PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

Weekly Transfer News #3

1月31日がデッドラインとなる今冬の移籍市場も残り10日。思わぬサプライズ移籍も飛び出し、各クラブの駆け引きもヒートアップの様相。
先週に引き続き、トッテナムの移籍市場での動きを振り返る「Weekly Transfer News」を。新加入の選手も決まってますよ。

● スティーブン・ピーナール獲得が正式発表



昨日の記事でも詳しく触れましたが、エバートンから南アフリカ代表MFスティーブン・ピーナールを獲得。さっそく練習にも合流しています。
中盤ならどこでもこなせるマルチロールの獲得。彼ならトッテナムにも様々なオプションをもたらしてくれるでしょう。期待してるぜ!

● クラニチャール放出は容認の構え

ピーナールの加入によって更に立場が危うくなった感のあるニコ。レドナップは本人と直接対話して気持ちを確かめた事を明かしました。
ニコは右サイドでの起用に難色を示し、左サイドでの起用を希望。しかし、ベイルが左サイドでレギュラーを確保している事から、
ニコの起用は難しい。継続的なプレーを求める気持ちは理解出来るので、適切なオファーが来れば放出を容認するとの考えを示した。
今冬ではチェルシー、リバプールらの関心が報じられ、ブンデスリーガからの関心も幾つか。オファー次第で動きがあるかもしれません。

● パブリュチェンコには複数のクラブが興味、クラウチの放出は拒否

今季は絶対的なレギュラーとは言えないまでも、キーンよりも優先的に起用され、契約延長間近とみられていたパブでしたが、
先日、ベントがサンダーランドからアストンヴィラへと電撃移籍したことでにわかに状況が変化。ベントの穴埋めを探すサンダーランドが
興味を持っている事が報じられました。そんな動きにパブの代理人も素早く反応。さっそくイングランドと他の国の数クラブが
獲得に関心を抱いている事、本人がFW補強の行方次第では移籍希望を持っている旨を示唆。レドナップも適切な価格のオファーが届けば
放出を容認しそうな状況になってきました。仮に獲得時の£1380万に近いオファーが来れば土壇場での移籍もありそうな雰囲気に。
FWではキーンの放出も既定路線となっているため状況は非常に複雑ですが、代替FWの獲得のメドが立てば或いは一気に動くかも…?

同じくベントの移籍によってサンダーランドからの関心が伝えられたクラウチについては、レドナップは放出拒否を明言。
今季はリーグ戦ではゴールこそ少ないものの、CLではゴール量産、その高さはチームのオプションとして欠かせない戦力との認識。
どうやらサンダーランドはパブよりクラウチを優先する方針のようですが、現実的に考えてもクラウチがクラブを去る事は無いでしょう。
これによりベントが加わったヴィラからカリュウがストークへ、ストークからフラーがサンダーランドへと動く玉突き移籍が発生するのでは?
との見方が広がっている模様。ただ、パブの去就はハッキリしていないので、この玉突きが影響する可能性は残っていると言えそうです。

● ウッドゲイト、オハラはローン移籍が濃厚

共に怪我による長期離脱からようやく練習復帰までにこぎつけた二人ですが、当面は今冬のローンにて他クラブでプレーとなる見込み。
オハラは解任論から一転残留となったグラント率いるウエストハムが有力視されてます。昨季ポーツマスでも共闘してますからね。
一方のウッディはQPR、リーズら下部リーグへのローンが有力とされながらも、アーセナルが獲得に動くのでは?との仰天報道も。

● G・ロッシ、フッキ、スアレス、L・ファビアーノ、フォルラン…

多くの憶測が飛び交うFWの獲得候補の中でも今週ひときわ目立ったのが、ビジャレアルのロッシと、ポルトのフッキへの関心の噂。
フッキには£3000万の強気のオファーか?と冗談でも笑えない話で、ロッシには£1500~2000万を用意して獲得か?と報道が過熱。
しかし、レドナップはいずれも「全く事実では無い」と一蹴。現時点で獲得に近付いている話は無いよ!と釘をさしています。
まぁ、どちらもあり得ない話だと思ってたので特に気にも留めてませんでしたが。フッキ一人に£3000万出せるなら、他に行くだろうに。

今夏にもターゲットだったスアレス、L・ファビアーノ絡みの報道も多かった。しかし、L・ファビアーノは代理人が接触を否定。
スアレスはリバプールが獲得に近付いているようですが、アヤックスも安価での放出は拒否する姿勢で今後も予断は許さない。
トッテナムも継続してモニタリングしている模様ですが、£2000万以上のオファーが必要とみられ難しい状況になりつつある印象。
そんな中、昨日は新たにフォルランの名も。今夏は熱心に追っていたものの獲得に至らなかったため、なくはない話だと思ってましたが、
案の定レドナップ自身が視察の為にマドリードへ行っていたようですよ。どうやら、その際スリにあって金取られたらしいです(南無)
ただ、フォルランについて「週給の高さがネックで実現は望み薄」と語り、夏と全く同じじゃね~か!とツッコミを入れておきます(笑)

★今週に成立したプレミアリーグ各クラブの主な補強
トッテナム TOTTENHAM In:ピーナール Out:タウンゼント(ローン)
エバートン EVERTON In:無し Out:ピーナール、ヤクブ(ローン)
ボルトン BOLTON In:ウィーター Out:無し
アストンヴィラ ASTON VILLA In:マクーン、ベント Out:カリュウ(ローン)
ストーク STOKE In:カリュウ(ローン)、ペナント Out:無し

