PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Week 30】 トッテナム vs ニューカッスル



イングランド・プレミアリーグ 33節

Tottenham 1 - 0 Newcastle United 
         
Stadium:ホワイト・ハートレーン

         前半   後半   合計                               

Tottenham.gif   1      0   1
Newcastle_20090204172902.gif   0      0   0      

得点
SPURS:ベント
Newcastle:


トッテナムホットスパーファンブログ 0809第33節 

ホームに降格圏脱出に必死なニューカッスルを迎えた一戦は1-0で快勝。
内容もほぼ完璧に試合を支配し、危なげない勝利となりました。

試合前には先日に他界した元スパーズ選手で引退後はユースコーチを務めた、
ジミー・ネイバー氏の哀悼を表し、1分間のスタンディング・オベーションが行われました。
ネイバー氏は1966年~76年まで在籍し156試合に出場、11ゴールを挙げたそうです。
スタジアムにはOBも数多く訪れ、選手も喪章をつけての試合となりました。

前節からのスタメン変更は2ヶ所。負傷によるコンディション不良でジーナス、キングが欠場。
代わりはハドルストンとドーソンが入りました。サスペンデッドからパラシオスも戻ってます。
またこちらも負傷の影響でパブリュチェンコがベンチ外、代わりにデフォーが久々のベンチ入り。

試合は開始早々からトッテナムのペース。安定感のあるボール回しで上々の立ち上がり。
2分にはベントがエリアに侵入するところを相手DFバソングが後ろから倒すもノーファール。
これが全く不可解で、どうみてもイエロー、審判によったら退場もありえるプレーでした。
その他でもスパーズのホームにも関わらず、ニューカッスル寄りの判定が続きイライラしました。
前半だけで3回はエリア周辺で倒されたのを見逃されてます。酷いジャッジングでしたね。

まぁ主審批判をしても建設的では無いのでここら辺にして、肝心の試合内容ですが、
チームとしてどう攻めるか、どう守るかというチーム内の意思統一や細かな連携がだいぶ
深まってきて、やっと「戦えるチーム」の形が出来つつあることが実感できるようになりました。
ダイレクトプレーが増えて攻撃にテンポが出てるし、一方のサイドで詰まったら無理に押さずに
逆サイドにふる、それでもダメなら中盤に戻して作り直すという、当たり前のことが
自然と無理のない形で出来るようになってる。この当たり前のことを当たり前にやるということが
実は結構難しかったりします。現に序盤戦では全く出来ていませんでしたから。

得点シーンは最近のトッテナムの攻撃の一番の特徴であるシンプルで素早いカウンター。
GKゴメスがSBのエコトにスロー→中央のモドリッチへ素早くパス→モドリッチがキラーパス、
これを相手のCBがギリギリでカットしたこぼれ球をベントが詰めるという形。
ベント(9)
シュートは角度の無い所からですがよく決めてくれました。
前節はパブリュが決め、この日はベント。立場が危ういと言われる二人が存在を示すかの
ごとくしっかり結果を出す。これは本人にとっても、チームにとっても大きいですね。
ベント(10)

シュートを18本も打ちながら、結びついたのは結果的にはこの得点だけでしたが、
意図の見える攻撃を繰り返し出来ていたので、後は精度を上げていくだけという気がします。
モドリッチは相変わらず攻撃にアクセントを加えたし、レノンもキレがありました。
それにしてもハドルストンのミドルシュートは相変わらず強烈ですし、見事な弾道ですね~。
ハーパーのビッグセーブが無ければ2、3点入ってそうなキャノン砲を連発してました。
ハドルストン(3)
前節に引き続きいい働きで、パラシオスとのコンビも上々。これは出番が増えるかもな。

守備面でも特に危ない場面は無し。ニューカッスルの雑すぎる攻撃にも救われましたが。
パラシオスが中盤でことごとく潰してくれるので、頼もしい。
背の大きいキャロルもウッドゲイトがしっかりケアし、ほとんど仕事させませんでしたし、
オーウェンなんて、いるんだかいないんだか解らないほど存在感が希薄でした。
シアラーは後半途中からマルティンスとヴィドゥカを同時に投入し3トップで捨て身の攻撃に
出てきましたが、スタートからあの形で来てた方がこちらとしては嫌でしたね。
ヒヤリとしたのはヴィドゥカのポストプレーとマルティンスの一本だけでしたし・・・。

完全に試合を支配してるわりに追加点を奪えない、という課題はこの日も残りましたが、
上にも書いた通りチームとしての攻撃の形が目に見えて解るくらいになってきたので、
そんなに心配はなさそうです。むしろ、苦手の相手からしっかり勝ち点3奪ったのを評価したい。
それにしてもニューカッスルは敵ながら心配になるほど最悪のチーム状態ですね。
ミスのオンパレードに覇気が皆無の選手達。熱いのはファンだけで、攻守にわたってお粗末。
まるで今季序盤のウチを見てるようです。シアラーも頭が痛いでしょうね。
まぁ一歩間違えればウチも同じ状況にいたわけですからね。厳しいリーグですよ、プレミアは。

そうそう、この試合の勝利の嬉しさも消し飛んでしまうかのようなアクシデントもありました。
久しぶりの先発復帰だったドーソンが前半30分に負傷で途中交代。
着地と同時に左足首がよからぬ方向に曲がってまして、見るからに重傷。
今季は印象的なパフォーマンスで復活を予感させるシーズンだっただけに、とても残念・・・。
怪我の詳細が判明次第お伝えします。一刻も早い完治と復活を待ちたいですね。
ただチョルルカが穴を埋め、ハットンもさすがのパフォーマンスを披露してくれました。
ドーソンの分まで残りシーズン、チーム一丸で一つでも上の順位を目指したい!

