PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

Weekly Transfer News #4

1月31日がデッドラインとなる今冬の移籍市場も残り3日。いよいよ残り期間も少なくなり、各クラブの動きも慌ただしくなってきてます。
先週に引き続き、トッテナムの移籍市場での動きを振り返る「Weekly Transfer News」を。今週は特にいいニュースも無いけども…(汗)

● 懸案のFW補強は依然として難航

今冬の最優先の補強ポイントであるFWですが、残り3日間となった現段階でも決まらず。クラブは水面下で動いているでしょうが、
状況は非常に厳しいと言わざるを得ません。候補として名前が挙がっていたフォルランはA・マドリー残留を強調し、トーンダウン。
スアレスはリバプールとクラブ間合意で正式加入も秒読み段階。ベンゼマのローンもレアル・マドリーの状況を考えれば望み薄
キャロルも含めて今冬に挙がっていた名前はほぼ全滅で、今後どういう動きを見せるのかは全く読めませんし、最悪現状維持の可能性も
十分あるんじゃないか?という気配が漂っております。最終日近辺のサプライズに期待したいところですが、難しいかもなぁ…。

そもそもシーズン途中の冬の移籍市場での大物釣りってのは難しいもんなんですが、FW補強を難しくしている一つの要因として
キーンの売却交渉が上手く進んでいないというのがあると思います。キーン好きとしては、非常に心苦しい話題ではあるんですが、
ほぼ戦力構想から外れ、放出が既定路線の現在となっては、彼の売却益が獲得資金の捻出に影響を与える事は言うまでもない事実。
資金的な面以外でも25人の登録枠だったり、FWの選手層などとの兼ね合いもあるので、獲得に目処が立たないとおいそれと放出も
出来ません。と同時に放出もオファーありき(それも適正価格である事が望ましい)なので、トッテナムが能動的に進める事も困難。
これは同様に幾つかのクラブからの関心が噂されるパブリュチェンコにも言えることで、動き方が非常に難しいんだろうな…と。

放出が先か、獲得が先か。鶏が先か卵が先かの議論では無いですが、一方が上手く進まないと、もう一方の動きが硬直するというジレンマ。
クラブとしては恐らくキーン(或いはパブ、もしくはその両方)の放出にある程度目処を立てたいところなんでしょうが、
放出はまとまったものの肝心の獲得が間に合わなかった、結果的に現在より選手層が薄くなった…という事態は避けたいのでは。
まぁ、当然そういう面は十分に熟慮して慎重に交渉を進めているでしょうから、我々は信じて(期待して)待つしか無いんですけどね…。

● 放出容認のニコは一転残留へ?

こちらも今冬の去就が注目されるクラニチャール。先週はレドナップがニコとの会談でオファーがあれば放出を容認する意向であると
示唆していましたが、レドナップが「ニコは保ちたい」と改めて発言し、一転残留の芽が出てきた。実際、ブレーメンからは
£200万のオファーがあったものの拒否。このレドナップの発言の真意が純粋に戦力としてニコを保ちたいと思ってのものなのか、
ブレーメンのオファーの額が低いので適正な価格のオファーであれば考えるという類のものなのかは判断が非常に微妙なところ。
もちろん、この£200万という評価は彼の能力・実績を考えれば低いオファーであるのは確かですが、最近出場機会が激減しているので、
なかなかいいオファーは来ないかもしれません。クラブとしては仮に放出ならば出来るだけ高い価格で売りたいと考えるのは当然で、
しかも、緊急に売らなければならないほどに状況が逼迫しているわけでもない。あくまで、イニシアチブはトッテナムが握ってるので
恐らくは交渉も強気になるでしょうから、移籍を志願しているであろうニコにとっては望ましい状況ではないんだろうな…と想像します。

これまでにエバートンがオファーをしてきてますが、拒否。フルアムも獲得に関心と報じられたものの、ヒューズが否定しています。
ブレーメンのオファーも拒否したことで、クラブが考える適正な価格のオファーが残り3日間で来るか、また、それを呑むかは微妙。
これには先日負傷交代を強いられたベイルの状況も影響しているかもしれません。ニコが出場機会を減らしている最大の要因は
ベイルのMFコンバートですから、ベイルが万全であれば今後も状況はそうは変化しないでしょうが、ベイルを酷使するのは危険…と、
レドナップが考えを改めた可能性はあります。左サイドを主戦場とするニコにとっては難しいシチュエーションとなってますが、
出来れば彼を保って、ベイルと上手く使い分けして欲しいな…という想いはあります。レドナップもそう思ってると信じたいですね。

● P・ネビルへの興味は継続?

