PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【COLUMN】 9年越しのカムバック

1998年に練習生としてアカデミーに入ってきた一際背の高い、しかし不釣り合いに線の細い若者は、
9年の月日を経てたくましく成長し、自身が輝かしいプロの扉を開いたクラブに帰ってきた。
10ヶ月後にW杯を控えた大事な時期、環境を変える移籍は大きなリスクを伴う。
それでも、彼は決断を下した。かつて幾度も共にプレーし、スタジアムを沸かせてきた盟友とのコンビ復活を、
自分自身の特徴を深く理解し、一番活きる形をみつけてくれた恩師との三度目の再会を果たす為に。

ピーター・クラウチ。28歳。選手として一番脂が乗った彼が選んだ新天地は、愛すべきロンドンの地だった。
大柄な選手が多いプレミアリーグの中でも異彩を放つ201cmの長身。
しかし、見かけによらない確かな足下の技術と、競り合いにも負けないフィジカルの強さを持つ。
世間での彼に対する評価は明らかに低い・・・と、僕は思う。
確かに爆発的な得点力は、無い。一瞬で相手を置き去りにするスピードや期待するほどのヘディングゴールも。
だが、前線でコンビを組んだ選手を最大限に活かす術は知り、その与えられた役割にしっかりと応えてきた選手。
だからこそ、僕はこれからトッテナムで戦う彼に大きな期待を持っている。

以前に書いたFWの現状分析の記事でも述べた通り、彼の役割は明確だ。
コンビを組むであろう、デフォーやキーンの得点力を、そして多彩な中盤の攻め上がりを活かす為の、
前線でのポストプレー。苦しい場面でのロングボール放り込みのターゲット。
彼の持つ高さは、全体的に小柄な選手が多いトッテナムには必要不可欠だったピース。
もちろんストライカーとして平均以上の能力を持っている事は過去の実績で証明済み。
アウェー戦や上位との対戦時では中盤に厚みを出す為に、1トップとして起用されることもあるだろう。
今までにあまり有効で無かったサイドからのクロスやセットプレー時の攻撃にも迫力が増す。

クラウチの長所をどう活かすか。これは勝手知ったるレドナップだけに問題は少ないだろう。
しかし、彼自身もトッテナムの攻撃に合わせる努力が必要だ。彼は王様では無いのだから。
現在のトッテナムの最大の武器である堅守速攻の中で持ち味を出していかなければならない。
スピードが無く、スペースに流れる動き出しや、ドリブルでの突破には期待出来ない。
前線で起点になってこそ・・・の選手だけに、周囲との連携を深めて活路を開きたい。

確かに、噂に上っていたフンテラールやファンニステルローイに比べれば、スケールは小さい。
結局は大きな野心を捨て、現実的な「プランB」で収まった・・・と見る向きもあるだろう。
しかし、僕はクラウチ獲得を割と好意的に受け止めている。身の丈にあった着実な補強だという印象。
費やした移籍金も£1000万前後。代表クラスで28歳、これまでの実績で言えばむしろ安いくらいだ。
監督が前線に異なるオプションを・・・と強く望んだ選手を獲得出来たのは大きい。
若き頃、自らを放り出したクラブを見返す働きを、未だ微妙なW杯召集を決める活躍を期待したい。
そして、ここぞの場面で試合を決めるゴールを挙げて、あのロボットダンスをもう一度・・・。

| Article | comments:6 | TOP↑

クラウチ決まりましたね デフォーとの相性バッチリだし点を沢山決めるタイプじゃないけどポストとかできますから少し移籍金も安く値切れて獲得できたみたいなんでこの獲得はアリかなと。 
プレミアでの実績もあるしね。 
ベントが放出されるのがほぼ決定的になったのは残念ですけどね。 
パブリュチェンコはどうなるんだろ… 
残してほしいですけどね。パブリュチェンコはもうちょいシュートの精度あげてポストプレー巧くできるようにならないとクラウチ来たし出番が減る一方だなぁとにかくクラウチには期待してます! 
まぁポーツマスファンにはますます怒りを買ったかもしれないっすね(笑)

| ゆうすけ | 2009/07/29 04:53 | URL |

>ゆうすけ さん
クラウチには期待してます♪
ゆうすけさんも言ってる通り、ポストプレーで持ち味出してくれればOKと思います^^
ベントは移籍が決定的で残念ですが、パブリュは残すと思います。
彼も今季は勝負の年ですから存在感示して欲しいですね!
ポンペイファンには申し訳ない気持ちもありますが、移籍金でいい補強してくれれば…と思います。
(こればかりはしょうがないので)

| 管理人 ゆーや | 2009/07/29 21:27 | URL |

はじめまして
syruperと申します

初コメントさせて頂きます!



個人的にはV.ニステルローイ、フンテラール、そしてベントよりもクラウチの方がスパーズにフィットしそうで期待してます!
ヘッドはもちろん足元の技術もそこそこあってポスト役にもなれるので、デフォーやモドリッチやキーンとの相性が良さそう。
パブリュチェンコも好きな選手なんですけどやっぱりポストの技術UPか決定力UPが必要ですね。

これで管理人さんのおっしゃる通り、ベイルが左サイドハーフ、モドリッチとパラシオスがセンターハーフ、右がレノンとなったらもう最高です!
あと個人的にはクラウチとドスサントスのコンビが見てみたい…

とにかく期待大です!

| syruper | 2009/07/30 04:59 | URL |

>syruper さん
はじめまして&コメントありがとうございます♪
僕も下手にリーガの選手に手を出すよりかはクラウチの方がよっぽど期待は大きいと感じます。
デフォーやモドを生かせるプレーが出来ますしね^^
パブリュも今季こそはやってくれると思ってるので、是非残留して欲しいです!
ジオヴァニ君も状況は厳しいですが、サイドであれば彼のテクニックやスピードを生かせるとので、
少ないチャンスをものにして、出番を増やしてくれればなぁと思います。
また、遊びにきてくださいね♪

| 管理人 ゆーや | 2009/07/30 20:11 | URL |

ゆーやさん こんにちは。

この夏のマーケットで(個人的に)一番羨ましい補強をしたのはレアルでもバルサでもなくクラウチの補強をしたトッテナムです。
まぁ僕がクラウチ好きということが大きいですが…(笑)

デフォーとのコンビはポンペイでも証明済みですし、出場機会を得られれば10~15くらいの得点は計算できる選手ですからネ。
トッテナムに足りなかった部分を効果的に補強出来たと感じています。

今年のトッテナムはちょっと危険な臭いがしますネー。

| ラッシュ | 2009/08/02 08:59 | URL | ≫ EDIT

>ラッシュ さん
こんにちは♪ラッシュさんはクラウチ好きでしたか^^
僕も今のトッテナムに効果的な補強が出来たと好意的に受け止めています。
まだまだ強さは十分では無いですけど、6位以内は狙えるスカッドが揃ってきたとは思うので、
今季も上位キラーぶりを発揮しつつリーグを盛り上げる存在になれれば…と思います。
とりあえずは開幕に一泡吹かせたい!難しいけど(笑)

| 管理人 ゆーや | 2009/08/02 10:29 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。