人気者を上手く使う方法はあるはずなんですがね…出た後の影響も少し心配です。ヒーピアを出した後のリバプールみたいなことに成らなければいいんですが…それでは


.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*笑

| takeru69life | 2010/12/25 15:38 | URL | ≫ EDIT

>takeru69life さん
こんにちは^^ 年末年始は日程もタイトだし、相手も厳しいので一つの山場かな…と。ここをいい成績で乗り切れれば面白い展開になるかもと期待してます。マンU戦まで放送もありますし、楽しみな試合が続きますね!

ビラ戦は積極的にオープンな打ち合いで行って欲しいですね。下手に引いたら一気に来る相手なので、こちらのサイド攻撃で相手のサイドを封じる勢いでガンガン攻めていけばいいかな~と。

ニューカッスルはやはりキャロル封じがカギでしょうが、彼へボールを供給する中盤をいかに潰せるかも重要な要素かもしれません。
そういう意味では仰る通り中盤の攻防が勝負を分けるかも。バートンは最近いい感じに見えるし、要注意ですね。

キーンはオファー次第ではありますが、放出という流れになるのは致し方ないかもしれません。
彼は真のプロなので、試合に出なくてもいい影響を沢山もたらしてるとは思いますが、それよりも彼自身が試合に出たいという欲求をレドナップが理解し、受け入れようという意思がコメントからも見て取れます。
リーダータイプが少ないだけに心配ではありますが、ジーナスやドーソンらが率先して引っ張る姿勢でまとめてくれることを期待したいですね。

| 管理人 ゆーや | 2010/12/26 02:59 | URL |

オルブライトンは上手かった気がしますね
いまキャロルをとめるのはどのチームでも無理だと思います

去年のビラとの勝負はすごく熱いものになった記憶がありますし
新城との試合もハラハラしたものになりそうですね

楽しみな3日間ですね

| とろろ | 2010/12/26 11:11 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/26 18:27 | |

>とろろ さん
オルブライトンは今後楽しみな選手だと思いますね。サイドを突破出来るしクロスもいいものを持ってます。
キャロルも簡単には止められないでしょうね。なんとか2連勝で年を越したいですね!

>通りすがり さん
ご指摘どうもです。何を思ったか、08/09だけ1月末のデータを掲載してました(汗)そうそう、08/09はクリスマスに降格圏ギリギリで暗黒期でしたもんね。無意識のうちに無かった事にしたかったのかもしれません(笑)

| 管理人 ゆーや | 2010/12/27 21:41 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。