PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

トッテナム 08/09 通信簿~MF編~

前回に引き続き、今季の選手達の働きぶりを評価して通信簿をつける企画を。
今回は中盤の選手達です。

MF
14 ルカ・モドリッチ ★★★★☆
昨夏に加入し、序盤はプレミアリーグのフィジカルコンタクトに苦しみましたが順応。
44試合出場、5ゴール(リーグ戦34試合、3ゴール)初年度にしては上々の出来でしょう。
トップ下、センターハーフ、サイドと起用法が固まらない中で、どこに入ってもそれなりに
やってくれたのは評価出来ます。前線に創造性と落ち着きを与えてくれましたしね。
欲を言えばもっとゴールに直結した働きが出来れば・・・と思います。来季は更に期待ですね。

8 ジャーメイン・ジーナス ★★★★☆
39試合出場、4ゴール(リーグ戦32試合、4ゴール)非常にいいシーズンを送ったと思います。 
特にパラシオス加入後のパフォーマンスが良くて、チームの復調に大きく貢献した一人。
彼についても、もっとゴールに絡む働き(特に自らゴールを狙う姿勢)が欲しいところ。
しかし、守備でも体を張り、全体のバランスをとる活躍ぶりは高く評価したいと思います。

7 アーロン・レノン ★★★★★
47試合出場、5ゴール(リーグ戦35試合、5ゴール)間違いなく過去最高のパフォーマンスを
見せてくれたシーズン。課題だったクロスの質やシュート精度、状況判断力が向上。
ベントリーとのレギュラー争いを制し、完全に右サイドのレギュラーに定着。代表にも復帰。
彼の突破が攻撃の合図になる場面が多く、不在時には著しく攻撃力が低下したほど。
今季のパフォーマンスを維持し、更なる成長をすれば来季は面白いと思いますね。

5 デイヴィッド・ベントリー ★★☆☆☆
昨夏に大きな期待と共に加入も35試合出場、2ゴール(リーグ戦25試合、2ゴール)どまり。
レノンに完全にポジションを奪われ、後半はほとんどベンチに追いやられてしまった。
序盤はトップ下、左サイドと起用法が固まらず、コンディション不良もあり失意のシーズンに。
ただ、個人的にはそんなに悪くなかったという印象。とにかくレノンが良すぎたので・・・。
アーセナル戦の超ロングシュートは見事。去就は微妙だが、来季はレギュラー奪取なるか。

6 トム・ハドルストン ★★☆☆☆
31試合出場、2ゴール(リーグ戦22試合、0ゴール)一時はレギュラー掴むもすぐにサブへ。
昨季に比べてコンディションは良さそうで、UEFACUPでは強烈ミドルも決めたんですが、
いかんせんリーグ戦での出場機会はなかなかもらえませんでした。
才能はあり、もう少し見たい選手ですが中盤のポジション争いは熾烈で去就は微妙。
中盤でのボール奪取力の低さと運動量の少なさが目立ったので、そこが改善出来れば。

4 ディディエ・ゾコラ ★★★☆☆
44試合出場、0ゴール(リーグ戦29試合、0ゴール)パラシオス加入で出番が激減しましたが、
中盤で献身的に頑張る活躍は評価したい。緊急事態にSBやCBでもしっかり穴を埋めた。
彼も守備では貢献度が高かったが攻撃でももう少しインパクトを与えられれば・・・と思います。
移籍の噂もあり去就は微妙ですが、彼みたいに頑張る選手は貴重なんですけどね・・・。

12 ウィルソン・パラシオス ★★★★☆
今冬に加入するや、すぐにレギュラー奪取。12試合出場、0ゴール(リーグ戦11試合、0ゴール)
ボール奪取能力の高さと豊富な運動量で中盤を制圧してくれました。スパーズの狂犬。
こういう選手がスパーズに必要だったんだと再認識。大成功の補強だったと思います。
家族に不幸もありましたが、乗り越えて来季また元気な姿を見れるのを楽しみにしてます。