兎にも角にもこれでポイントは44で9位を維持。ウエストハム、フルアムをピタリ追走。
次節はいよいよ大一番のマンU戦@オールドトラフォード。
FAカップ、チャンピオンズリーグと続き疲労困憊でしょうし、トッテナムは好調をキープ中。
つけいる隙は十二分にあるはずだし、CC決勝の借りを返したいところですね。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| マッチレポート | comments:14 | TOP↑

やりましたね!!!!!
相変わらず、モドリッチは巧いですね~
最後のマルティンスのボレーはヒヤリ、とさせられましたが・・・・・
目指すは7位!!!!!!!

| C.Ronaldo | 2009/04/20 00:16 | URL | ≫ EDIT

降格争いしてるとこと当たるの嫌だ~(泣)
向こうが必死で怖い、っていうんじゃなくて、もう気持ちが分かり過ぎて痛すぎる。
ベントのゴールで「やったー!」と喜んだ後、リプレイでシアラーの俯いた顔を見たらズキズキ胸が痛みました。サポの姿見てもズキズキ。もう映さないでくれーーっ!と思いながら見てました。心を鬼にしながら見るのって難しい・・・。
試合は前半の感じでは5点くらい入るんじゃなかろうかと思ったのですが。敵ながら心配になるくらいの守備でしたね。これに嫌気がさしてギブンは出て行っちゃったのかしら。ハーパー大忙し。枠内18本で1点かぁ。
デフォーとハットンが戻ってきたのは嬉しいのですが(デフォーが入ってきた時のワクワク感は半端なかった)うわーーん!ドーソン(泣)!
スタメンにドーソンの姿が見えた時、ほんとに嬉しかったのに。こうやってちょっとずつみんな使っていってくれるといいな、と思ったし。もう今はひたすら軽傷であることを祈ります。
・・・さて、FA杯は全力でエバトン応援しようっと。

| みほぶ | 2009/04/20 00:47 | URL |

>C.Ronaldo さん
内容からいっても結果は妥当ってとこでしたね。
相手の雑さにも助けられた感もありますが、ほぼ危険な場面も無し。
散々チャンス作った割に1点ってのが悲しいですが、アクシデントありながらも、
しっかり無失点で抑え、デフォー、ハットンが元気に復帰、ハッドがキャノン砲連発で活躍と
収穫も多い試合だったと思います。
ただ一つ誤算というか残念なのはドーソンの負傷ですね。

>みほぶ さん
同情は禁物とはいえ、僕もなんとも複雑な気持ちで試合を観てました。
内容としては相手のミスに助けられた面もありますが、完全に支配してたし完勝でしたね^^
再三の好機を生かせなかった反省点もありますが、序盤から考えると見違えるような
チームになってるので進歩しているということは実感できました。
それにしてもドーソン…。僕も彼の久しぶりの先発で心が躍ったんですが何と言う不運。
一日でも早く戻ってくれることを願いたいですが、かなり深刻な感じでしたねぇ(激不安)

| ゆーや | 2009/04/20 01:11 | URL |

ドーソン心配ですな。
ゴメスのゴール後のどや!的なパフォーマンスも
なかなか笑えた。フィットしてきましたね

| hagittbowie | 2009/04/20 02:52 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/04/20 03:07 | |

勝ちましたか! 
シアラーには悪いですけどね(笑)
これって7位以内ほんとにいけるかもしれないですねう~んベントなにげに決めるよなぁ…
これでもレドナップは満足しないのかなぁ

| ゆうすけ | 2009/04/20 04:55 | URL |

前半は完璧でしたね。^^
後半は押し込まれてたので、ヒヤヒヤでした。;
前半の内容が終了まで続けば、完勝と呼べたかなー。
ヴィドゥカのおじさんやマルティンスが出てきたときは
嫌な予感がしたけど勝ててよかったー。^^
ハットンを久々にみたのですが クロスやドリブルは
やはり光るものがありますね。

| kisuke | 2009/04/20 07:08 | URL |

勝ちましたね♪モドリッチはいつでもどこでも輝きますね。ハットンは迫力ありましたね!ドーソンが負傷したのでハットンが戻ってきたおかげで崩壊せずにすみました。個人的に良かったのはハッドだと思います♪一度だけレノンの頭を越えましたがそれ以外はロングパスとミドルの精度がかなりよかったです。しかも両足でそれをこなすっていうのが凄いです♪やっぱりハッドは必要です!!次はマンUですがスパーズとしては結構ラッキーな日程ですね。マンUはCLありますからね。このままいざヨーロッパへ!

