PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Week 9-1】 トッテナム vs ボルトン



イングランド・プレミアリーグ 9節

Tottenham 2 - 0 Bolton 
         
Stadium:ホワイト・ハートレーン

         前半   後半   合計                               

Tottenham.gif   1      1   2
Bolton.gif   0      0   0      
得点
SPURS: パブリュチェンコ、ベント(PK)
Bolton:



第9節

交代:66'パブリュチェンコ→ベント 70'オハラ→レノン
Substitutes:サンチェス, ゾコラ , キャンベル , ジオヴァニ , ガンター


指揮官ラモスの電撃的な解任劇の衝撃も冷めやらぬ中、ホーム、ホワイト・ハートレーンで
行われたボルトンとの一戦は2-0と快勝。ようやく掴んだ今季初勝利です。
試合前には新指揮官のハリー・レドナップのお披露目も行われました。
レドナップは暫定監督クレイブ・アランらと共に、早速ベンチに入り戦況を見守ります。
レドナップ初陣

この試合一応指揮を執ったのはアランだと思いますが、レドナップは試合前にはコーチ陣との
ミーティングにも参加し、ロッカールームでも選手たちに激を飛ばしたようです。
タッチラインにも出てきてあ~だこ~だ言ってましたので実質レドナップが指揮を執ってる
ような感じでしたが、ここら辺の関係性はよくわかりませんでした。
この日のマッチデー・プログラムには監督交代の件が間に合わずラモスのインタビューが
掲載されていたらしいんですが、このことからもいかに今回の交代劇が急だったか、
ということがわかりますね。それにしても金曜日まで他のクラブの監督だった人が、
日曜日には別のクラブのベンチに座ってるというのが凄いですよね。
選手の移籍に比べて監督の異動に関してはわりとフレキシブルなんですかね?

さて試合内容なんですが、さすがに気持ちのこもった戦いを見せてくれました。
ゲームへの入り方も良くて、序盤からいいボール回しが出来てました。
17分にはベントリーが右サイドからアーリークロス。これが素晴らしい軌道を描いて
ピンポイントでパブリュチェンコに。ヘッドで合わせて待望の先制点です。
ベントリー本来のクロスの精度とパブリュの高さ。選手の持ち味が出て、いい形でしたね。
pav ボルトン戦

しかし、その後は一進一退でどっちに転んでもおかしくない展開になります。
ボルトンはテイラーやエルマンダーが、対するスパーズもベントリーのFKやハドルストンの
シュートなどで惜しい場面を作り出しますがお互いゴールには結びつかずに後半へ。

後半立ち上がりには立て続けにボルトンに決定機を作られヒヤリの連続。
ゴメスはこの日も不安定なセービングが目立ち、嫌な予感がしはじめました。
しかし、55分ボルトンのマッキャンがこの日2枚目のイエローで退場に。これは大きかった。
1人多いスパーズは再び攻勢に転じます。足首の故障が完全に癒えていないパブリュに
替えてベント、オハラに替えレノンを投入し追加点を狙います。

そんな中迎えた75分、この日マンオブザマッチにふさわしい活躍をしていたモドリッチの
シュートをヤースケライネンが弾き、そこに詰めたベントが倒されPKをゲット!(倉敷風)
レーンが大歓声に沸く中でベントが自ら決めて2-0。
その後もモドリッチ、ジーナスらがチャンスを演出、果敢に追加点を狙い続けました。
最後まで全員で攻め抜き、待望の今季リーグ戦初勝利です!

何でラモスの時にこの戦い方ができないんだよ、遅いわ!
一勝しただけで喜んでる場合じゃないよ、まだ最下位だっての・・・
とツッコミどころもありますが、今はとりあえず素直に喜んでおきましょう。
やっと一つ勝ったし、監督も代わったし、流れが変わることを期待したい。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへにほんブログ村 サッカーブログへ

| マッチレポート | comments:16 | TOP↑

やりましたねー!!
めでたい!^^
とりあえず気持ちよく寝ます^^

| kisuke | 2008/10/27 01:55 | URL |

勝ったよ~パブーも決めたよ~嬉しいんだけど、だけどやっぱり複雑。
あと1試合早くこの結果出していたら、事態が変わるとは言わないけど遅らせる事はできたのかな、とか。
でも今日は勝っただけじゃなく、なんかみんな気持ちが入っていて良かった。どんなボールでも諦めずに追っていた気がする。2点目なんかはそれでPKもらえたし。なんだか退場とかPKとか、いつもはこっちがやらかしてることをボルトンがしていて、ヘンな気分になりましたよ。
初勝利、もっと素直に喜べたら良かったんだけど・・・いや、喜ばないと損ですね。喜ぼう!
あと交代の時、パブーが足ひきずってたように見えたのが心配。










| みほぶ | 2008/10/27 02:07 | URL |

この試合までラモスが残っていれば…
なんて思ってます。
過ぎたことを言っても仕方ありませんが…
何はともあれ、初勝利おめでとうございます!

