PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

祭りのあと

カーリングカップ決勝の激闘を終えた選手、監督のインタビューを。

Lads gave their all - Harry - tottenhamhotspur.com
まずは指揮官ハリー・レドナップ。選手達の頑張りを称賛しています。
「選手たちは素晴らしい戦いぶりを見せてくれた。とても満足しているよ。
勝利に値する試合だったし、あと一歩という決定機(ベントのシュート)もあったね。
フォスターの働きが良くゴール出来なかったが、ヨーロッパ最良のチーム相手によく戦ったよ。」


1トップが予想されたなかであえて攻撃的に2トップを選択し、勝負に出たのは嬉しかったです。
カップタイドでキーンら4人を欠き、試合直前にウッディまでを失った苦しい状況で、
現段階でのベストの布陣、戦い方を見出した手腕は評価に値すると思います。
試合途中の采配も的確で相手のシステム変更に柔軟に対応し互角の戦いに持ち込みましたね。

また最初のキッカーとしてPKを外したオハラについて・・・
Harry's starlet O'Hara - tottenhamhotspur.com
「フォスターのグッドセーブにあったが、ほんの少し不運だっただけだよ。気にすることは無い。
彼は私の構想に必ず入っている。その左足から出されるパスはチームに必要だからね。
サイドでも中でもプレー出来てチームに良いバランスをもたらしてくれる。いい選手だよ。」


決して抜群に巧いという選手では無いですが、本当にチームの為によく頑張る選手です。
彼にとっては忘れられない悔しい夜となったでしょうが、まだまだこれからの選手。
胸をはっていいし、今後に向けての糧として前を見据えて欲しいです。

Ledley proud of performance - tottenhamhotspur.com
主将のキング。チームのパフォーマンスに満足している様子。
「結果は残念だった。だがこの日のパフォーマンスは誇れるものだっただろう。
チーム全員が熱心に守り、本当に良く戦った。PKは仕方ない。どちらかが負けるんだからね。
勝利も敗北も全員の責任さ。(PKを失敗した)彼らを責めるべきでは無い。
大事なのは切り替えること。水曜日には次のゲームが待ってる。立ち止まってる暇は無いよ」


キングは決して万全なコンディションじゃない中で120分間チームを引っ張りました。
さすがの安定感を見せてくれましたし、やはり彼が中央にどっしり構えてると頼もしいです。
一方で激戦の影響が心配です。今週は水曜と土曜にリーグ戦がありますが出場は微妙。
ウッディの怪我やドーソンも満身創痍と守備陣はボロボロです。
またキングはスパーズでの自らの将来についての現時点での明言は避けました。
現在の契約は残り18ヶ月と更新時期が迫っているでしょうが、膝の状態がここ数年ずっと悪く
シーズン通して満足に戦えていないので、今は目先の試合に出場するために調整して、
日々努力することに集中したいそうです。責任感が強い彼らしいですね。

Looking ahead - tottenhamhotspur.com
中盤で守備に攻撃参加にと走りまわって大活躍だったゾコラ。
「我々はとても良く戦ったと思う。惜しくもPKで負けたがそれはとても難しいもんだよ。
フットボールでは時にミスが起こるもの。誰かがミスをしてもチームみんなが助けるもんさ。
外した選手は落ち込んでいたけどみんなが彼らを慰めたよ。彼らだけの責任ではないしね。
僕らにとって最も大事なのはリーグ戦。これからの戦いこそが本当の勝負だよ。」


ゾコラは本当にいい働きしてくれました。中盤でことごとくピンチの芽をつんでくれました。
パラシオスの加入で一番割を食ったのは同タイプのゾコラだと思うんですよ。
明らかに出場機会減が予想できる。でもこの試合でゾコラの必要性を改めて実感しました。

Back to business - JJ - tottenhamhotspur.com
個人的にはマンオブザマッチをあげたい活躍だったジーナス。
「とても多くの勇気と努力があった。これをシーズン通して出来れば上位争い出来るよ。
僕らは精神的にも肉体的にもギリギリでやっている。だけど、進み続けなきゃダメなんだ。
勝ったか負けたかに関わらず水曜日の重要なゲームに注意を向けなければならない。
出来るだけ回復してミドルスブラ戦に向けて準備しないとね。感傷に浸ってる時間は無いよ。」


