PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【UEFA CUP】 vs ヴィスワ・クラクフ 2nd leg



UEFA CUP 1回戦 2nd leg

Wisla Kraków 1 - 1 Tottenham 

得点
SPURS:O.G
Wisla Kraków:ブロゼク


ヴィスワ戦

敵地ポーランドに乗り込んだUEFA CUP1回戦の2nd leg
苦しい試合でしたが1-1のドロー(2戦合計3-2)でなんとかグループリーグ進出が決定です。

先発メンバー:(4-4-2)ゴメス、ガンター、キング、ウッドゲイト、ベイル、レノン、ジーナス、
ゾコラ、モドリッチ、キャンベル、ベント
交代:68'キャンベル→オハラ、77'モドリッチ→ハドルストン、88'レノン→ドーソン
サブ:サンチェス、ベントリー、ドーソン、ジオヴァニ

試合は観ていないので詳細はわかりませんので簡単に。
前半はヴィスワの方が優勢だったようです。スパーズはほとんどチャンス作れず。
後半は一転スパーズのペース。50分、55分と本日左サイドに入ったモドリッチとキャンベルで
チャンス作り出すも惜しくも得点にはならず。

しかし、58分ベイルの素晴らしいクロス。これが相手DFのオウンゴールを誘い待望の先制点。
1戦目で2-1だったので、0-1だったら敗退だっただけに大きい1点。
この時点で2戦合計3-1。その後は押せ押せの展開で立て続けにスパーズに決定機が。
勝利も濃厚と思われましたが、やはり相手はホームでは絶対的な強さを誇るポーランド王者。
簡単には勝たせてくれません。80分過ぎからは怒涛の反攻を受けてます。
83分にはこらえきれず1点を返されます。この時点で2戦合計3-2。
あと1失点すれば延長となるだけに必死に守るスパーズ、がむしゃらに来るヴィスワ。
87分、90分と立て続けにピンチを招くもゴメスを中心になんとか凌いでタイムアップです。

追いつかれたのはいただけないですが、なんとか次のラウンドに進めたので良しとしましょう。
今のスパーズには結果が一番の特効薬ですからね。あとはリーグ戦での勝利のみ。

さて最後にスパーズ関連のニュースを二つ
・U-21イングランド代表召集
スパーズからアーロン・レノン、トム・ハドルストン、ジェイミー・オハラ、フレイザー・キャンベル
の4人が招集されてます。
・スカウティングスタッフの交代!?
補強の失敗で長引く低迷に大きな負の影響を与えているとして苦境に立たされていると噂の
トッテナムのSDダミアン・コモッリはトニー・ブック、ブライアン・キング、アラン・ヒルおよび
エディ・プレズランドの4人のスカウティング・スタッフを解雇し新たなチーフスカウトとして
2年前にQPRからスパーズにやってきたメル・ジョンソンを据えると報道されてます。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへにほんブログ村 サッカーブログへ

| マッチレポート | comments:7 | TOP↑

全体的にひどかったです。
ヴィスワの決定力のなさに助けられました。
しかし、言われるとおり今のウチには結果こそ特効薬ですもんね。
ハル戦はいろんな意味で周りの注目を集めてますけど
どうにか踏ん張ってもらたいですね。

ベントのポストはいい加減諦めてくれないだろうか・・・

| んあー | 2008/10/03 13:36 | URL |

確かにベントにポストプレーは無理でしょうね。あと、モドリッチを左というのも…
僕はトップ下絶対論者なので…

| C・RONALDO | 2008/10/03 21:11 | URL | ≫ EDIT

>んあー さん、C・RONALDO さん
お二人ともベントのポストプレーに触れられているので僕の見解を。

1トップだからといってポストプレーが得意である必要が必ずしもあるとは思わないんですよね(事実昨季1トップでゴール量産したトーレスはそんなに上手くない)
要は点の獲り方なんですよね。極端な例えになってしまいますが、同じ30点でもFWに獲らせる戦い方ならポストはそんなに重要じゃない。スペースに出してやってあとはFWの力量ですから。

ただ中盤の構成いかしてFW15点、中盤の選手で15点獲らせるような戦いするなら前線でキープ、あるいは起点になれなければ話にならない。
ベントは前者に適性がありそうな気はします。(そんなに得点力あるかは疑問ですけど…)

| ゆーや | 2008/10/03 22:30 | URL |

>ゆーやさん
ベント頑張ってると思うんですよ。
それこそチャールトン時代のサボリ癖や
昨シーズンまでの裏ばかり狙って流れに置いてけぼりが嘘みたいに。
でも逆に言うと自分が一番得意のスペースへの動きを犠牲にしてしまってるんじゃないかなと。上がるパスも8割ハイボールですし・・・。(チーム事情も多分にあるでしょうけど)

>C・RONALDOさん
EUROで見せたあの縦横無尽の動きっぷりでチームを引っ張る姿・・・
もちろん中盤なんですけどあまりポジションに縛られず
フリーロールな感じで躍動するモドリッチが見たいです^^
今のチームに一番必要な姿でしょうし。(ゾコラの上がりは置いといて・・・)

| んあー | 2008/10/03 23:48 | URL |

んあーさんの仰る通り、確かに、モドリッチは自由を与えて全てのプレイに絡んでいって欲しいですね~
事実、クロアチア代表ではかなり自由を与えてもらっていますし、チームもそれを認めていますしね。
ベントに関しては、ゆーやさんの仰る通り、ベントの1トップはいいとは思います、ポルトガルのヌーノゴメスみたいにポストプレーが全くだめでも1トップしてますから。
ただ、ベントにロングボールor無理やりの縦の楔パスを対応させるのはナンセンスでは?と僕は思いますね。
まあ、いずれにせよ早く組織固めをして、勝ち星を!

| C・RONALDO | 2008/10/04 07:03 | URL | ≫ EDIT

人種差別発言は大事になりそうですね。
警察も捜査に乗り出すみたいですし、
勝ち点はく奪なんて噂も…

| jam | 2008/10/04 08:44 | URL |

>C・RONALDO さん
やはり選手それぞれが得意の形を共有していければ、
出し手も受け手も持ち味を発揮できるし、チームとしても良くなっていくと思います。
次こそはいい試合が見たいですね^^

>jam さん
この件に関してはファンとして悲しいですし、処分も甘んじて受けなければならないと思います。ただ、もし勝ち点はく奪となれば痛いですね~。0になっちゃいますよ(笑)

| ゆーや | 2008/10/04 12:32 | URL |















非公開コメント

http://tottenham.blog15.fc2.com/tb.php/168-666a89f3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。