| KOP | 2008/10/27 04:23 | URL |

ついにやりましたね!
初勝利です!!

でも、ラモス解任は…残念です


来週はノースロンドンダービーです。
これを機に勝ってほしいですね

ベントリーにFk決めてほしいです

| ロバ | 2008/10/27 08:23 | URL |

いやぁ…遂に勝ちましたね!
長かったぁ~(笑)
やはりベントを外してきましたね。周囲との連携の意識が欠けてたんでしかたないかな
とりあえずパブリュチェンコが得点出来たのは大きいですね。しかもベントリーのアシスト
ところでこの試合ではレドナップは指揮をとったんですか?

| ブローギューラ | 2008/10/27 11:54 | URL | ≫ EDIT

トットナム勝った!万歳!

| アッキー | 2008/10/27 12:11 | URL |

ラモス解任直後の試合でしたが、勝利だったようですね。
とりあえずおめでとうございます。

後任もすぐに決まったようですし、この後は上昇するでしょう。
ラモスは長い目で見て欲しかったのは事実ですが。。。

まあ、でもレドナップならばイングランドのことを知っている監督なので、とりあえずは安心していいんでは?ただ、ビッグ4を脅かすチームをレドナップが作れるとは正直思えないんですがね。。。ゆーやさん的にこの人事はどうですか?

| スティービー | 2008/10/27 12:43 | URL |

なんか素直に喜べないですね もっと早く監督変えてればシーズン自体違うものに出来たのかもしれないのに それに、また強奪ですし。キーンやベルバトフの件でリバポやマンUを批判しましたが、全く同じ事やってますよね。最終的にはすべてクラブにツケが回ってくると思いますよ。。

| sou | 2008/10/27 14:25 | URL |

ビッグ4に迫れるチームよりまず、毎年UEFA杯圏内に入れる
ようなチーム作りをしてもらいたいです。最近のトッテナムを見るに、ビッグ4崩しはまだ少々高望みかと。その期待感が補強にも影響を与えてませんかね?

| jam | 2008/10/27 14:52 | URL |

たくさんのコメントありがとうございます。返信が遅れて申し訳ないです。
スパーズファンの方々とやっと一緒に喜べて嬉しいですね。

>kisuke さん
やりましたね^^まずはこの勝利を喜びましょう!
これから乗っていければいいですね~

>みほぶ さん
僕も複雑なんですよね、もっと早くこういう戦いできれば…と。
でも決まってしまったので切り替えてレドナップの元で結束して
早く本来のスパーズを取り戻して欲しいですね^^
パブリュは怪我ですね~足首は完治してないのかな??

>KOP さん
そうですね~ラモスにもう少し時間あげて欲しかったですね。
ラファも擁護してくれてましたしね。あ、チェルシー撃破おめでとうございます♪
この勢いは、今季こそタイトル奪還ですかね^^

>ロバ さん
やりましたね!!ラモス解任は僕も残念ですが、これからはレドナップの元で
団結して正しい道に戻してくれる事を期待しましょう。
ノースロンドンダービーはもちろん勝ちますよ!ベントリーは人一倍燃えてるはずですよ^^

ブローギューラ さん
長かったですね(笑)これで乗っていければいいんですがね。
レドナップは…ほとんど指揮を執ってたようなもんじゃないですかね~^^ 
これからどういう戦いしてくれるのか楽しみですね!

>アッキー さん
僕も嬉しいですよ^^でも、これからはもっともっと勝っていってくれるはずです♪

>スティービー さん
ラモス解任は残念ですが、あの成績じゃしょうがないのかもしれませんね。
レドナップはイングランドサッカーを知り尽くしていますし、若手の起用も積極的なので
一定の評価は出来るとは思います。特にこういう危機を抜け出すにはいい選択だと思う。
ただビッグクラブを指揮した経験は無いし、トップ4やヨーロッパで戦うチームが作れるか?
という点においては未知数ですのでこれからどんなチーム作りするかは興味ありますね^^
それにしてもレッズ強いっすね~♪今季はタイトル奪還もあるかな??