ジーナスもパラシオスの加入でお尻に火がついた選手の一人だと思うんですが、
やっぱりこのチームには彼が必要です。この試合では地味で目立たなかったですけど、
実はピンチになりそうな場面では必ず顔を出して必死に喰らいついてました。
攻撃でもシンプルに徹し、モドリッチをサポートする動きがとても良かったと思います。
何より頼もしいのはこの先の戦いをきちんと見据えていること。他の選手もそうですが、
現在の順位にいる危機感をしっかりと持っている。これはとても大事なことです。

感動の余韻が未だに冷めず、なんだかぼんやりとしてしまっているんですが、
選手の言葉を聞いて我に返りました。そうです、戦いはこの先も続くのです。
大事なのはリーグ戦。まずは残留を確かなものにするためにも今週の2連戦は重要。
ボロ、サンダーランドと下位のチームと連戦ですが最低でも4ポイントは獲りたい。
この後はヴィラとアウェー、ホームでチェルシーと辛い戦いが続く。
激戦の後はえてして凡戦になりがちです。確か昨季のCC決勝直後の試合は
バーミンガムに0-4で負けたんじゃなかったかな。曖昧な記憶ですが・・・。
今季は昨季とは違い非常に厳しい状況ですから、落とせない試合が続きます。
疲労や負傷も心配ですが、リーグ戦でもスパーズの良さを出して踏ん張って欲しいです。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:14 | TOP↑

はじめまして。

カーリングカップ決勝を見て心打たれて辿り着きました。
素晴らしい試合でしたね。
正に総力戦でしたが、個人的にゾコラ選手の圧倒的な存在感が印象に残りました。
ポジショニングが良く、攻守に献身的に走り回っていましたね。
彼が置かれている現状は決して良いものではないそうですが、頑張って欲しいと思いました。

プレミアが好きで特定のファンチームもないのですが、
若い選手や経験豊富な実力者も揃っているトットナムの今後の試合を見るのが楽しみです。

| ドテチン | 2009/03/04 01:38 | URL |

>ドテチン さん
はじめまして&コメントありがとうございます♪
素晴らしい試合でした^^ 仰る通りゾコラの働きはかなり光っていたように思います。
彼らしいプレーが随所に見られましたしチームの為に頑張ってくれていましたね。
なかなか安定しない戦いをするクラブですがスパーズの試合も注目して見てみてください^^ 
そのうちドテチンさんがスパーズファンになってくれてたら嬉しいです♪ 
また遊びにきてくださいね~。

| ゆーや | 2009/03/04 13:13 | URL |

こんにちは

はじめまして

陰ながら、トッテナムを応援してます

ちょっと気になったのですが、カップ優勝チームがCLに出れる場合は、準優勝チームに新UEFAカップに出場権が譲渡されるみたいな規定を見たんですけど

この場合、マンユナイテッドは来期、ほぼ100%CLに参加するわけだし、トッテナムはヨーロッパカップに参加できるんじゃないでしょうか?

確か、高原がいたころのフランクフルトも、カップ準優勝の繰り上げ参加だったと記憶しています


さしでがましいようですいません

どうしても気になってしまったので

| 隠れファン | 2009/03/04 13:24 | URL | ≫ EDIT

>隠れファン さん
ほぉ!それは知らなかったです!本当なら嬉しいニュースですねぇ。
僕もそこらへんの規定とかには疎いので。
ただ僕の認識ではCL出場クラブがカップ王者になってUEFACUP出場権を得た場合は
通常プレミアリーグ5位に与えられるUEFACUP出場権が6位にも与えられると記憶しています。間違ってるかもしれないので調べてみます。