エバートンが断固放出を拒否したことで一時は鎮火したP・ネビルへの関心ですが、未だ獲得への動きは完全に消えてない様子。
オファーの額を引き上げて再度獲得に向けて動くのでは?との報道も。しかし、簡単には事は運びそうに無いですし、そもそもが
P・ネビルに固執する理由が解せません。本職の右SBは人員過多ですし、守備的MF或いは左SBとして考えても適任かは甚だ疑問。
もちろん彼の実績・経験・リーダーシップなど魅力もありますが、どうしても獲得しなければならない人材か?ノーじゃないですか?

● ウッドゲイト、オハラのローン先はどこに?

長期離脱明けで実戦復帰を目指すウッディ。当面はローンで活躍の場を求めることになりそう…と先週にもお伝えしましたが、
ローン先が未だ決定せず。アーセナルへ移籍か?という仰天報道も双方が否定。ウルブスからの関心も本人が拒否したようです。
C・デイビスをバーミンガムに放出したアストンビラが新たに獲得に名乗りか?との報道もありますが、本人はあくまでトッテナムで
レギュラーを争うために残りたいと思ってるのかもしれませんね。キングの状態が思わしくないこともあって、登録枠に含まれるか
微妙なので、ウッディが代わりに登録リスト入りを果たす可能性もゼロでは無いでしょうが、まだ何らかの動きはあるかもしれません。
同様にローンが濃厚のオハラも未だ去就はハッキリとせず。今後3日間でローン先が決定するかどうか注意深く見守ることとしたい。

● ロボの買い戻しに関心?

昨季は絶大な安定感で守護神の座に君臨したゴメスですが、今季のパフォーマンスはどこか不安定で精彩を欠いている印象も。
そんな中で、ブラックバーンで奮闘を続ける元スパーズの守護神、ロビンソンの買戻しを画策か?との一部報道も飛び出しました。
具体的なオファーなどの話を聞かないので信ぴょう性は怪しいもんですが、GKも実は隠れた補強ポイントの一つではあるんですよね。
第2GKのクディチーニは今季いっぱいで契約満了、プレティコサの完全移籍での買取も微妙ですから、近い将来バックアッパーの確保に
動く必要性はありそう。ただ、ロビンソンほどの実力者となれば控えに置くことは考えにくいし、ゴメスがサブってのも現実味に乏しい。
ベテランで安価に獲得出来るバックアッッパーの適任者か、若手有望株という選択になるでしょう。いずれにしろ来夏でしょうね。

事の真偽や必要性はともかくとして心情的にはロボの復帰は歓迎ですよ。彼は好きですし、今でも代表の守護神の座を争えるレベルを
キープしてると思ってます。一時は散々叩かれて彼自身のパフォーマンスも落ちたけど、ブラックバーン移籍以降戻ってきてますしね。
まぁ、向こう10年ハートで安泰だとは思うけど、少なくともフォスターやグリーンよりかはロボでしょう?と思っちゃいますけど。
僕としてはゴメスへの信頼はかなり高いし必要性は感じないけど、仮に守護神交代を考えるならロボかギブンを希望しますねぇ。

★今週に成立したプレミアリーグ各クラブの主な補強
ブラックバーン BLACKBURN In:J・ジョーンズ Out:シンボンダ
チェルシー CHELSEA In:無し Out:カクタ、V・アーンホルト(共にローン)
バーミンガム BIRMINGHAM In:C・デイビス Out:M・ベント(ローン)
アストンヴィラ ASTON VILLA In:無し Out:ホッグ(ローン)、C・デイビス
フルアム FULHAM In:カクタ(ローン) Out:エルム
ウエストハム WEST HAM In:G・オニール、デンバ・バ Out:ベーラミ

