PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Week 24】 トッテナム vs ハル・シティ



イングランド・プレミアリーグ 26節

Hull City 1 - 2 Tottenham 
         
Stadium:KCスタジアム

         前半   後半   合計                               

hull-city_20090204170904.gif   1      0   1
Tottenham.gif   1      1   2      

得点
SPURS:レノン、ウッドゲイト
Hull:ターナー



第26節 

交代:72'ベント→パブリュチェンコ 87'レノン→ゾコラ 88'ウッドゲイト→ドーソン
Substitutes:ゴメス、ハドルストーン、ベントリー、シンボンダ
ヨーロッパでの大舞台であるUEFACUPで主力の大半を温存、若手や控えメンバーで戦ってまで
「絶対勝利」を懸けていたアウェーのハル・シティ戦は激闘の末に2-1で勝利。
降格圏脱出から中位を目指す現状において非常に価値ある3ポイント奪取となりました。

レドナップ監督も、また選手たちも日曜日のカーリング・カップ決勝よりも重要と位置付けた
大事な戦いだった為、さすがに並々ならぬ気迫が感じられた試合でした。
守備陣にはキングが復帰。2トップはキーンとベント、この日もモドリッチは左サイドから。
トップこそ違えどいい戦いが出来たアーセナル戦とほぼ同じ陣容で挑みます。

この試合のポイントは「ハルの放り込みに対してDFがどれだけ跳ね返せるか」
センターバックの二人、キングとウッドゲイトに高さがあるもののその他のメンバーは
決して高さに強くない現在のトッテナム。もちろんハルはそんなことは先刻ご承知であり、
徹底してDFとGKの間にロングボールあるいはロングスローを放り込んできました。
それでもクディチーニが必死に蠅たたきのごとくボールを弾き続け、ルーズになったボールに
全員がよく走り体を寄せてゴールだけは許しませんでした。
ただ、ゴール前での競り合いが多かったせいか相手に11回のCKを許し、その度にヒヤリ。
なんせ今季の(昨季も・・・ですが)トッテナム、異様にセットプレーの守備に弱い。
前半に一度は追い付かれた場面もやはりCKから。クディチーニのミスともとれますが、
全体的にセットプレー時の守備でのバタバタ感が否めず、やられるべくしてやられた失点です。

CKを許した回数も多かったですがトッテナムが得たCKもかなり多かったなぁという印象。
それもそのはず、調べてみたら13回。これがなかなか効果的な攻撃になってましたね。
ただ中央に単純に上げるだけでは無く、ショートコーナーを巧みに織り交ぜる工夫があった。
先制点もやはりショートコーナーから。モドリッチとキーンのパス交換→中央で待つレノンへ。
これを見事にコントロールしたシュートはネットの左隅に突き刺さり価値ある一撃に。
レノン(3)

前半は互いに譲らずイーブンな展開でしたが後半は立ち上がりからスパーズの猛攻撃。
足元にパスをテンポよく繋ぐ攻撃で再三ハル・シティ陣内に押し込むいい流れになりました。
前半はほとんど消えていたキーンら前線からのプレスも機能して高い位置で奪っての速攻が
何度か見られると、モドリッチもジーナスとポジションチェンジしながら時折、中央でさばき役に。
それでも最後の詰めが甘くゴールが奪えないまま終盤を迎えてしまいます。
最近アウェーでは終盤にゴール許し敗戦が続いていたのでなんとも嫌~な空気。
敵将ブラウンもメンディ、マヌーチョ、ジェオヴァンニと立て続けに投入しあくまで勝つ気満々。
KCスタジアムも素晴らしい雰囲気で後押しすると元気無かった虎も次第に活発に。
そんな虎を黙らせる一撃が決まったのは試合残り5分。ウッドゲイト、執念のヘッド!!
ウッドゲイト(4)
この人は本当に頼りになります。守備の安定感は言わずもがな・・・ですが、
攻撃でもここぞという大事な試合で得点してくれます。昨年のCC決勝とか・・・ね。
お茶目なセレブレーションも決まったぜ!ウッディ。
ウッドゲイト(3)
(注)この直後に競り合いで負傷し、まぶたから流血するハプニング・・・。4針縫ったらしい。
試合後のコメント「チョルルカにエルボー喰らったよ(笑)でもイッツ、オーケーさ」
かっこよすぎる!僕が女だったら抱かれてもいいわ~(笑)

これで大体試合は決まった・・・と素直に思えないのが現在のスパーズ。
こっから手負いの虎の死に物狂いの反撃に防戦一方。もう自陣ゴール前に釘付け。
しかもロスタイムも4分。これがまた長いのなんのって(なんか10分くらいに感じた)
でもこの日はさすがに全員の気力が勝り、最後まで耐え抜きました(喜)
いやぁ睡眠時間削って、一日の体力を犠牲にして早朝観戦(5:00~)した甲斐があったよ。
おかげで何でもないミス連発するわ、雪道で転ぶわで散々だけど勝ったからいいや(笑)

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| マッチレポート | comments:7 | TOP↑