P.S 陰ながらと言わず堂々トッテナムファン宣言しましょうよ^^ 
ここにはネタクラブ扱いやイマイチ勝てずストレスがたまる日々に負けない(笑)スパーズファンが沢山集ってますから^^ また遊びにきてくださいね♪

| ゆーや | 2009/03/04 13:33 | URL |

モドリッチが

こんにちわ^^

オハラはこのミスをバネにしてがんばってほしいです!!彼はスパーズの顔になりそうな・・・笑

さて、本題なんですが、
モドリッチがロナウドに対して、ダイブが多すぎるといいましたね。
これは、皆さんどう思うのでしょうか?確かに決勝でのロナウドのあのファールは自分的に、シュミレーションだったと思います。
ユナイテッドファンには申し訳ないですが
自分もロナウドはダイブがおおいのでは?と思います

| 三ツ星 | 2009/03/04 17:34 | URL |

UEFA.COM

UEFA.COMのUEFAヨーロッパリーグ09-10規定に載ってましたよ

一応、公式なサイトなんで大丈夫だと思いますが、よろしければご覧ください

P S ありがたいですが、まだ、隠れさせていてください

ただ、魅力的な選手も沢山いるので、気に掛かる存在です!

| 隠れファン | 2009/03/04 18:51 | URL |

>三ツ星 さん
オハラは将来のある選手ですから期待してますよ^^
さてC・ロナウドのダイブの件ですが僕もモドリッチの意見に同意です。
明らかに余計なダイブの多い選手です。
その才能は疑う余地がないですがファールをもらいに行きすぎる傾向が強いのは間違いない。
ただ他チームから徹底的にマークされる選手ですから同情の余地はありますけどね・・・。

今回の試合の判定は微妙でした。スローで見てもキングの足がかかってるようにも見えました。ただ0-0でしたし、際どかったのでPKはもらいにくい場面だったと思います。
見方によれば足がかかる前から倒れに行ってるともとれましたのでシュミレーションをもらっても仕方ないようにも見えました。ここら辺は難しいジャッジだったでしょう。
あそこはPKだろ!というマンUファンの方は多いようですがそれを言うならオシェイのタックルは明らかにイエローもらうべきで、もしあそこできちんと出ていたら退場でした。
でも僕はあえてそこには触れませんでした。納得はしてないですが、仕方ないですから。
まぁ何が言いたいかというと審判の判定は納得できなくても絶対だということです。
誤審も含めてフットボールということですね。

>隠れファン さん
情報提供ありがとうございます。
確かにUEFA.comの記載を見る限りではカップ戦王者がCL圏内を確保した場合は、
カップ戦準優勝クラブが出場とありますね。
来季から大会方式が大幅に変わって僕もまだ把握できていないんですけど、
もし出場出来るということなら嬉しい誤算ではありますね^^
恐らくシーズン終了して順位が確定した段階でクラブ公式サイトで発表があるでしょうから
それを待ちたいと思います。
これからも陰ながらスパーズの応援をお願いいたします(笑)

| ゆーや | 2009/03/04 19:57 | URL |

ゆーやさんのいうとおりですね。
やっぱり審判は絶対ですね^^;
失礼しました^^;

| 三ツ星 | 2009/03/04 20:08 | URL |

>三ツ星 さん
いえいえ^^ たぶんモドリッチも不快感を示したというよりかは、
あれだけの才能あるのに簡単に倒れすぎてて逆に評判落としてもったいないという意味での
発言なのかな?と個人的には感じました。

でも面白い質問だったので皆さんの意見を引き続き募集しましょう♪
「C・ロナウドのダイブについて」皆さんはどう思いますか??

| ゆーや | 2009/03/04 20:22 | URL |

クリロナさんのダイブはもう見飽きましたorz
ですがダイブしてでも時々はタックルやり過ごして自分の体を守らないと簡単に怪我するってのも理解はしてます。プレミアは特にハードなタックルをするDF多いですから。
でもクリロナはあからさま過ぎますね。ジェラードやミランのインザーギなんかも悪質なダイブをするから嫌いですが、クリロナには「ダイブ=マリーシア」って言い張れば許されるよね的な雰囲気が常に漂ってて嫌になります。なんであんなんがバロンドール獲れたんだろうと未だ不思議に思ってます。
彼のプレーを見てサッカー選手になる子供が今後出てくるのでしょうけど、ダイブしまくりな所は見習って欲しくないものですよー。

