PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【第10節】 トッテナム vs ストーク・シティ

イングランド・プレミアリーグ09/10 10節

Tottenham 0 - 1 Stoke City 
         
Stadium:ホワイトハートレーン

              前半   後半   合計                               
トッテナム  0  0  0            
ストーク  0  1  1
得点
Spurs:
Potters:ウィーラン

0910 10
Sub:クディチーニ、ベイル、ハットン、ノートン

ウッドゲート (2)
ホームにストーク・シティを迎えた一戦は、圧倒的に攻めながら終盤に痛恨の失点を喫し0-1で敗戦。
加えてウッドゲート、レノンが負傷により交代を強いられるなどトッテナムにとってはショックの残る結果となりました。
試合前のヴィジョンには先日5周忌を迎えたトッテナムの偉大なるレジェンド、ビル・ニコルソンの映像が流れ、
指揮官ハリー・レドナップにとってはトッテナムの監督就任からおよそ1年となった節目の試合。
快勝してそれらの記念を祝いたいところでしたが、残念な結果になっちゃいましたね。

スタメンは前節から3ヶ所の変更。コンディション不良のキングが外れ、怪我から復帰したウッドゲートが今季初出場。
サスペンデッドのデフォーに代えクラウチ、パラシオスが戻りハドルストンと中盤セントラルでコンビを組みます。

しかし、試合開始早々いきなりのアクシデント。クロスボールに飛び込んだウッディが相手FWフラーと衝突。
こめかみあたりを強打し、そのままピッチに叩きつけられるように転倒。なんとか立ち上がりプレーを再開したものの
やはり頭部へのダメージということで大事をとってわずか14分で交代することになってしまいました。
これは非常に残念でした。久しぶりに頼もしいウッディが帰ってきたというのに復帰早々、事故のような負傷交代。
何とも不運なアクシデントですが、これが最終的には試合の展開に大きく左右する事態になろうとは・・・。

前半から圧倒的なトッテナムペース。ボールを保持し、素早いパス交換から早めにレノンにあずけ突破、
前線のクラウチの高さを活かすといった形で再三の好機を掴み、ストークゴールを脅かします。
ストークの守備陣は高さもあり屈強なんですが、クラウチは流石に高く相手に競り勝ち、ヘッダーで決定的場面を作るも、
ゴールライン上でのビーティーのクリアでノーゴール。これは一瞬、きた!と思ったんだけどなぁ・・・。
ニコがクラウチのポストプレーしての絶妙なヒールパスから強烈なシュートを放つも惜しくもポストに弾かれれば、
レノンが右サイドからピッチを横断するようにドリブルで持ち込み、鋭い切り返しからゴール隅をついたシュートも
シモンセンのグッドセーブに合うなど、最後の最後で得点を奪えないヤキモキとした展開に。

後半も攻め続けるものの、最後の局面での仕上げのパスだったりクロス、シュートの精度があと一歩で、
どうしても得点を奪えない。この日も周りとの連携がチグハグだったキーンの唯一の見せ場となった決定機は、
これまたシモンセンのグッドセーブに弾かれる。今日は明らかにシモンセンの日だったのね、きっと。
精彩を欠いていたキーンをパブリュチェンコに代え、前線にクラウチとのツインタワーを並べるも中盤との距離が開き攻撃が単調に。
すかさずレドナップはハドルストンに代えジーナス。交代カードを3枚使い切る強気な采配で貪欲に勝利を狙う姿勢。
しかし、これが最悪のアクシデントで裏目に。レノンが相手タックルに削られ足首を捻りプレー続行不可能・・・。
交代枠が既に無く、残り15分を一人少ない10人で戦うハメになると、敵将も曲者トゥンジャイ投入で反撃に出ます。
しかし、ドロー濃厚となった後半残り4分。守備陣全員が足を止めた一瞬の隙をウィーランの一発でつかれジ・エンド。

全体を通してはほぼ守備は完璧(失点シーンを除き)、相手が引きこもって攻撃に出てこなかったのはありますが、
デラップの名物ロングスローにも慌てず対処し、フラーには巧く囲んで仕事をさせなかった。
ただ、攻撃面では物足りなさが残った感は否めず。パスは回るものの人の動きが少なすぎる。
レノンが再三突破してはいるものの、周りがそれに連動して崩すという形が見られずじまいなのは悲しい。
ニコもいいパスは出すが、出したら出しっぱなしで自らが出ていく所謂パス&ゴーのゴーの動きが無い。
キーンは相変わらず周囲との息が合わず、逆の動きになる場面が多数。彼の問題か、周りの問題か。
どちらかというと前者のような気がしないでもない。なんか空回りしてしまっているというか・・・。
クラウチはせっかく競り合いに勝てるのに、その落しを狙ってる選手が少ない。これじゃもったいない。
などなど、挙げればキリがないほど課題は山積みなので、早めに一つ一つ解決していかないと、ズルズルと
順位が下がっていく危険性もある。「モドリッチがいない」は言い訳にはならない。

格下(そんなに差は無いんですけど)が上位陣とアウェーで戦いアップセットする時って典型的なパターンがあります。
GKがグッドセーブ連発、FW一人残して自陣ゴール前に壁を作りひたすら耐えて、ワンチャンスを活かす。
絵に描いたようにそのまんまの展開でやられたのがホントに悔しい。だって、負けた気がしないんですもん(泣)
ピンチらしいピンチなんてほとんど無くて、こっちはシュート22本打って決まらず、相手はワンチャンスを決めただけ。
まぁ、これがフットボールの怖さというか面白さなんですけどね。決められる機会を逃すとこうなるよっていういい見本です。