どきどきー

初カキコです^-^

スパーズ勝ちましたね~ 僕もスパーズファンですけど、ハルも好きなんでどっちが勝つか楽しみでした

Jsuportsで放送しなかったのが残念でした。。。

| RIN | 2009/02/24 16:31 | URL | ≫ EDIT

スパーズ勝ったのでよかったです!ですがなんかハルがかわいそうな気も・・・・

前半はレノンのゴールで先制したもののハルの前線からのチェイシングに苦しめられカウンター喰らって結局コーナーから自滅してしまいました。前半見る限りやっぱハルもいいチームなんだなと思ってましたが、後半は一気に展開が変わりました。
ハルのプレスがかからなくなってきてやっと攻撃が機能し始めて最後の最後にウッディが得意の、のしかかりヘッド(笑)で勝ち越しすることができました。
ハルには個人的に残留してほしいいしできると思ってましたが予想以上に混戦&勝ち点が伸び悩んで、以前ほど楽観視できなくなってきたんで、なんとか頑張ってほしいです。

スパーズで気になったのはベントとクディチーニです。ベントは体がなんか重そうでしたしなんか回りとあってない感じがしました。もう少し下がってボールに触る機会を増やしたほうがいいのかなって思いました。
クディチーニはキーパーとしては身長があまり高くないですしハルがセットプレー得意というのもあってスローインやコーナーでは肝をい増やすシーンが多かったです。ただそこはベテランらしく一度ミスしてからも怖がらずに競りに来ましたし、さすがだなと思いましたが、やはり空中戦は多少不安かなという気がしました。


久しぶりに書き込んだので長くなってスイマセン!!

| goodspeed | 2009/02/24 18:44 | URL | ≫ EDIT

やりましたね。
この勝ち点は大きな3になりますね。
モドリッチも相変わらず巧かったですね~

ウッドゲートは本当に頼りになりますね。
昨シーズンも、彼が来るまで守備カスカスでしたからね。


あと、雪道こけたんですか…
大丈夫でしたか?
気をつけて下さいよ~ウッドゲートがダイビングヘッドするのはいいですが、ゆ~やさんがダイビングヘッドしたらダメですよ(笑)

| C・RONALDO | 2009/02/24 19:45 | URL | ≫ EDIT

>RIN さん
初コメントありがとうございます♪勝ちましたね~^^気迫の勝利だったと思いますよ。
ハルもやっぱり特徴あっていいチームですね。スタジアムもとてもいい雰囲気でした。
また遊びにきてくださいね^^

>goodspeed さん
お久しぶりです^^ 勝ちましたね!
ハルは前線からのプレスやハイボールでの強さなど持ち味を出してきたので
厳しい試合でしたね。残留して欲しいですけど、さすがに今は他のクラブを心配してる
余裕がないですね。スパーズこそ残留を確かにしなければ困ります(笑)
クディチーニは失点の場面はちょいとミスですが、その後はよく持ち直しましたし
体を張ってチームを救ってくれましたね^^さすがベテランです。
ベントは役割が中途半端だった感がありますね。キーンとの役割分担が今後は鍵と思います。

>C・RONALDO さん
この勝利は大きいですね^^
ウッディは本当に頼りになりますね~♪
勝利に舞い上がってこけましたよ~(汗)雪国生活30年で慣れててめったに転ばないのに…^^ご心配どうもです。
華麗なダイブしたんですがイエローカードも出ずに周りは何事もなかったかのように
スルーだったのでよかったです(笑)

| ゆーや | 2009/02/24 19:57 | URL |

5時起きした日に飲みに行くと、座って寝てたわけじゃないのに乗り過ごしちゃうわけです。というわけで、ただいまご帰還です。終電なくなるかと焦りました。眠いです。でも勝ったからいいんです(笑)
いっつもやられてた時間帯に逆にこちらが点をとってテンション上りましたね~。でも、その後の時間の長かったこと!CKの度にどんだけどきどきしたか。
前半からパラシオスやベントがヘッドでぶつかり合って痛そうにしてて、ハゲ、じゃなく坊主は痛そうだよなーと思っていたのですが、最後に髪のあるウッドゲイトが大流血してビビりました。
この勢いでボロ戦に向って欲しいのに、間にカップ戦が2つもある(泣)みんな、しんどいだろうけど負けるなー!(私もしんどいけど頑張りますよー。明日も送別会)


| みほぶ | 2009/02/25 01:34 | URL |

やりましたねぇ 
アウェイでの勝ちはデカイですね! 
レノンのシュート凄かったですけど決勝点になったウッドゲートの魂のヘッドが最高でしたね!! 引き分けと勝ちじゃ全然違いましたから勝てて良かったですよ! 
レドナップは高さに対して弱いのを気にしてたみたいですね、試合後にそんな感じのコメント出してました自分もセットプレー対策はまだまだ必要と感じますね

| ゆうすけ | 2009/02/25 04:57 | URL |

>みほぶ さん
あらら…深夜までお疲れ様です。
でも寝過ごしを補ってあまりある大きな勝利でしたね^^ 
本当に坊主頭はヘッドが痛そうですね~(爆笑)
今頃は送別会をやってらっしゃるのでしょうけど、寝不足続きでお体壊さぬように…^^ 
まさかCLも観てるなんて言い出さないでしょうね??(笑)

>ゆうすけ さん
正に魂のヘッドと言っていい素晴らしい決勝点でしたね!! 
カーリングカップ決勝も期待しましょう^^
セットプレーの守備は早いとこ改善しないと命取りになりますね…。

| ゆーや | 2009/02/25 19:45 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。