PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010年W杯南アフリカへの道 #8

熱戦が続く2010年W杯予選。詳細なレポートや強豪国の結果などは他の方々にお任せして、
当ブログでは引き続きトッテナム所属選手の代表での戦いぶりを中心にまとめました。


Honduras 3 - 1 Mexico 
         
         前半   後半   合計                               

Honduras_20090329151934.gif   2      1   3
Mexico_20090212143247.gif   0      1   1
【HON:COSTLY (17', 78')PAVON (43') MEX:CASTILLO (80')】
☆ウィルソン・パラシオス(先発フル出場)、ジオヴァニ・ドスサントス(出場なし)

まずは、トッテナムの選手同士の対決で楽しみにしていたホンジュラスとメキシコから。
しかし残念ながらジオヴァニはベンチにすら入らず・・・。クラブ同様、代表でも苦しんでますね。
才能はあると思うので、なんとか復調して代表にも返り咲いて欲しいものです。
試合はホンジュラスがホームでしっかり勝利。メキシコは3試合で早くも2敗目と不調。

England.gif
2-1 ウクライナ
 【ENG:CROUCH (29')TERRY(85') UKR:SHEVCHENKO (74')】
☆アーロン・レノン(58分間出場)
Croatia.gif
2-0 アンドラ
 【CRO:KLASNIC (15')DA SILVA(35')】
☆ルカ・モドリッチ(出場なし)、ヴェドラン・チョルルカ(先発フル出場)
Russia.gif
1-0 リヒテンシュタイン
 【RUS:ZYRIANOV (38')】
☆ロマン・パブリュチェンコ(84分間出場)

お次は注目のイングランドですが、ウクライナ相手に苦しみながらも終盤のテリーのゴールで
辛くも勝利。レノンも先発し、鋭い動きを見せていましたね。後半にはベッカムと交代してます。
個人的には負傷者続出のFW陣の中で、先発したクラウチが頑張っていたのが印象的。
ロシア戦も前半のみ見ていましたが、もっと点が入ってもおかしくないほどロシアが終始支配、
パブリュの幻のゴールもあったな。しっかり2位をキープし同組首位のドイツを追走中です。
クロアチアはモドリッチを温存する余裕を見せ格下相手に快勝。チョルルカはフル出場。
イングランドが好調なだけに、このまま2位をキープしてプレーオフ出場を決めたいところです。

Scotland_20090329064616.gif
2-1 アイスランド
 【SCO:McCORMACK(39')S・FLETCHER(65') ISL:SIGURDSSON (54')】
☆アラン・ハットン(先発フル出場)
Wales.gif
0-2 ドイツ
 【GER:BALLACK (11') O.G(48')】
☆クリス・ガンター(後半途中出場)、ギャレス・ベイル(先発フル出場)
Ireland_20090212144752.gif
1-1 イタリア
 【IRL:KEANE (89') ITA:IAQUINTA (10')】
☆ロビー・キーン(先発フル出場、1ゴール)

期待してたウェールズはドイツ相手に完敗。これでプレーオフ出場の望みもほぼ消えました。
ただベイル、ガンターをはじめアーセナルのラムジーなど有望な若手が出てきてますから、
将来的には面白いチームになるかもしれません。グループ4はドイツ、ロシアの一騎打ちに。
スコットランドのハットンは怪我明けで初めてフル出場。試合も競り勝っています。
同組首位のオランダが独走ですが、2位に踏みとどまってプレーオフに賭けたい。
そして何と言ってもこの日の一番の注目カード、グループ8の天王山アイルランド対イタリア。
眠い目こすって見た甲斐がありました。序盤早々に先制され敗戦濃厚の終了間際89分、
主将のキーンが魂の同点弾。これぞアイルランドの真骨頂という粘りでドローにもちこみました。
首位のイタリアに2ポイント差で追走。キーンがアイルランドをW杯に導いてくれるかも・・・?

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:5 | TOP↑

おはようございます~って、夜ですね。今。
アイルランドは凄かったですね~
さすが、キーンでした。

あと、スパーズの戦力は居ませんが、オランダは良かったですよ。攻撃的ないいチームですね。

スペインvsトルコはトルコ優勢でしたが、流石はヨーロッパ1のチームは違いますね。逆転勝ちで、かなりの連勝数をまた伸ばしましたね。
昨日あったポルトガルvs南アフリカは2ー0でポルトガルが勝ったものの、不安が残る内容でした。2点ともセットプレー。

クロアチアは本当にいいチームですね。モドリッチがいなかったのは残念でしたけど…


あと、地味にこの頃ボスニア・ヘルツェゴビナ代表に注目してるんですよ。怪我で離脱したものの、ブンデスリーガで得点数1のイビセビッチや同じく躍進するホッフェンハイムのサリホビッチなど、楽しみなチームですよ。

ただ、しんどくても、やっぱりサッカーは面白いですね。

あと、みほぶさん、パブリュチェンコの件、失礼しましたね(笑)すいません。
ただ、パブリュチェンコは豪快に外すイメージが…笑

| C・RONALDO | 2009/04/02 19:36 | URL | ≫ EDIT

>C・RONALDO さん
返信遅くなってすいません^^;
オランダもスペインも順調のようですね~。
ポルトガルは不調なのかな?ボスニア・ヘルツェゴビナ(長っ)ですか~。
東欧はどこも強いですもんね。
隠れた逸材がいっぱいいますし。
さぁ明日はリーグ戦再開ですね!代表モードから切り替えていきましょう^^

| ゆーや | 2009/04/03 21:55 | URL |

 初めまして。申し訳ありませんがグーナーです(笑)
正直に申しますと、スパーズは大嫌いですね。でもライバルとしてリスペクトしています。

 スパーズって何気に元ガナー2人いますよね。ベントリーとオハラですか、ウチはキャンベル以来いませんが(笑)
 スパーズは将来的に世界最高の両SBと呼ばれると思います。ベイルとガンターは凄いです。
 ロビー・キーんってロスタイムの印象が強い気がします。W杯のときとか。あの時はドイツ相手でしたか。
 長文失礼しました。
 

| セスクロングボトム | 2009/04/03 22:06 | URL |

明日は楽しみですね~
明日勝ったら、確実にチームが完全に近づいていることを意味しますね。
チェルシー戦でも、チームの『型』となるような攻撃や連携も見られましたしね。

パブリュチェンコに期待ですね 笑

| C・RONALDO | 2009/04/03 22:12 | URL | ≫ EDIT

>セスクロングボトム さん
はじめまして^^ ブログ新しくなされたんですね♪
実はスポナビブログの時からたまに拝見させてもらってましたよ~。
ベイル、ガンターは僕も期待してますし、キーンは勝負強いのは彼の持ち味ですからね♪
ベントリーは幼い頃からのスパーズファンなので、アーセナルを見返す活躍を期待してます。

あはは^^そりゃアーセナルファンはスパーズお嫌いでしょうね~。
ウチに集まってる方々もアーセナル嫌い多いかもしれませんよ^^
でも、とてもマナーが良い方が多いので、そんなにアーセナル憎し的な嫌な雰囲気には
なってないと思うので、(といってもライバルクラブなので、それなりの覚悟はいりますが 笑)
また遊びにきてくださいね♪

>C・RONALDO さん
本当に楽しみですね。代表戦があったとはいえ、やっぱりスパーズの試合が無い週末は
何か物足りないですからね。せっかく出来てきたチームの「型」がただの一過性のものでなく、来季に希望を抱かせる類の試合を見せて欲しいですね。

| ゆーや | 2009/04/03 23:19 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。