PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

スパーズ 07/08通信簿~DF編その1~

07/08シーズンを振り返りつつ各選手の通信簿を勝手につけていく企画。
今回はDF編その1をお届けします。

2 パスカル・シンボンダ ★★★☆☆

元来、豊富な運動量でタッチライン際を90分間、上下動を繰り返す
非常に献身的なプレイヤーではありますが、今季は積極的な攻撃参加が
影を潜めた印象があります。まぁクロスの精度はイマイチなので、
攻撃面に関してはそんなに大きな期待もかけられないんですけども。
守備面に関しては1対1で簡単に裏取られたり、DFラインと呼吸が合わず
オフサイドがかからない場面も多く見られ安定感は欠きました。
加えて冬にハットンが加入してからは本職の右SBから左SBへと配置転換。
故障者が続出する中でCBとしても起用されるなど気の毒な面もありました。
来季は移籍が濃厚のようですがプレミア1年目の輝きを取り戻せるかな??

28 アラン・ハットン ★★★★☆

冬にレンジャーズから加入するやすぐにチームにフィットし完全に先発に定着。
それまで不動の右SBだったシンボンダを追いやる活躍ぶりでした。
まだまだ荒削りながら体を張ったDFでピンチの芽をつむなど好印象です。
攻撃参加も積極的でダイナミックな攻め上がりを見せてくれました。
課題はクロスの精度の低さと攻撃参加のタイミングでしょうか。
おいおいそこで上がるとやばいだろってな時にグングン上がるもんだから、
空いたサイドのスペース使われピンチという場面もよく見られました。
しかし獲得は正解でした、来季も期待しましょう。

16 ギャレス・ベイル ★★☆☆☆ 

ウェールズ代表に16歳で選出されるなど将来性豊かなSBです。
今季サウサンプトンより24億円とも言われる移籍金で加入したのですが
靭帯損傷の為、リーグ戦は8試合の出場(2ゴール)に留まっています。
FKのキッカーも任されゴール決めるなど才能の片鱗は見せてくれただけに、
ケガで長期離脱は残念でした。しかし、まだ17歳ですし無理させず治療に専念
させたのは正解です。来季は元気な姿を見せて欲しいですね。

3 イ・ヨンピョ ★★☆☆☆

前監督には重宝された韓国代表ですが、ラモス体制になってからは出場機会が
激減。サブにもほとんど選ばれず、実質的に戦力外の扱いです。
確かに守備は粘り強いですが、攻撃には迫力が無く攻め上がっても、
ドリブルで縦に仕掛けず、後ろにパスというのが目立ち限界を露呈したのも事実。
こちらも来季は放出濃厚ですね。古巣PSV復帰かとの報道もあります。
今でこそサイドバックの印象が定着してますがPSV時代は攻撃的なMFでしたし、
CLでも光るプレーしてましたから、古巣での復活を期待したいですね。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ にほんブログ村 サッカーブログへ

| Article | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tottenham.blog15.fc2.com/tb.php/74-9fc60d15

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。