PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【PREVIEW】 North London derby

いよいよ今日は敵地エミレーツで、アーセナルとのノースロンドン・ダービーが行われます。
シーズンでも一番重要な宿敵相手のビッグマッチですし、絶対に負けられない試合。
この大一番を前にした選手・監督の意気込みのコメントから。

Harry on Arsenal (tottenhamhotspur.com)
まず言いたいのは、昨季のダービーとは明らかな違いを持って迎えることになったのがとても嬉しいという事だ。
現在はとてもいい状態を保っているし、我々と対戦するのが簡単じゃないということを十分に示しているはずだ。
どんな相手と戦っても打ち負かすことが出来るメンバーが揃っているのだから、自信も持ってぶつかれるのは大きいね。
何より大事なのは”絶対に勝てるんだ”という自信を持って臨む事。もちろん勝ちにいくつもりだ。それ以外は頭に無い。
(レドナップ)

確かに昨季とは雲泥の差がありますね。昨季のダービーは同じく10月に行われたんですが、最下位でしたから(笑)
アウェーとはいえ、相手が相手ですし、積極的に勝利を目指すという監督の決意が頼もしい限り。

'Me, again!' (tottenhamhotspur.com)
トッテナムでプロデビューしたクラウチですが、彼にとっては初めてのダービー。気合も十分な様子。
いついかなる時でも、アーセナルにだけは絶対に負けてはダメなんだ。それがローカル・ダービーというものさ。
その重要性は僕ら選手もよく解っている。間違いなく大きな、とても大きな試合であり、特別な日なんだということをね。
こういうビッグマッチでゴールを決めることこそが、選手にとっては最高の喜びさ。
アーセナル戦では結構印象に残るゴールを決めてるんだ。リバプール時代の2007年にはハットトリックを決めたし、
トッテナム時代にU-19のユースファイナルでハイバリーで決めたダイビングヘッドは今でもよく覚えているよ。
いいイメージを持って試合に入る為に、過去のDVDを引っ張り出してきて観ようかと思ってるよ。
僕らとアーセナルが、現在どれぐらい実力に差があるのか・・・なんてことを、あれこれ話すのは無意味だと思う。
僕らはピッチでその答えをを証明する事に集中するだけさ。
(クラウチ)

'It's a six-pointer' - Gomes (tottenhamhotspur.com)
守護神のゴメスも、この試合の勝利には「6ポイント」の価値があると、この試合の重要性を強調。
僕らにとって、とても大きな試合になるね。今季の僕らは苦手のアウェーでも結果を残してきた。
だから自信を持って戦える。明らかに昨季とは違う。僕らも彼らを大きく警戒してるけど、彼らだって同じはずさ。
この試合には6ポイントの価値がある。こういう試合に勝てれば自信が更に高まることになるね。
僕自身ものコンディションもこの試合に向けてピークに高まっているのを感じるよ。凄く調子がいいし、自信に満ちている。
アーセナルが偉大なチームだというのは解っているが、当然、僕らは勝ちに行くよ。
(ゴメス)

I can't wait - JJ (tottenhamhotspur.com)
昨季のダービー、一昨季のCC準決勝などでゴールを挙げ、アーセナル戦を得意としてる印象のあるジーナス
シーズンで最も重要な試合のうちの一つさ。雰囲気から何から他の試合とは大違いだからね。
最高にエキサイティングな試合になるだろうね。今から待ちきれないよ。僕はダービーでプレーすることにとても喜びを感じるんだ。
僕がキャリアを終える時、こういう素晴らしい経験をもう出来なくなるってことを一番惜しむと思うんだ。
この試合はみんなが待ちに待ったローカル・ダービーだし、2つの素晴らしいフットボールクラブ同士の対戦だ。
僕たちは絶対に勝つよ。勝利を夢見ていただけなのはもう過去の事さ。今は勝てるという自信がチームに満ちている。
いつも、どんな試合でもその気持ちを持って臨んでる。相手がアーセナルだとしても、それが変わる事は無いよ。
(ジーナス)

TEAM NEWS
前節は大事をとって休養したキング、そ頸部に不安があったクラウチ、前節に負傷交代したウッドゲートが揃って復帰。
デフォーはサスペンデッドで、モドリッチ、レノン、ジオは怪我の為に欠場。
指揮官レドナップはレノンの代わりにベントリーを起用することを明言しています。

予想スタメン:Gomes, Corluka, King, Bassong, Ekotto, Bentley, Jenas, Palacios, Kranjcar, Crouch, Keane

選手達がこの試合の重要性を強く認識し、絶対に勝つんだという意気込みが伝わってきて嬉しいです。
僕らファンはやっぱりアーセナルには勝って欲しいという気持ちが強いですが、選手たちはもっとそう思ってるはず。
この試合に関しては実力差とか、過去の実績とか、相性とか、そんなものをゴチャゴチャ語りたくはありません。
想いは一つ「絶対勝利」。ノースロンドンダービーとはそういうものです。
互いの意地と誇りがぶつかり合う激しい試合になるのは必至。昨季のエミレーツの対戦は派手な打ち合いの4-4でしたが、
今季もお互いノーガードの打ち合いになるかもしれませんよ(笑)まぁ、打ち合いなら望むところですが。

ただ、勝って欲しいのはもちろんですが、クリーンで互いの持ち味を存分に出し合う好ゲームになって欲しい。
怪我人や不可思議な判定で退場者が出たりして、ゲームがぶち壊しにならないことだけを祈りたいもんです。
それにしても、こんなにも近くに、選手の最高の力を引き出す良きライバルがいることは幸せだなぁ・・・とつくづく感じます。
(向こうさんはライバルだなんて、そんなに思ってないかもだけど・・・笑)
今日の夜は、そんな幸せをかみしめながら、このビッグマッチを楽しみたいと思っています。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:3 | TOP↑

待望のダービーですね!!もうね絶対負けたくない相手ですからね。 
ごちゃごちゃ言うことないです! 
絶対勝て!! 
それだけです。 
去年みたいな激しい打ち合い大歓迎ですよ。 
あとベントリーは出るチャンスありそうだからチャンス掴めよぉ~ 

| ゆうすけ | 2009/10/31 16:32 | URL |

ストーク戦の時はがっかりしましたが、今日は試合が楽しめるといいです。

| Hi | 2009/10/31 20:30 | URL | ≫ EDIT

>ゆうすけ さん
もうすぐ始まりますね~^^
絶対勝利!を信じて見守ることにしましょう。

>Hi さん
今日は90分間興奮出来る試合を期待したいですね。
まぁ、ダービーですから、熱い試合になるとは思いますが^^

| 管理人 ゆーや | 2009/10/31 20:49 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。