PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Week 6】トッテナム vs ポーツマス



イングランド・プレミアリーグ 6節

Portsmouth 2 - 0 Tottenham 
         
Stadium:フラットン・パーク

         前半   後半   合計                               

Portsmouth.gif   1      1   2
Tottenham.gif   0      0   0      

得点
SPURS:
Portsmouth:デフォー(PK)、クラウチ



第6節

交代:46'ジウベルト→レノン 58'ゾコラ→ジオヴァニ 74'パブリュチェンコ→ベント
Substitutes:サンチェス, モドリッチ,ガンター, ハドルストン



リーグ戦での初勝利を目指して臨んだアウェーのポーツマス戦は0-2と完敗。

今季初めてジウベルトが左サイドで先発、ハムストリングの負傷が癒えたドーソンが復帰。
最近好調のオハラを先発起用、CCからの連続得点を狙うパブリュチェンコが1トップという布陣。

立ち上がりは悪くない入り方だったと思います。サイドから攻める意識が高かったですね。
特に右サイドのベントリーにボールを集めていこうという意図は感じられました。
若干ロングボールが多かったもののポゼッションでは上回っていました。ただ全体の運動量が
乏しく、ボールは回るものの各駅停車といった感じでリズムは全然出ていませんでした。
パブリュチェンコに至ってはパスを受ける、あるいは引き出す場面が見られず完全に孤立。

そうなると次第にペースはポーツマスへ。たびたび危険な場面を作られ防戦一方に。
ゴメスの安定したセービングでなんとか凌いでいましたが、33分にジーナスがエリア内で
不用意なハンド。もちろんPK。デフォーが落ち着いて決めて先制を許します。
今季ここまで6戦、0-0のウィガン戦以外の全ての試合で先制点を許して追いかける展開
なんですよね。今季のここまでの試合に共通して言えますが前半の戦い方が非常に悪い。
この日も結局ゲームの主導権を握れず、その後の采配、試合運び諸々が後手に回りました。

後半開始と同時にジウベルトに代えてレノンが入り、ようやく攻撃が活性化します。
前半は消えていたパブリュチェンコにもやっとボールが入るようになりチャンスが増えました。
パブリュチェンコにボールが入ればそのまま持ち込んでシュート、或いは中盤に落として全体の
押し上げを促す、サイドに散らしてクロスといった感じで攻撃の幅(選択肢)が広がります。
もっと意識的に前線へのくさびのボールを早く(そして多く)入れないといけないと思いますね。

54分、レノンのクロスをディアッラがエリア内でハンドするも判定はノーファール。
前節に続いて審判の判定に泣かされ、絶好の同点機を失います。
これはアンラッキーでした。見えづらい場所ではあったのも確かですが・・・。

同点に追い付けそうだったんですが、なかなか得点までには至らずの展開が続きました。
そうなると流れが変わるのがサッカー。68分、トラオレの強烈なシュートをゴメスが弾くも、
クラウチに詰められ決定的な追加点を許します。今のスパーズには2点ビハインドを跳ね返す
力はありませんでした。終盤はほぼノーチャンスでそのままタイムアップ。

これで6試合で2分け4敗・・・。1勝が遠いなぁ。こんなに一つ勝つのに苦しむとは・・・。
ラモスも打つ手なしといった表情で、去就がいよいよ怪しくなってきそうです。
次は今節ガナーズをエミレーツで破る大金星を挙げたハル・シティ。
スパーズとはチーム状況、勢いの差は歴然で苦戦しそうですね。
あぁ~いつになったら勝てることやら・・・。こりゃ降格争いも今から覚悟しとかなきゃ・・・かな?

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへにほんブログ村 サッカーブログへ

| マッチレポート | comments:8 | TOP↑

う~ん。
ワントップでしたねぇ。パブリュチェンコつかうなら、回りに衛星のようにまわるFWがいりますよね…
しかし、一点が遠い…

| C・RONALDO | 2008/09/29 06:45 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ

いやぁ、勝てませんねぇ。。昨日もスペースの動きとかセットプレーの飛び込みとか全然でしたね。。ラモスも何かいわないんですかねぇ。。。そろそろフラストレーションが溜まりますね。ラモスも解任かな??

| 三ツ星 | 2008/09/29 18:02 | URL |

ラモス解任はまずいでしょ。それでは前ヨル監督と同じですし…
ただ、降格が見えてきたら交代は必至ですね。
ラモスも『組織固めには10ゲーム、もしくは15ゲーム必要かも知れない。それは誰にもわからないことだ』と言ってましたしね。

| C・RONALDO | 2008/09/29 21:23 | URL | ≫ EDIT

ポーツマス戦の再放送見ながらこんばんわ。って、どんだけ自虐的なんだ自分。昨日は試合後なっかなか寝付けませんでしたよ。
あ~あ、6-0、4-0で負けてきた相手にも勝てないか・・・(涙)
ゴメスが頑張ってくれてたから、ほんとになんとか1点!と祈っていたんですけどね。次戦見るのが怖いっす。

| みほぶ | 2008/09/29 21:54 | URL |

次節はハル=シティですか・・・・・
まあ、信じましょう!!それしかありません!

| C・Ronaldo | 2008/09/29 22:36 | URL | ≫ EDIT

>C・RONALDO さん
僕も安易な監督交代には否定的ですが、さすがに今の状態が続くと
解任論も出てくるのはやむを得ないかもしれません。
ラモスにはもう少し時間あげたいですけど。
ハルは侮れませんね、ガナーズ破ったのはグッジョブでした。

>三ツ星 さん
前半はホント何をやりたいんだかわからなかったですよね。
後半にはいい時間あったので、それを毎試合継続出来ればいいんですがね。
三ツ星さんも仰っている通りスペースの使い方が下手ですね。
セットプレーも工夫が足りないし、攻撃が単調だと僕も思います。
ラモスが何か自信なさげに見えるのが気がかりですね…。

> みほぶ さん
僕も試合観てて溜息ばっかりでしたよ。途中で観るの止めようかと思ったくらいで。
スパーズが負けてる時に飲むビールがマズイのなんのって(笑)
ゴメスが気の毒でならないですよね。彼の働きでかなり救われてますもんね。
次こそはスッキリと勝って喜びたいですね~

| ゆーや | 2008/09/29 22:52 | URL |

はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いてます。
私は前々から何となくスパーズが気になっていて今シーズンはいよい世本格的に応援を始めたのですが、本領がなかなか発揮されなくて。。
苦しいシーズン開幕ですね。
監督を変えてどうこうなる問題でもないので、辛抱強く打開策を練ってほしいですね。
でも前線がやはり他チームと比べて見劣りしますよね。
キャンベルとパブリチェンコを縦の関係で並べて使っては?と個人的に思うのですが、、
キャンベルはプレシーズン結構いい動きをしていたので、乗ればなかなかブレイクするのでは、と思っています。

| ぴあん | 2008/09/30 00:55 | URL |

>ぴあん さん
はじめまして♪コメントありがとうございます^^
なかなか勝てず厳しいシーズンになってしまいましたね…。
ラモスにはもっと時間与えるべきと僕も思いますよ。
キャンベルとパブリュの縦の関係ですか~なるほど、僕には無い発想でした。
僕はキャンベルはまだあまりよくわからない選手なのでもっと見たいですね^^

| ゆーや | 2008/09/30 13:18 | URL |















非公開コメント

http://tottenham.blog15.fc2.com/tb.php/165-451b5898

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。