>sou さん
確かに素直に喜べない部分があるのは否定できませんね。
強奪という大まかなくくりでは同じかも知れませんが、キーンもベルバトフもクラブを
通してではなく裏での不正な接触がキッカケで結局手放さざるを得ない事態になりました。
今回は正しい方法で交渉の許可をとりポーツマスと話し合いをしての結果です。
キーン&ベルバの場合とはニュアンスがちょっと違うと思いますよ。
ただシーズン途中に引き抜いてくるやり方はお世辞にも褒められたもんではないですけどね^^;

> jam さん
確かにトップ4を狙うには時期尚早だと思います。
ただ資金力や、ファンの数などで考えるとビッグクラブであることは間違いなく
クラブの注目度、期待値が高いのは宿命かもしれません。
現実的には毎年コンスタントに6位以内に入ることが当面の目標ではあると思いますが、
それを達成するにはあくまでトップ4を常に視野にいれたチーム作りが必須だと思います。
もちろん補強の面でもです。現在のプレミアのレベルを考えるとUEFA圏内を狙うクラブ作りでは足りないのかなと。理想論とはなってしまいますがトップ4を常に考えるクラブであって欲しいと思っています。その方が夢もありますしね^^ 

| ゆーや | 2008/10/27 21:05 | URL |

ゆーやさん、こんにちは。
皆さんが私の言いたいことを仰ってくださっているので簡潔に。
ラモス解任は本当に残念です。
この勝利がもう少し早かったら、どうなっていたのでしょうか。
チームの全スタッフ、メンバーが結束してくれることを願っています。
ゴメスのコメントにもありましたが、お互いに信頼することが大切だと思います。
これからもずっと応援しています。
ノースロンドンダービーが楽しみだな~o(^-^)o

| ぴょん太 | 2008/10/27 23:10 | URL |

>ぴょん太 さん
こんにちは^^ そうですね、もう少し早ければ…という気持ちは僕もありますよ。
これから結束して少しでも上を目指して、スパーズらしいサッカー見せて欲しいですね!
ノースロンドンダービーは僕も楽しみです♪一泡吹かせたいですね~

| ゆーや | 2008/10/27 23:37 | URL |

 前線でボールが落ち着くか、確固たるポストプレーヤーがいない現状、フィジカル勝負に持っていこうとしてもダービー戦は駄目なような気がします。圧倒的な高さがあるかといわれてもそうでもなく、アーセナルの守備陣は対人戦には慣れていますから、なかなか放り込みというわけにはいかないでしょうし、中盤でのポゼッションもそうそう望めないでしょうしね。
 まぁ、アデバヨールやウォルコットを簡単に止められるとも思いませんし、ファン・ペルシの左足も磨きがかってきている。モドリッチやベントリーが何処までやれるか分かりませんが、苦しいでしょうね。

| 05 | 2008/10/28 03:46 | URL | ≫ EDIT

>05 さん
確かに放り込みやフィジカル勝負では分が悪いでしょうね
(どちらかといえばそういった戦い方にガナーズは弱い方ですが)
圧倒的に押し込まれるのは予想できますが守りに入ると一気にやられるでしょう。
どうせなら果敢に攻めて欲しいと思います。
普通に考えれば現在のチーム状況だと勝てる確率は10%も無いでしょうが、
それでもガナーズには負けない!と信じるのがスパーズファンってもんですよ^^

| ゆーや | 2008/10/28 12:28 | URL |

初コメします。
僕は中学生ですが、トッテナムがだいすきです。
これからもコメントしますのでよろしくお願いします★

| ベルバ | 2008/10/29 20:30 | URL |

>ベルバ さん
お!スパーズファンですか♪じゃあ一緒に応援しましょうね!
他のビッグクラブが沢山ある中でトッテナムが大好きなんて、
いい大人になれますよ(笑)また遊びにきてくださいね^^

| ゆーや | 2008/10/29 21:16 | URL |















非公開コメント

http://tottenham.blog15.fc2.com/tb.php/325-67a93a85

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。