19 アデル・ターラブ ★☆☆☆☆
3試合出場、0ゴール(リーグ戦1試合、0ゴール)シーズン後半はローン移籍。
出場が少なく評価はしづらいですが、今季も印象的な活躍は無し。来季も難しいと思う。
本人は移籍希望のようですし、今の状況だと放出もアリなのかな・・・と思ってしまいます。

24 ジェイミー・オハラ ★★★☆☆
28試合出場、4ゴール(リーグ戦15試合、1ゴール)及第点の働きはしていたと思います。
センターハーフでも左サイドでもそれなりにやってくれるし、献身的に頑張る姿は好印象。
怪我もあり後半は出場機会が減ったが、来季も貴重なバックアッパーになり得る存在。
CC決勝のPK失敗後の涙はもらい泣きしたぞ。来季は更なる飛躍のシーズンにしたい。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:7 | TOP↑

こうやって見てみると、中盤や最終ラインの選手達はよく頑張ってくれたのがよくわかりますね。
とくにモドリッチ、JJ、パラシオス、レノンの中盤の組み合わせはここ数年のスパーズでも有数に良かったんじゃないでしょうか。
ダヴィ、JJ、キャリック、レノンの時と同じくらいに、応援していて楽しかったです。
来季は今の四人をベースに、レノンがいまひとつな時はモドを右に移して左にベイルとか、中盤からの揺さぶりがもっと欲しい時はハドルストーンとか、いろいろやってみて欲しいところです。

そして何よりも、そろそろJJは自分がスパーズの中心選手であることをもっと自覚して、前線がふがいない時には自分で試合を決めてしまうくらいのつもりで意気込んでみてもいいんじゃないかな……。
才能はあるんだから、ジェラード、セスク、ケーヒル、ランパード……この辺りにも負けない攻撃的MFを目指して欲しいです。



お次は問題(?)のFWですね。笑 楽しみにしています。

| sini | 2009/05/27 19:07 | URL |

そもそも、キーンめあてで見てたワタクシですが、モドリッチにはやられました、惚れました
次シーズンはあたまからモドリッチにも注目して見たいと思っております。

| きーん | 2009/05/27 20:01 | URL | ≫ EDIT

>sini さん
僕も今季の終盤戦で固定していた4人の中盤のバランスの良さは、
近年でも一番いいんじゃないかと思います。
あとはこのいずれかが欠けても停滞しないようにしていくことですね。
そういう意味ではベントリー、ベイル、ハッドらがレギュラー脅かすくらいのパフォーマンスを
発揮して欲しい。JJについても同感です。もっと貪欲にゴールにこだわる姿を見たいですね^^

>きーん さん
モドリッチは来季はもっと期待出来ると思いますので注目するといいですよ♪

| ゆーや | 2009/05/27 22:23 | URL |

自分は今年のMVPは
パラシオスかモドリッチだと思います!

途中加入ながら、
献身的な守備で
スパーズの中盤を安定させていたと思います。

モドリッチは初年度ながら
かなりいい動きをしていたと思いますし、
まだ若いのでこれからに期待です!

マルティン・ヨルがアヤックスの監督らしいですね!
来期はアヤックスも期待できそうですね!

これからCLですが、
ゆーやさんはどちらが勝つと思いますか?

| wao | 2009/05/27 23:19 | URL | ≫ EDIT

>wao さん
なるほど^^ パラシオス加入は大きかったですからね~♪
モドもさすがのテクニックと運動量を発揮してくれました。来季は更に期待出来ると思いますよ^^
ヨルがアヤックス選んだのは驚きましたが、母国の名門復活にはうってつけの人材ですよ♪
CLは難しいですね~。2-1でマンU!どうでしょう?

| ゆーや | 2009/05/27 23:37 | URL |

通信簿楽しく見させていただいてます^^

モドリッチは本当にいい買い物だったなと思います。
個人的にはハドルストン残留で来期こそ頑張っていただきたいです

| よっちゃん | 2009/05/28 10:48 | URL |

>よっちゃん さん
ありがとうございます♪
モドはユーロ開幕前に獲得出来たので今考えると大正解でしたね♪
ハッドはもっと活躍出来るはず!という思いが僕にもありますよ^^

| ゆーや | 2009/05/28 21:15 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。