と、こんな感じの移籍市場第三週でございました。着々と補強を進めるクラブあり、なかなか決まらずヤキモキするクラブあり…と、
悲喜こもごもですが、どちらかというと降格圏を争う下位に低迷してるクラブが積極的に補強を進めているといった印象ですね。
まぁ、ピンポイントの補強が主になる冬の市場なので当然といえば当然か。劇的に状況変えるなら選手か監督変えるしか無いですもんね。
我らがトッテナムは残り3日間で効果的な補強を施す事が出来るか否か。デッドライン近辺は毎年激しい動きがあるので注目ですね。

| Article | comments:11 | TOP↑

Pネビルはいりませんよね

ブラックバーン好きでちょいちょい見ますがロビンソンは
かなりいいですよ
ゴードンとかはサンダーランドの好調の秘密かもしれませんね
あとアルハブシとかもお勧め

ベイルの休みにニコはありなんですが
じゃあピ-ナールはどうなるんでしょうかね

どっかからいいFWがふってきたらなぁ~

| とろろ | 2011/01/29 14:32 | URL |

GKに関しては現地では、ゴメスは酷評している専門誌もあります。ゴメスに関しては意見がまぷったつに割る選手なので深くは言及しませんが、フレイをフリートランスファーで獲得する可能性が高いのではないかなと個人的には思います。ゴメス放出も考え難いですが…

| takeru69life | 2011/01/29 17:16 | URL |

FWいませんね…。もう候補すら浮かばないです。Pネビルを取ったらハットンが出れなくなるので嫌です。好きな選手の一人なので。スパーズの選手は全員好きですけど(笑)GKはゴメスがサブに回るというのはありえないと思うので移籍金ゼロみたいな安くて経験のあるバックアッパーを獲得して欲しいですね。

| ラフィーファン | 2011/01/29 17:58 | URL |

初めまして、当方2002年からキーンを追ってスパーズファンになったものです。
以前からこのブログを楽しみにさせてもらっています。

キーンの放出は悲しいですが、彼の現状を考えれば仕方なしですね。

驚きはウエストハムに加入したデンババですね。ホッフェンハイムでいい働きをしていたのでウエストハムを降格の危機から救ってくれる気がします。

| みやじ | 2011/01/30 11:00 | URL |

素人意見で申し訳なぃんですが
やっぱりニコとキーンは
残ってほしぃです。

ただ、試合に出れてないから
移籍を望むのは、プロとして
当たり前ですょね泣

| トット | 2011/01/30 17:55 | URL |

>とろろ さん
ロボの実力はスパーズ時代からよく分ってるので、今の活躍ぶりもそう驚きではないですが、アルハブシは確かにサプライズかもしれないですね。獲得して欲しいとまでは思いませんが(笑)
P・ネビルに関してはこのままエバートンで引退までやったほうがいいと思いますね。スパーズとしてもそこまで欲しい人材では無いですし。
ピーナールは左に限らず右でも中でも行けるので特に問題なしです。

>takeru69life さん
へぇ~。ゴメスを酷評ねぇ。獲得直後の出来ならまだしも昨季1年間見て酷評してんだとしたら、未だに加入1年目の低調時の話題をバカの一つ覚えのように繰り返す一部のスカパー解説者と同レベルに無意味な評価ですね(笑)
まぁ、今季はお世辞にも安定してるとは言い難いので、GK補強が話題になっても多少は理解出来ますが。

フレイは最近のプレーは見てませんがパルマ時代ぐらいはよく見てたような気がします。あんまり記憶に残ってないけど。でも、彼もビッグセーブ連発&たまに凡ミスというゴメスと似たタイプだったような…(笑)成長して変わったのかもしれませんけど^^;

>ラフィーファン さん
FW補強は厳しくなりましたね。あるとすればメディアがあまり報じていないような選手の最終日のサプライズぐらいだと思いますよ。今夏のラフィーみたいに。GKについては同意。右SBもハットン、チャーリー、若手のウォーカーでほぼ磐石ですから問題無いと思いますね。あとは…FWですよ、やっぱり。

>みやじ さん
はじめまして&コメントどうもです♪
スパーズファンになった経緯と時期が僕と全く同じでなんだか嬉しくなりました^^ 
彼がいなくなるのは悲しいですけど、心の準備は出来てます(笑)状況を考えても仕方ないですしね。どこか(たぶんハマーズ)でまた復活してくれることを祈ります。