| ヴァレット | 2009/04/20 17:46 | URL |

>hagittbowie さん
ドーソンは久しぶりの先発で気合が入っていたところにあのアクシデントで、
なんともかわいそうでなりません。
怪我も深刻そうで心配ですね…。
得点後のゴメスのガッツポーズ&ドヤ顔はなかなか良かったですね^^ 
チームもフィットしてきて本来のトッテナムの力が見れるようになってきたと思いますね。

>かおぶー さん
なんとも複雑な気持ちでしたが、スパーズとしては苦手な相手に大きな結果でした^^
エバートンは勝ったらしいですね~。僕はモイーズが好きですし、彼のチーム作りは
かなり好感持てますね^^

>ゆうすけ さん
シアラーの表情がなんとも悲しげでしたね。
ウチとしてはこの結果は嬉しいですけども、複雑ではあります。
ベントはよく決めてくれましたね^^きちんと評価されてると思いますし、
あとは続けることですね。消える試合も少なくないので。

>kisuke さん
前半は今季最高だったかもですね^^
後半に相手が3トップにしてきてからは多少混乱しましたがチームとしての質の違いは
見せつけたと思いますね^^ ハットンはさすがですね♪
やっぱり僕の中では右SBとしての評価はチョルルカより上です。特に攻撃面では。
今後も期待していいと思います。

>ヴァレット さん
モドはパスミスも多かったですが、やはり違いを作り出せる選手ですね^^ 
得点シーンのキラーパスはお見事でカットされてなかったらキーンの足にピタリで
ゴールだったでしょうね。ハッドは最高の出来で、この感じを続けたならジーナスも
うかうかしてらんないでしょう。強烈ミドルに芸術的なロングパス…
やはり必要な選手ですよね^^

| ゆーや | 2009/04/20 19:57 | URL |

んん~、特にあぶなげない感じもなく勝ってくれました!追加点に関しては少し残念ですが…

ハドルのミドルは恐ろしいですね。
威力や精度を見ると、ジェラードを彷彿とさせます。あとはその体の強さをもっと守備に生かせると、中盤に欠かせない選手になること間違いないです。
ドーソンは不安ですね…
キングの状況も考えるとバックアッパーは必ず必要ですし、もし長期離脱となるとチョルルカがセンターに入ってハットンが右サイドに固定…という形になるんでしょうが、ん~…少し補強をするというのなら、一人DFがほしい気が個人的にはしてます。。。

次節マンU戦!!
いまだビッグ4に負けなしという
ジャイアントキラーっぷりを、
でんと構える彼らに見せてほしいもんだ!

| charmarie | 2009/04/20 21:02 | URL |

あれだけボールを支配して1点?って感じでしたが、まぁ余裕の勝ちでしたね。しかし、僕の尊敬するシアラーの寂しそうな表情を見ると、何と言うか・・・勝っても素直に喜べないです。ニューカッスルとブラックバーンには降格してもらいたくないですからね。
とは言え、スパーズの勝利はやっぱり嬉しい~!!モドリッチのプレーも相変わらず冴えてましたし。ウレシイです。安定感があると言うか、安心できると言うか、ホントに良いプレーヤーですね。イングランドにはこういうタイプの選手っていないですよね?
あとはアスエコットが安定してきたせいで、DFラインに穴が無くなったように思います。土曜日のユナテッド戦で強力FWをどれくらい抑えられるか楽しみです。

| Chirpy | 2009/04/20 22:29 | URL |

>charmarie さん
予想外に楽な展開になりましたね^^
ハッドについては同感です。あれぐらいシュートを積極的に打ってくれると
持ち味が生きてきますね。ジェラードというよりかは目指すべきはX・アロンソですね^^ 
積極的なミドルと精度の高いロングパス。
守備でも貢献できれば欠かせない戦力になりますよ!
ドーソンは長引かなければいいんでけどね…。

>Chirpy さん
いい形で攻撃が出来ていただけに追加点は欲しかったですが、チームとしていい方向に
進んでいますし、何よりしっかり勝てているのでとりあえずはOKと思います^^
モドは安心できますね^^ボールを簡単に奪われないですからね。
巧いし、よく走ってハードワークする。これが両立してる選手は少ないですから。
エコトの成長も今季の収穫の一つですね^^
かなり信頼感が高くなりました。ベイルはもう前で使う事を決断しても良いかと
個人的には思っております。

| ゆーや | 2009/04/20 23:22 | URL |

スパーズ万歳!

いつも楽しく拝見していますが、初コメです。
この試合現地に見に行っていましたが、完勝でよかったです!
これからもスパーズがんがん応援していきましょう!!

| SEVEN SISTERS | 2009/04/21 16:29 | URL | ≫ EDIT

>SEVEN SISTERS さん
はじめまして&初コメントありがとうございます^^
また一人スパーズファンの輪が広まり嬉しいです♪
現地で観戦されたんですか~!羨ましいなぁ♪
これからも一緒に応援していきましょう^^

| ゆーや | 2009/04/21 19:06 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。