PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

急がば回れ

イングランド代表にサプライズ召集されたものの練習初日にして離脱してスパーズに
戻ってきたキングですが、スパーズ指揮官レドナップは賢明な判断と評価。
一方ではイングランド代表の扉がまだまだ閉じられたわけではないし、将来的には
キングが代表で活躍する日がくることを信じていると語っています。

Redknapp - King not finished - skysports
「状況を正確に見極め代表離脱という結論を出した代表スタッフの判断は正しいものだと思う。
キングは今は万全では無いが、いずれまた代表に名を連ねる日がくるだろう。
私は彼に国際舞台から消えて欲しくないんだ。W杯決勝で英国の為に戦う彼が見たい。
W杯ならば週に一度程度のゲームで済むからね。喜んで南アフリカに送り出すよ。 」


今後キングのコンディションが完全に戻るかはわかりません。
100%にはもう戻らない可能性が高いのかもしれない。これからも膝の爆弾とうまく折り合い、
慎重に見極める状況が続く。でも、僕もしかるべきタイミングが来れば代表での彼を見たい。
さすがにシーズン中にリーグ戦と並行で代表というのは厳しいですが、シーズンオフのW杯なら・・・
とも思います。今回は彼自身も悔しい気持ちもあるでしょうが、仕方ない。急がば回れ。

さて、最近出場機会を得られていない(ガンターはローン)3名のコメントを。
それぞれ悩みを抱えながらもスパーズでの定位置奪取に燃えています。

Bale out to impress Redknapp - setanta sports
まずはベイル。最近は出場機会が少なく不遇の日々ですが、落ち込んではいないと強気です。
「監督が来た時、僕らは降格の危機にいたんだ。その危機を脱する為には若さよりも
経験ある選手を選ぶのは理解できる。だから少ない機会を待たなければならなくなったね。
でも、僕は今度の代表での2試合で、僕がクラブに価値がある選手だという事を示したい。
今の僕は試合に飢えてるんだ。クラブで試合に出れていないからね。待ちきれないよ。」


クラブで定位置が確保出来ない一因とされる「守備面の不安」について・・・
「一生懸命取り組んでるところだよ。(コーチの)ケヴィン・ボンドが過去のビデオなどで、
僕の問題について分析をしてくれてるからね。確かに僕は攻撃が得意だし、前に行くのが
好きなんだけど、守備にももっと取り組まないといけないのはわかってる。
僕はまだまだ成長してる最中さ。熱心に練習して、改善していけると思ってるよ。」


Gunter still in Tottenham plans despite Nottingham Forest loan - telegraph
お次はガンター。チャンピオンシップへのローン移籍も前向きに捉えているようです。
「僕は毎週プレーする必要があると考えていたから、良かったと思っている。
スパーズには若くて有望な選手が多くいる。監督は過去に若手を多く抜擢してきた人だし、
監督には僕がスパーズでの将来を持ってると伝えられたよ。今は経験を積んで成長したい。」


チームメートのキングについては尊敬の眼差しで見つめていたようです・・・
「彼(キング)は僕が見た中でも最良の選手の一人さ。彼は満足に練習していないんだ。
金曜日に練習に現れて、次の日に試合。それで見ての通り、素晴らしい活躍さ。
怪我さえなければ世界でも最高の選手の一人だと思う。本当に凄い選手だよ。」


Huddlestone fears for his future at Tottenham - guardian
最後はハドルストーン。スパーズでの自身の将来について心配している様子。
「恐らく監督はこの夏に小数を引き入れ、少数を除くだろう。あまりプレーをしていない
僕はそのリストに含まれるかもしれないね。今のところ、何も言われていないんだ。
難しい状況だね。僕はスパーズの為に戦いたい。でもなかなかチャンスが無いんだ。」


この三人ともまだ若く、これからの選手。今は焦らずしっかりと成長して欲しい。急がば回れ。
ここで腐っても将来は明るくないし、安易に移籍なんて考えず、まずは足元を固めることが大事。
レドナップもこの三人の才能を非常に買ってますし、今後絶対に必要となる選手です。
今までのトッテナムだとこういう才能溢れる若手を獲得しても結局戦力にならないうちに
放出、もしくは芽が出てきた矢先に放出というのを繰り返してきました。
過去にも若手抜擢を積極的に行ってきたレドナップの手腕に期待したいし、クラブも目先の
利益に流されずにしっかりとこうした「ダイヤの原石」を磨く時間を与えて欲しい。

でもハッドは厳しいかもしれないなぁ・・・。モドリッチは、もはや外せない。パラシオス&JJの
コンビが非常にいいし、指揮官のオハラ、ゾコラに対する信頼が高い。
新しい選手を入れる必要性はそんなに感じないけれど、全くゼロというのは考えにくいし、
新スタジアム建設を控え、現有戦力の整理も避けては通れないですからね。
なんとか残りシーズンでレドナップの信頼を得られるインパクトを残して欲しいですね。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:7 | TOP↑

どーもRINです^-^

この文章だけ見た感想なんですが、キングをすごい良いプレーしてるんですね! ひざの爆弾をかかえているということで、彼自身苦労していますね・・でも、その怪我と向き合ってぜひ代表でも精一杯の力を出して欲しいです!(キングのプレーを見て、トテナムのメンバーももっと奮起して欲しい!)