デンババはあまり知らんのですが、いい選手という評判はよく耳にしますね。ハマーズは降格回避に必死ですから、救世主になれるか注目ですね。

>トット さん
僕も心情的には残って欲しいですよ。もちろん。よく〇〇は使えないから放出だとか、早く売っ払え!とか言う意見を目にしますが好きなクラブの選手みんなに愛着ある僕からすれば信じられないですもん。
ただ、クラブは生き物で、前進していかないといけませんから血の入れ替えはどうしても必要になってきます。ずっと優勝争いして安定してるマンUですらそうしてます。

もちろん選手としても常に試合に出たいでしょうから活躍の場を他に求めるのは理解出来ますが、一方では契約が残ってるのに少し状況が変わっただけで、すぐ泣き言言う奴が多いような印象はあります。これは特定の誰か…ということではなくサッカー界全体の傾向と言えますがね。

| 管理人 ゆーや | 2011/01/30 23:05 | URL |

FWですよね~動きがありそうなのは。


ただ、なんだかんだ最終的には動きはないのかな…と、昨日までは思ってたんですが、キーンが…><



さすがにもう最終日ですし、獲得はないとは思いますが、もしかしたら…


あ、個人的には、他チームの移籍では、ホッフェンハイムが非常に残念です。
テンバ・バ、クズタポを放出、ランクニック監督とも決別…

せっかく上手くいってたのに…


スパーズはレドナップ長期政権、ベイルとモドリッチもスパーズにずっといてくれたら、最高ですよね。

| C・RONALDO | 2011/01/31 20:55 | URL | ≫ EDIT

まぁ、シェイ・ギブンにオファーした時点でハリーに信頼されてないと思うけど…

IN ピーナール、クマロ
OUT ベントリー、キーン、オハラ

チーム全体の調子が落ちているのが気がかりです。

| takeru69life | 2011/01/31 22:28 | URL |

ドス・サントス、ラシンにレンタルみたいです。

| kyle | 2011/02/01 06:34 | URL | ≫ EDIT

結局ジオのラシン行きで今冬は終了でしたね。
アダムの獲得は面白そうだったけど、オファー額がちょっと高いかな?
個人的にはピーナールの安価での獲得、ニコの残留だけで大満足なんですけどね。

古くからスパーズのファンである方には申し上げにくいですが、
キーンの完全移籍前提でのローンで今夏のFW獲得に大きな期待を抱けるそうですね。
捻出される移籍金もそうですが、給与もスパーズの中では高水準ですし、これで念願の大物FWを獲得できるのではないでしょうか?

あとは登録リストが気になるところ。カブールの長期離脱でウッディをリストに入れるのかどうか。
またドーソンはあの酷いFA杯からすぐに立ち直れるのかどうか。
ハッド、ベイル、そしてカブールが予定通り復帰できるのかどうか。
CLも控えるこの2月が正念場ですね。

| もみじぃ | 2011/02/01 19:39 | URL | ≫ EDIT

>C・RONALDO さん
僕もFWだけかな~と思ってたんですが、そのFWの補強も成功出来ぬまま移籍市場も終わっちゃいましたね(笑)
まぁ、しょうがないので現有戦力の頑張りに期待しましょう!

>takeru69life さん
ギブンへのオファーが事実かどうか怪しいもんですし、ゴメスへの信頼がないならもっとカルロが使われてるような気もしますが…。
まぁ、いずれにしろ今冬のGK補強が行われなかったのでゴメスを中心に頑張っていくしかないのでもう少し安定感が欲しいところです。昨季の出来なら何も問題はないわけなので。

チームとしてはここからが踏ん張りどころなので、上位に喰らいついていって欲しいですね^^

>kyle さん
そうですね^^ジオについては次の記事にてチラっと触れたのでそちらにて。

>もみじぃ さん
最終日は獲得あると期待したんですが、無かったですね(笑)
まぁ、僕も残念ではありますがピーナールの補強とニコ残留、それにウッディが復帰なら悪くないと感じます。FWは欲しかったところですけど、今冬は価格が尋常じゃないほど高騰した印象なので仕方ないですね。

キーンについては的確な意見だと思います。ハマーズで活躍すれば多少なりともいいオファーくるかもしれませんしね。
登録リストも決まったので後半戦も一丸で上位に喰らいついていきたいですね!CLもオマケで勝ち進められたらなおよしです。

| 管理人 ゆーや | 2011/02/02 20:05 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。