PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

デフォーの復帰近し

1月末に疲労骨折し、およそ10週間の離脱と診断されたジャーメイン・デフォーですが、
復帰が近づいているようです。今日はデフォーの近況についてのいくつかの記事から。

Defoe desperate to get back playing for Spurs after 10 weeks out - dailymail
3ヶ月の離脱は欲求不満が相当溜まっている様子。
「もう退屈でしょうがないよ。家で安静にしてTVを見てプレステするしかやることないんだもん。
もう悪夢としか言いようが無いね。でもフィジカルスタッフのいい仕事で復帰も近いね」


Defoe ready to return - skysports
キーンとの共存は難しいのでは?という憶測について、きっぱりと否定しています。
「ポーツマスでバロシュと組んだ時を思い出してくれよ。彼は決して背の高い選手じゃないよ。
それにターゲットマンタイプでも無かった。それでも僕らのコンビは脅威を与えていたはずだよ。
いろんな理由をつけてキーンと僕が一緒にプレー出来ないと言う人が多いね。
人の意見だから、そう言うのは勝手だけど僕はキーンとプレーすることが本当に楽しいんだよ。
以前のコンビの復活が待ち遠しい。キーンは素晴らしいプレーを続けているからね。」


冬の移籍市場で復帰し、復帰早々に立て続けにゴールし喜んでいたのも束の間、
すぐに負傷で長期離脱。レドナップやチームにとっても大きな誤算だったでしょうけど、
何より本人が悔しかったことでしょう。好調のシーズンを送り、正にこれからって時でしたから。
デフォーの負傷でキーンの電撃復帰が後押しされたという運命のイタズラもありましたが、
やっぱりデフォーのプレーを早く見たいという気持ちはあります。
僕はパブリュもベントも好きですし彼らのプレーにも期待してますが、キーン&デフォーに対する
思い入れはやはり他のFW陣よりも大きいのが正直なところ。
彼らのコンビが機能するかは疑問符も付きますが、その反面、再び彼らが前線で絡んで
ゴール量産してくれたらどんなに嬉しいか・・・と思うと不安よりも期待が勝ってしまいますね。

Redknapp reassures Huddlestone - skysports
レドナップはハッドの将来はスパーズにあるとし、高い能力を評価しているとコメント。
「彼が大きな可能性を持っていることはわかっているし、スパーズの未来に必要だ。
(彼やドーソンの)不満は理解出来る。素晴らしい選手だし、毎週起用できないのは不運だ。
ただスパーズがさらに上を目指したいのなら、より大きく、より良いクラブに保ちたいのならば、
彼らがチームの為に(定位置を確保する為の競争を)受け入れなければならないんだ。」


出場機会を増やす為の課題として・・・
「私は今朝、彼と話したよ。もっと自分を主張しろと言ったんだ。彼のパスは素晴らしい。
両足どちらでも40ヤードを超えるパスを通せる。それは非常に素晴らしい才能なんだ。
(スパーズのレジェンド)グレン・ホドルのようになれる選手だし、そうなって欲しい。
いいパスを持っているのだから、もっとボールを得なければならない。
味方に”もっとボールをよこせ。お前よりもいいパス出せる”と主張するぐらいにならないと。
敵からボールを奪うことも重要だ。もっと貪欲に、自分の能力を発揮してくれればいいんだが。」


フルアムの指揮官ロイ・ホジソンがベイルと共にハドルストーンの獲得に興味という報道が
ありましたが、レドナップのコメントを見る限り評価が高いので即放出要因とは考えにくい。
しかし、このコメントを額面通りに信用し、絶対に放出は無いと言い切れないのも事実。
ここ最近は完全に出場機会を失ってしまっていますからね。
レドナップの言う通り、ハッドのプレーに淡泊さを感じてしまうのは否定できません。
大きな才能があり、そのポテンシャルが高いのはスパーズファンなら誰もが認めるところ。
だからこそ、今の状況は彼にとって不満なのはわかりますが、ここは耐えて欲しい。
まだ21歳。これからの選手です。パラシオスやJJを見て何かを感じて、成長して欲しい。