ハドルストーンやベイル最近見れてないですね・・
ここが彼らの踏ん張り所みたいで、ここで頑張るかそれとも心が折れてしまうかで、今後のサッカー人生が決まってしまいますね。 ベイルは、すごく若いので、やる気がみなぎって見えますね!この調子で、またスタメンで、頑張ってくれたら嬉しいです!

若い選手頑張れ!

| RIN | 2009/03/26 22:59 | URL |

こんばんわ

若手3選手にはがんばってほしいです。。
特にハッドは自分の中では好きな選手のひとりなんですが。。あのロングパスの正確さとかミドルシュートの積極さとかが良いと思うんですけどね。。。やっぱりセンターミッドフィールダーはスパーズでは、たりてますもんね^^;

自分はガンターについてあまりしらないんですがどういうプレイをするんでしょうか?

| 三ツ星 | 2009/03/27 00:02 | URL |

>RIN さん
キングは怪我と戦いながら今の彼に出来る精一杯のプレーは見せてくれていると思います。
全盛期の80%ぐらいと感じますがそれでも代表に選ばれるのだからたいしたもんですね^^ 
スパーズの選手(特にDF)はキングを見て学ぶべきものが多いと思いますね。
ハッドやベイルについては仰る通りここが彼らの頑張りどころです。
ここで挫けるかナニクソと奮起してレギュラー奪い返すかで将来は変わってきます。
才能はあるのですから、期待はしたいですよね♪

>三ツ星 さん
こんばんは^^ 僕もハッドのあの強烈ミドルや糸を引くようなロングパスが好きなので
もっと見たいですけど、現状は厳しいですね^^; 
守備ならパラシオス、攻撃ならモドやJJに匹敵する力を試合で見せないと・・・。
ガンターについては僕もまだ彼のプレーぶりを評するほど試合数を見れていないので
何とも言えない部分はありますが、積極的に前にも行けるし守備も果敢にタックルかましたり、頑張る選手という印象を持っています。
何より十代で代表レギュラーはるぐらいなので今後も期待したい才能ある若手です!
 

| ゆーや | 2009/03/27 00:30 | URL |

ハドルストーンはハンブルガーに移籍しそうですよね。
僕的には、オハラなんかよりもハドルストーンの方が、上手いと思うのですが…
レドナップも就任直後はかなりハドルストーンを使っていたのに…パラシオス、ジーナスはスタメンとしても、二番手はゾコラ、ハドルストーンにして、オハラは左サイド固定にしてほしいですね。

ベイルは真剣に左サイドMFの方が良い気がします。
アス・エコトがかなり成長しましたから…
それに、無駄に時間をかけて守備の練習するなら、いっそMFになってガンガン攻撃してほしいですよね(とは言っても、MFでも守備しないとあのレドナップ爺は出してくれないだろうなあ…)

| C・RONALDO | 2009/03/27 08:08 | URL | ≫ EDIT

こんにちは、今回も興味深いコラムの内容で、楽しませていただきました。若手三人にはそれぞれ辛い時期ですね。


ハドルストーンは長短があまりにもはっきりしすぎてる印象が強いです(器用貧乏と言われがちなJJとはある意味正反対かも?)。
ハドルストーンのことを一番高く評価していたのはヨルだったと思いますが、指揮官がヨルのままだったなら彼はもっと成長していたかもな、と考えてしまうことがあります。

キャリックがそうだったように、ほんのすこしのきっかけで大化けする可能性を秘めている選手だと思いますので、できることならスパーズでの彼の未来を見てみたいものです。

| sini | 2009/03/27 18:58 | URL |

ガンターはタフな選手なんですね^^
サイドバックがタフだと安心できますね^^
大きくなって帰ってきてほしいです!

| 三ツ星 | 2009/03/27 18:59 | URL |

>C・RONALDO さん
巧さでいえばハッド>オハラでしょう。
ただ、なぜレドナップがオハラを重用するかは試合を見てればよくわかります。
なんせオハラはどんな状況でも常に頑張る選手ですからね^^ 
ハッドはまだ気持ちが前面に見えず淡々とプレーしてるような印象があるのかもしれません。
ただオハラの最近の使われ方だと左MFの控えと考えているようですね。
ベイルの左MF起用は以前にも言いましたが僕も賛成です。
新たなウイング獲得するよりよっぽど期待できますよ^^

>sini さん
ありがとうございます^^リーグ戦中断期やW杯予選前だとなかなかニュースも無くて
ネタに四苦八苦しているんですがそう言っていただけると嬉しいです♪
確かにヨルはハッドを評価してると思いますね~。
レドナップも当初はハッドを使ってましたが出番が減りましたね。
今の戦い方は中盤の鬼プレス→カウンターでハッドが使いづらい状況にはなってると思います。
ただ才能は素晴らしいですし、なんとか奮起して化けて欲しいですね。
もし放出してしまったら「逃した魚は大きかった」と後々後悔する選手な気がします。

>三ツ星 さん
ガンターにとってはいい経験になるでしょうね^^
ジオやターラブ、その他リザーブ選手も多くローン移籍してますが、
それを生かすも殺すも本人次第。有意義な時間であることを願いたいです。 
成長して戻ってきたときスパーズの力は一段上がってると思います。

| ゆーや | 2009/03/27 19:42 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。