PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

拝啓、サポーター様 2008'秋

電撃的な監督交代劇で衝撃が走ったトッテナム・ホットスパー。
クラブの会長ダニエル・レヴィがサポーターに向けてのメッセージを発表しています。

Open letter from the Chairman, Daniel Levy - tottenhamhotspur.com
かなりの長文なので全文訳すのもしんどいので、大まかに紹介するに留めます。

Dear Supporter,

■ラモスらを解任することはとても難しい決断だった。彼らが困難な時期を脱する為に
努力してくれて感謝している。しかし、あまりに危機的状況で猶予を与える余裕が無かった。
■ハリー・レドナップがプレミアリーグにおける知識・実績において顕著であること、
トッテナムの歴史、遺産、ファンが望むフットボールのスタイルをよく理解し実現できる人材で
彼(レドナップ)自身がこの任務を切望していることが後任としての決め手となった。
■1月の移籍市場に臨むに当たり、これまでの成果等を慎重に熟慮を重ねた結果、
SDの職務のダミアン・コモッリ解任が決まった。
また、従来のフットボール管理のスタイル(SDに当たる職務を置かないで監督に託す)に
戻すことをレドナップと約束している
。また移籍市場におけるレドナップの知識・経験は
1月の移籍市場において発揮されると期待していますし、その為の準備はしています。

■低迷の原因がキーン&ベルバトフの売却にあるという推論や質問を多く受けている。
・キーンに関しては個人的にも良い関係を作っていたので、彼がリヴァプール移籍を望むと
伝えてきたことは衝撃だったし、恐らく多くのファンの方々と同じ気持ちだった。
もちろん残留を望んだが(移籍を望む)彼がロッカールームに与える影響を考えると、
決断せざるを得なかった。決して金銭目的での売却では無かった
・ベルバトフについてはまた違った問題であった。彼は1シーズンを過ごした後に
マルティン・ヨルにマンUへの移籍希望をほのめかしていた。私は許可できなかったので
長い間、留まるよう説得してきました。5月にはマンU他、多くのクラブのアプローチを
拒絶したし、7月前半にも再び拒絶している。しかし、慰留は難しいであろうという事、
代わりのストライカーの確保に目途が立っていることを前提に売却が決定しました。
FIFAの規定で28歳以上の選手は3年所属すれば選手が任意にその契約を切り、
新しいクラブに移ることが出来るという点も決定の一要因にはなったかもしれない。
ただ、それでさえ最終的な意思決定の要因では無く、やはりロッカールームでの影響を
考えた決定であり、財務的な要因では無いことを理解して欲しい

■我々のクラブが利益第一でフットボールは二の次だというのは不正確な認識だ
ピッチの中の成功がクラブと将来の財政の安定にとって一番重要なことである。
多くのクラブが負債を抱えている現状で、健全な経営を維持し過去7年にわたって利益を
出し続け、ヨーロッパの中でも最も安定しているクラブのうちの一つでいることについては、
批難されるのはおかしいと思っている。

■私たちは、多くの批判(私自身、ボード、コーチ陣および選手)にさらされました。
我々はクラブへ必要であると考えられる改革は行い、再びゲームに勝つことによって、
再度自己を取り戻し、可能な限り最良の方法で批判に応えなければなりません。
■私はどのようにクラブを運営しなければならないかという助言や私たちが何を行い、
行うべきでないかについてのサポーターからの多数の電子メールおよび手紙を受け取りました。
私はそれらに目を通していますし、それらの見解に注意を払っています。
ファンが期待する一貫した好結果を出すために、私が出来る手助けはすると約束します
■サポーターの声援はピッチに劇的な良い変化をもたらします。
ホワイト・ハート・レーンはもう一度(それが元にあったような)要塞になる必要があります。
サポーターのすさまじい支援はそれを可能にすると思っています。
■最後に、クラブがこの困難な期間に受けた支援および前向きなメッセージを寄せてくれた
多数のサポーターに感謝します。今こそ我々は全員が一致団結し、レドナップとチームを、
信頼する時
です。大きな支援をよろしくお願いします。

Yours, Daniel

はぁ・・・疲れた(笑)結局長くなっちゃったじゃねーかよ。
うなずける部分もあるし、言い訳してんじゃないよ!って部分もありますが・・・。
会長は会長なりにいろいろ考えてやってるわけですからね。
いさぎよく失敗認めて、SD廃止したのは筋が通っていて評価できると思います。

何かと物議をかもしたシーズン途中の監督引き抜きですが、スパーズファンの反応は概ね
好意的ですね。(まぁ就任初戦で勝ったからで、この先はまだわかりませんけども)
ポーツマスファンは怒ってるでしょうけど、フットボールの世界はこんなもんです。
僕としてはあまり褒められた手法では無いとは承知の上で、やはりスパーズファンなので
この危機的状況をわかったうえで沈みかけた泥船に乗ってくれたレドナップを支持したいし、
レヴィ会長も現在の状況を考え適切な人材を引っ張ってきたなと評価しています。
変にライカールトとかマンチーニとかデシャンとかに行かなかったのは少し学習したかな。
やはりこういう危機は、英国を知り尽くしたベテランの方がいいような気がします。