移籍の噂ついでに、パブリュチェンコの話題。
あまりにも呆れたので、取り上げないでおこうと思っていたのですがね。
ヒディンクがパブリュを使わないスパーズを非難し、「チェルシーが獲得すればいい」という
発言をしたとの報道→すぐに「そんなことは言っていない」と本人が否定という騒動。
事の真偽はどっちなのかはわかりませんし、まぁどっちでもいいんです。
もし言ってたとすれば明らかな規約違反だけれど、そんなのはレドナップもしてるし、
どこの監督も似たようなコメント出しますから、それについての批判も特に無いですわ。

ただ一つ言いたいのは・・・
以前にも言ったけどヒディンク自体が来季どうなってるのかが不明だっての(笑)
火の無い所に煙は立たないと昔から言いますから、ロシア代表監督としてエースFWの現状を
憂いて何かしらはコメントしたんでしょう。そもそも火元はロシアメディアに語ったコメントですし。
ただねぇ、あんた自身の将来も不透明なのに選手を惑わすような事を語るんじゃないよ、と。
実はもう裏では「来季もチェルシー続投決まってます」ってんなら、わからんでもないけども。
ん?それならロシア監督は辞めるってことでパブリュとは関係無くなるな。ダメじゃん(笑)

予想外に記事が長くなっちゃったので、ハマーズ戦のプレヴューは割愛。
もう面倒くさいことはゴチャゴチャ言わない。一戦必勝。望みは一つ。とにかく勝つべし。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:3 | TOP↑

今日のウェストハム戦は見れないかも知れませんが、頑張って欲しいですね。
パブリュはポジティブなのでとにかく、ベントはまた出場機会を失ったら、不満が爆発しそうですね~
来季、何かしらのカップ(といっても、現実的にヨーロッパカップしか無理ですが…)に出られれば、ベントやパブリュやハドルストン、ベイルなんかも試合に出れるので、不満は出ないと思いますが…
そのためにも、なんとか7位に

| C・RONALDO | 2009/04/11 16:44 | URL | ≫ EDIT

デフォーにとってみれば自分が離脱してる間にキーンがやって来たわけですから、きっと心中穏やかではないはず……
と思いきや、今回のデフォーのコメントを読んで安心しました。デフォーとキーンのコンビがうまくいくならスパーズの未来は明るいでしょう、頑張ってほしいです。


ハマーズ戦、残念ながら自分は観戦できませんが必勝を願うしかありません。
今回は特にウッドゲイトに期待しています。
自分がアプソンより優れたDFだということを証明するチャンス。
ライバル格のパーカーやノーブルと対峙するJJ(もしかしたらハドルストーンも)にも期待しています。
ひょっとしたらカペッロも見に来るかもしれませんね。ヴィラ対トフィーズの可能性もありますけど。

| sini | 2009/04/11 21:38 | URL |

>C・RONALDO さん
11人しか出られないのが恨めしいですねぇ^^
やっぱり選手はみんな毎試合スタートから出ていたいでしょうしね。
出場機会を得る為に必死に競い合う→みんなのレベルアップを期待するしかないですね!
確かにヨーロッパ戦があると試合数増加で日頃出れない選手にもスポットライトが当たる
可能性が増しますからねぇ^^ あ~今日は勝って欲しい!!

>sini さん
デフォーのコメントを見て僕も嬉しかったですし、離脱中の悔しさを復帰した後は
爆発させてくれるはずです^^ 数試合でしたがパブリュとのコンビも良かったですしね。
ハマーズ戦は見どころ満載ですね!代表召集に向けてウッディ、JJは燃えるかもですね^^ 
でもカペッロ視察はヴィラvsエバートンかな(笑)

| ゆーや | 2009/04/11 22:17 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。