と、こんな感じの移籍市場第三週でございました。ようこそ、ピーナール!スパーズでの活躍を楽しみに待ってるぜ。
ベントの移籍は驚いた。サンダーランドで上手くやってる印象だったんだけどな。何より、ベント獲得に£1800出したビラも凄い。
このベントの動きで硬直していた移籍市場も一気にヒートアップした印象。この余波がトッテナムにも影響及ぼす可能性もありそう。
リバプール、チェルシーなど補強が噂されるクラブが今のところはおとなしいのも不気味。残り10日。そろそろ大きく動くかな?

| Article | comments:5 | TOP↑

ここ最近は忙しく満足に移籍情報を確認できない中でのゆーやさんの記事、大変ありがたく思っています。
ベントの移籍は私も驚きました。好調なサンダーランドの攻撃力を支えているのは間違いないわけで、そんな彼をよく放出したな、というのが第1印象です。ビラは今こそ低迷していますが、ベントがすぐにチームにフィットしてしまえばリーグ後半戦に大躍進ってこともあり得るので少し怖い気もしますね。
ピーナールは私も大いに期待をしています。残るはFWですが、良い報道が来ることを望むばかりです。

| かつみつ | 2011/01/22 21:01 | URL |

パブに行ってほしくないですね
あの時折見せるごっつぁんゴールは彼の真骨頂かと



さすがに「フッキムリ」でしょ

| とろろ | 2011/01/22 22:34 | URL |

玉突き起きそうだなぁ(笑)パブにはいて欲しいなぁ イライラするプレーするけどたまにとんでもないの決めたりするしスーパーサブ(笑)的な感じでいてほしい

だいたいベントが悪い(笑)他クラブのことだけどいきなり移籍してビックリしたわ!!
スパーズ出る時もあれだけサンダーランド行きたいってゴチャゴチャほざいてませんでしたっけ?(笑)

爺さんスリにあった記事自分も見て少し笑ってしまいました
当人は笑えないでしょうが…
フォルラン視察したのかな週給高いのは確かに夏からわかりきってんだろ!!ってとこですよね
でも歳が歳だしなぁ…
一番はキャロルだけど無理っぽいなぁ

| ゆうすけ | 2011/01/23 04:17 | URL |

キャロルのいないマグパイス戦は残念なドローに終わりましたね。
しかもベイルが背中のケガで途中交代、なんとか追いついたのは良かったですが…ユナイテッドやアーセナルとの勝ち点と得失点差から優勝はほぼ絶望的になりました。

やはりクラウチとデフォーのツートップにしてしばらくは左にピーナールを起用してほしいですね。ラフィーの活躍も左右の選手とクラウチあっての事です。一度守備でも貢献するデフォーを使い442にもどす方がバランス的にいいんじゃないかと思います。理由はカットインを武器とするピーナールのスペースをラフィーが潰している印象を受けました。プレミアに関しては去年の方が成績がいいし引き分けの数が激増しているので次節から変更をしてほしいです。

パブに関してはサンダーランドへの放出は反対です。勝ち点差1の相手に塩を送る必要は無いです。キーンに関しても代役の確保が決まるまでは放出を避けるべきです。ニコは、ベイルのLSB起用があるなら残すべきですね。実際に使っていないドスサントスを高値で売り、懸案のCFのトレード要員としてのパブもしくはキーンの売却は仕方ないと思います。中途半端なCFの補強は反対ですね。

理想的なCFは、ワントップで機能し得点を上げ周りもうまく使えるとなれば、バリオス、カバーニ、ベルバトフ、ベンゼマ、フェルナンド・トーレス、マリオ・ゴメス、キャロルだと思います。冬に動く選手ではないので夏まで待つしかない。


| takeru69life | 2011/01/23 13:33 | URL |

>かつみつ さん
僕も忙しくて毎日情報を追うのだけで精一杯で日々の更新が滞り気味ですが、そう言って頂けると有り難いです^^
ベントの移籍は驚きましたね!そこそこ上手くやってると思っただけにこの時期に動くとは(あと移籍金の高さも…笑)
ただお膳立てをしてもらえればちゃんとゴールは決めるタイプなので、頑張って欲しいですね^^
ピーナールはデビュー戦は上々でしたね。今後に大いに期待したい。あとFW補強も(笑)

>とろろ さん
パブの状況は微妙かもですね。個人的には好きだし残って欲しいですが、FW補強の行方次第では…という気がします。
フッキはとりあえずスルーで(笑)実際に彼のプレーはJで観てるのでいい選手なのは間違いないですけどね。

>ゆうすけ さん
パブがそこに絡むかは別として、玉突きの可能性は大いにあると思いますね。
ただ、パブはサポにも人気ありますしね^^ 残って欲しいような、ここらが換え時のような…と複雑。
ベント言ってましたね(笑)それも、Twitterで。最近はバベルが話題ですが、元祖Twitterお騒がせ男は彼です。

キャロルはほぼ無理、フォルランもかなり望み薄なのでFW補強は厳しそうな気配ですね…。
あとは駆け込みに期待するのみですね。思わずサプライズの可能性は残されてるかも??

>takeru69life さん
ニューカッスル戦については次の記事の返信にてお答えするとして、パブについては微妙な状況ですね。
仰る通りキーンの去就も影響しますし、何よりオファー次第なので能動的にはなかなか動けないから難しいところ。
当然、1トップでゴールを期待出来る人材が理想で挙げていただいた名前はどれも大変に魅力的ですが、冬の移籍では難しい名前ばかりですね。夏まで待つか、或いはピンポイントで獲れるターゲットに絞るか、残り期間の動きに注目していきましょう。

| 管理人 ゆーや | 2011/01/25 00:17 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。