とても残念ですし、とりこぼした感が強いですが次節はいよいよ宿敵アーセナルとのノースロンドンダービー。
気持ちを切り替え、ここで集中力を切らさず、勝利に向けて一丸となって欲しいところ。
今は負傷交代したウッディ&レノン、そしてこの日は休養したキングが次節出場出来ることを願うばかりです。

今日のGood レノン。動きにキレがありドリブルは相手の脅威になっていた。それだけに終盤の負傷が残念
今日のBad  キーン。クラウチやニコら周囲との連携が合わず孤立。決定機も外し、精彩を欠いた

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| マッチレポート | comments:7 | TOP↑

最悪の結果になりましたね… 
負けるしレノン怪我するし次節ダービーだし… 
攻めて試合を支配しときながら相手の粘りの守備になられ去年の悪い時みたく終盤に失点で負けなんて。 失点シーンに繋がるとこはエコトの対応がなぁ… 
こういった試合できっちり勝ち点3取らないとビック4には割って入れないなぁ…
とにかくレノンが軽傷ならいいんですけど

| ゆうすけ | 2009/10/25 03:25 | URL |

こんにちはー、毎日更新お疲れ様です。全部読んでますよ!

前半ことごとくチャンス決め切れずになんだか嫌な予感がするな・・・とか思ってたら案の定やらかしちゃいましたね(スパーズらしく?(笑))。
失点シーン以外はほとんど怖いシーンもないし枠内シュートも圧倒的、でも勝てないのがフットボールと言ってしまえばそれまでですが、
レノンが居なくなってもうちょい落ち着いてほしかったですね。こういうところでベテランの経験が活きるのかな・・・?
でもキーンはちょっと・・・

自分はこの試合とその後のU-17のブラジル戦のせいで今日はテンションがマイナスです(笑)

| はくしんろ | 2009/10/25 11:25 | URL | ≫ EDIT

>ゆうすけ さん
それにしても悔しい試合でしたよね。負けたのも痛いですが、またまた負傷者出したのが…。
失点シーンも一瞬、集中切れたのが反省点ですね。仰る通り、こういう試合を勝ちきれないから
上の4つとの差が大きいんだと思います。まぁ今季は中堅~下位も上位クラブ相手にポイントを
取ってるので全体的には差が詰まって面白いっちゃ面白いんですけどね^^

>はくしんろ さん
こんにちは^^ 温かいコメントありがとうございます。確かにチャンスが多かっただけに
簡単に勝たないといけない試合だったと思います。ここら辺がスパーズらしいんですけど(笑)
そこら辺の「らしさ」はそろそろ払拭していきたいところではあります。
キーンはなんかチグハグで、最近一人だけ空回ってますね。
いつもスロースタートではあるんですけどそろそろエンジンかけて欲しい気もしますねぇ…。

| 管理人 ゆーや | 2009/10/25 15:43 | URL |

はじめまして、アーセナルファンのサイプーといいます
半年以上前からゆーやさんのブログを楽しんで見させてもらってます
来週はいよいよノースロンドンダービーということもあり、コメントさせてもらいました
いきなりの長文失礼しました、これからできるだけコメしていきたいと思います
よろしくお願いします

| サイプー | 2009/10/25 21:20 | URL |

>サイプー さん
はじめまして&コメントありがとうございます♪
アーセナルファンなのに、そんなに前からご覧いただいてたとは嬉しいです。
いよいよ来週はビッグマッチですね。お互い負傷者がいて、ベストメンバーを組めないのが
残念ですけど、そんなことは関係無いくらい熱い試合になると思うので好ゲームを期待したいですね^^また遊びにきてくださいね。

| 管理人 ゆーや | 2009/10/25 23:39 | URL |

こんなサイトがあったとは

はじめまして。

今まで数年スパーズファンをひっそりと続けていましたがこんな素晴らしいサイトがあったとは知りませんでした。正直あまり人気が無いのかなとも思っていて…。汗

来週のダービーは勝てそうな気がします。相手はミッドウィークにリヴァプールとのカップ戦なうえに2週連続ダービーになりますし。ホームなので3ポイントいけそうですね。

| yoshimoto | 2009/10/26 11:10 | URL |

>yoshimoto さん
はじめまして&コメントありがとうございます。スパーズファンですか♪そりゃ嬉しいな~^^ 
確かにビッグ4に比べて人気も知名度もイマイチではありますが、僕も2年近くこのブログを続けていて沢山のスパーズファンの存在を知りましたし、最近ファンになりました~って方もいて、
嬉しく思っていたところです。今後ともよろしくです。

もし、yoshimotoさんがPCでご覧になってる方ならフォーラムの方にも是非お越しください。
試合の時などみんなでワイワイやって楽しいですから♪
さて、ダービーですね。絶対勝ちたい試合です。ただ、実は今回はアウェーなんですよ。
まぁ、昨季もエミレーツで4-4でしたし、どうなるかは解りませんけどね^^

| 管理人 ゆーや | 2009/10/26 21:37 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。