一つ勝ちはしましたが依然最下位なのは変わりないですし、降格圏脱出は必須。
しかもこれからはアーセナル、リヴァプール、シティと厳しい日程です。
レドナップがどういうチーム作り、戦い方をするか今は楽しみ半分、不安半分ってとこです。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへにほんブログ村 サッカーブログへ

| Article | comments:9 | TOP↑

ラモス監督の後任にハリー・レドナップはいい選択だと思いますよ。スパーズは英国圏の選手が多いですしね。まあ他のチームからの引き抜きはう~ん・・ってところはありますけど、フットボールの世界はこんなもんだと割り切るしかありませんし。(ポーツマスには違約金払ってるようですしね)個人的にはSDという役職は不要ですよね。スペインの某チームの誰かさんみたいに現場に口を出すのはいただけません。

| まり@11 | 2008/10/28 22:10 | URL |

>まり@11 さん
僕もSDはいらないと思うんですよね。
レドナップは経験もあるので期待しています^^
出来るだけ長くやってきちんとしたクラブ強化をしてくれればいいんですけど…。
その点マンUはファーガソンがどっしり構えてますから心強いですよね~

| ゆーや | 2008/10/28 23:32 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/29 00:35 | |

>ひろゆき The Pit さん
お久しぶりです♪いつもブログ拝見させてもらってますよ^^
監督人事は驚きでしたが良い人選だと僕も思います。
ノースロンドンダービー楽しみですね~
ホント早く最下位脱出して欲しいです^^

| ゆーや | 2008/10/29 00:41 | URL |

おはようございます^^
朝からのぞかせてもらって驚いてます!!
ゆーやさんの翻訳能力に・・・^^;
本当に関心します。すごいです!自分はすごく英語が弱いので、翻訳ツールに頼ってしまいますが、翻訳するにあたって何かコツとかありますか?それとも根本的に英語勉強しろって感じですかね^^;

話をスパーズに戻して、ようやく1勝しましたし、次のノースロンドンダービーで勢いに乗りたいですね!

| IZU | 2008/10/29 09:22 | URL | ≫ EDIT

翻訳お疲れ様です。
今季はどうしてもサンダーランドのイメージですけど
その前の元スパーズ在籍選手はポーツマスのイメージでした。
デフォー再び・・・なんてないですかね^^

| んあー | 2008/10/29 11:55 | URL |

次節レッズは、レドナップ監督の前所属チームとの対戦ですね~。
レドナップがいる、いないでは、大きく違うと思います。監督交代はレッズにとってはよかったかな。ただし、スパーズともすぐに対戦ですね。レドナップはプレミアを知り尽くした監督なので、相手にとっては嫌な監督ですよね。

アーセナル、レッズ、シティと強豪続きですが、ここで結果を残せば一気に上がってくるんじゃないかと思いますよ。
レッズ戦だけは、おとなしくしといてもらえると助かります(笑)

| スティービー | 2008/10/29 12:41 | URL |

> IZU さん
こんにちは^^ 
いやいや~僕は英語得意ではないですよ^^むしろ学生時代も苦労していたくらいです。
僕も訳せるとこは自分で、わからないところは翻訳ツール使ってますから(笑)
ただ、日本では使わないような例えや独特の言い回しが多いので、
(特にヴェンゲルなんて回りくどすぎて何言ってるんだかよくわからないことが多い)
だいたいこんなニュアンスだろうなという感じでかなり意訳になってます。

結構あやふやな訳ですが、今後も温かい目で見ていただければ幸いです^^ 
なのでコツは潔く『翻訳ツール』でいいと思います(笑)
あとは現地の記事にいつも目を通していると同じ表現を使うことが多いので、
あ~こういう意味なんだって段々想像できるようになってきますよ♪
ノースロンドンダービーですね!社会人にはきつい時間帯の試合なので
帰宅したら精一杯応援したいと思います^^

>んあー さん
ありがとうございます^^ 
僕の翻訳はかなり曖昧なんですが、温かい目で応援お願いいたします(笑)
デフォーは帰ってきてほしいですが、
ポンペイは出さないでしょうね^^レドナップがどう動くかは注目ですね~ 

| ゆーや | 2008/10/29 12:58 | URL |

>スティービー さん
今のレッズの勢いは止められそうにないですね^^
出来るとすれば…スパーズだけでしょうか(笑)
レドナップの采配にも楽しみですが、まずはガナーズ叩いて、
調子に乗ってレッズ戦を迎えられたら最高ですね!

| ゆーや | 2008/10/29 13:02 | URL |















非公開コメント

http://tottenham.blog15.fc2.com/tb.php/326-6bd11770

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。