ダイブ野郎の話はここまで。
次の試合のボロ戦は最悪引き分けでもいいから、頑張れば勝てる可能性のあるサンダーランド戦では死ぬ気で勝ちを拾ってほしいです。
あんまりシーソーな展開を最後までやってシーズンを終えてしまうと、シーズン後に選手のバカ補強&バカ放出をまたされそうな予感しますから、無能なフロントでも納得せざるを得ないような結果を残す事を祈ります

| ルイベ | 2009/03/04 21:33 | URL | ≫ EDIT

げ…
僕にとって、もっとも話したくない話題が…

まあ、確かにダイバーです。
認めす。はい。
ただ、全てダイブでないのは事実。
プレミアはただでさえ激しいDFが多く、過去にも今季も多くの選手が怪我をさせられています(ヤクブ、アルテタ、ダ・シウバ…)ですから、サッカー界において貴重なドリブラー、ファンタジスタたちの一種の自衛手段として、(あんまりひどいファールすると、堪えずにダイブするぞ、的な感じです)使用されているのではないか、と考えています。
もちろん、全くファールでないのにダイブをするのは仕方ありませんが、クリスチアーノやインザーギなどはDFが止めるのが難しい選手であるということもまた事実です。
理想は、ファールもダイブもないクリーンな試合ですが、そんなことは人間が試合をしている以上、感情移入などもあり難しいのが現状です。
ですから、余りにもひどいケースを除き、ある程度、許容しなくてはならないのではないか?と僕は思います。あくまでも、しつこいようですが、あからさまなダイブを認めているわけではありません。
ただ、審判はマンチェスターユナイテッドトッテナムの時のように、きちんとシュミレーションを取るときもあるので、そこらへんは審判の判断、範疇に任せるべきだと思います。今季クリスチアーノはDFの激しいプレーを恐れて、余り昨シーズンほどトリックを見せなくなってきています。やはり、これはファンにとっては悲しいことです。ダイバーと呼ばれる者たちにも何かしらの彼らなりの悩みがあるのです。ですから、一方的に彼らを責めることはできない、と僕は思います。
またまたびっくりするくらいの長文すいません(笑)


あと、ルイベさん、ダイバーを憎む気持ちはわかりますが、全員があなたと同意見であるとは限りません。ですから、そこまで酷評し罵倒しなくても良いと思います。
三ツ星さんやゆーやさんなどは皆『意見』をおっしゃっていますがあなたのコメントにはあからさまな悪意を感じます。貴方の意見は全く否定しませんし、正しい意見だと思います。ただ、ちょっと言い過ぎなのでは?

| C・RONALDO | 2009/03/04 23:49 | URL | ≫ EDIT

> ルイベ さん
ふむ。確かにプレミアリーグのDFは激しいですからね。
バロンドールの資格云々はともかくとしてダイブを自衛の手段ととるか汚い行為ととるかで
感じ方も違うのかもしれませんね。
さて、ボロ戦ですがなんとかポイントは欲しいですね。
チーム状態としては厳しいでしょうが、ホームですし今後を考えると最低でも1ポイント、
出来れば3ポイントを積み上げていきたいところですね。
補強については…シーズン終わってから話しましょう(笑)
なんとなくですが、どんな結果でもアホ補強が行われそうな予感がしますが。

>C・RONALDO さん
C・ロナウドファンとしてはちょっと厳しいテーマになっちゃいましたね^^; 
仰ることは概ね理解できます。恐らくダイバーとみなされてる選手は彼らなりに
いろいろ悩みも多いんでしょう。またそれを一方的に非難するのも違うのかもしれません。
僕の個人的な感想でいえば、ちょっとあからさまに倒れるのが目立つなぁという想いがありますが、見る人によって捉え方は様々ですので難しい問題ではありますね。

| ゆーや | 2009/03/05 00:55 | URL |

というより、僕はクリスチアーノファンなのでどうしても贔屓目で見てしまうのでこの話題には参加しないほうが良かったかもしれませんね^ ^


愚論をくどくどとすいません。

| C・RONALDO | 2009/03/05 06:34 | URL | ≫ EDIT

>C・RONALDO さん
いえいえ^^ C・RONALDOさんはいつもコメントしていただいてコメント交換の場が
活発化しているので感謝していますよ♪ 

| ゆーや | 2009/03/05 21:11 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。