PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【第12節】 トッテナム vs サンダーランド

イングランド・プレミアリーグ09/10 12節

Tottenham 2 - 0 Sunderland 
         
Stadium:ホワイトハートレーン

              前半   後半   合計                               
トッテナム  1  1  2            
サンダーランド  0  0  0
得点
Spurs:キーン、ハドルストン
Black Cats:

0910 12
Sub::アルニック、ベイル、ハットン、ベントリー、パブリュチェンコ

Cesc+Fabregas_convert_20091101142148.jpg
ホームに今季好調のサンダーランドを迎えた一戦は苦しみながら2-0で勝利し、連敗を2で止めています。
悪いなりにしっかりと勝ち点3を奪えたことを評価したいですし、連敗中だったので素直にホッとする結果でした。

デフォーが3試合の出場明けでさっそく先発復帰。個人的には前線をどう組み合わせてくるか・・・と注目していたんですが、
クラウチ&デフォーの2トップ、トップ下にキーン、中盤の底にハドルストンを置きジーナス、パラシオスが脇を固めて
4-3-3というよりかは、中盤をダイヤモンドにした4-4-2っぽい布陣だったと思います。
トッテナムはサイドとセントラルに2名づつ配置したベーシックな4-4-2以外ではほとんど結果を残していないので、
試合前のラインナップ発表の時から若干嫌な予感はしてたんですが、それが悪い意味でズバリ的中。
案の定、前半は散々の出来で全く機能せず。チャンスも作れず、相手に主導権を奪われる苦しい展開となってしまいます。

トッテナムがこの日のように3トップ気味で戦ったのは今季3度目。前節のアーセナル戦とチェルシー戦ですが、
どちらも全く本来のトッテナムの良さが出ず、チームとして攻守にバランスを著しく欠いてしまうことが既に実証済み。
システム論だけであ~だこ~だ言いたくは無いが、素人目に見ても機能しない(今のメンバーに合っていない)のは一目瞭然。

■攻守の役割が不明瞭な前半
この日の布陣だとサイドには選手を置いていないため、サイドからの崩しはSBの攻撃参加に頼らざるを得ません。
でも、SBの攻撃時のプレーの質があまり高くないんですよね、ウチは。それでも先制点はSBのクロスから。
エコトが素晴らしいクロスをクラウチに供給、キーンがしっかり詰めたもの。この形はレドナップの狙いがズバリでしょう。
エコトのクロスの精度は最近向上してますし、クラウチは競り合いに強いので、こぼれ球にデフォーなり、キーンなりが
しっかりと合わせられれば今後もこの形でのゴールは期待出来る。オフサイドギリギリで裏に抜けたキーンはお見事でした。

しかし、チャンスらしいチャンスはこの1度だけ。前半のほとんどの時間では攻撃が中央に偏りがちになってしまった。
キーンは左サイドよりかはましなものの、相変わらず中途半端なポジションどりで効果的な攻撃には絡めず、
デフォーは孤立して、たまにパスを受けてもオフサイド・・・が続きイライラ。
相手が前線から積極的なプレスをしてきたので効果的なパス回しが封じられてしまい、イージーミスを連発。
ボールを持ってもなかなか前線まで運べない、でもサイドも上手く使えないのでクラウチへの放り込みを開始・・・という悪循環で、
ここ最近の悪いパターンの典型的な展開に。これは敵将ブルースもしてやったりといったところだったでしょう。
パラシオスは精彩を欠きボールロストが多く、ジーナスはカペッロにアピールしようと空回ったのか視野が狭くなりがちに。
ハドルストンも相変わらず動きがもっさりしてるので、相手の軽快なパス回しに後手を踏む場面が多数。
どういう風に相手を崩すのか・・・というプランがイマイチ曖昧なまま時間だけが過ぎていった印象がありました。

守備面でも、ベントがこちらのSBの裏のスペースを巧みについてしかけた攻撃にヒヤリの場面がいくつか。
リードのドライブシュートがポストに当ったり、チョルルカの不用意なバックパスからのピンチをゴメスが間一髪で防いだり・・・。
特にチョルルカが「らしくない」イージーミスの連発で不安定でしたね。マルブランクにも数回ぶっちぎられたし。
こんなに何度も裏を取られたり、軽いプレーを繰り返すチョルルカは初めて見たような気がします。
もっと落ち着いてクレバーな守備をする選手なんですが、コンディション不良もあってか、普段とは程遠い出来でした。
エコトもいい攻撃参加やソリッドな守備を披露する一方で、ビックリするくらい軽いプレーも時折飛び出し、どうも安定しない。
キング&ウッディが初めて組んだCBコンビも、絶好調時に比較すれば70点ぐらいの出来でしょうかね。
前節のショッキングな敗戦に引き続き低調なパフォーマンスでWHLも何やら不穏な空気で、前半終了時にはブーイングでした。

■普段着の戦いで蘇った後半
試合前に「普段通りの、トッテナムの良さを前面に押し出した戦いをしたい」と語ったレドナップだったが、蓋を開ければ
どこか「よそいきの」戦い方をしていた前半。打って変わって後半は好調時のチームとは言えないまでも、
それなりに自分たち本来の戦い方が出来ていたように感じます。

正確に言えば、後半頭からと言うよりも、キーンを下げてニコを入れ、いつもの並びに戻した事が大きかったんだと思う。
各選手の役割がハッキリしたことと、ニコが積極的に前線の二人と絡んでいく動きを見せたことで攻撃が活性化。
デフォーもやりづらそうにしていた前半とは変わってサイドに流れたり、相手を背負いながら反転して狙ったり、
クラウチとのコンビで崩そうと図るなど明らかに良くなった。2点目の起点もデフォー。キープしてタメを作りつつ、
中盤のハドルストンに絶妙なお膳立てのパス。これをハッドが得意のキャノン砲を炸裂させ、WHLもようやく沸きましたね。
やっぱりハッドのシュートは凄いね。正にエクセレントの一言で、相手の戦意を削ぐには十分な一撃でした。

後半開始早々に、ベントをエリア内でゴメスが倒し(リプレイでみると、ベントのシミュレーションだろうなぁ・・・)PKとなるものの、
ゴメスがファインセーブでストップしたのも大きかったですね。あそこで入れられてたら完全に流れは向こうだったはず。
ゴメスはこのPKストップをはじめ再三のビッグセーブを見せ、守護神の名に恥じぬ素晴らしいパフォーマンス。
途中で相手選手と交錯して肘を痛め、苦痛で顔をゆがませながらも気迫のセーブでチームを救ってくれました。

前半と後半で違った顔を見せたこの日のトッテナム。これを指揮官レドナップがどう受け止めるか。
何度も言うようだが、もう試合毎に変に布陣をいじらずに、いつも通りサイド攻撃重視の4-4-2で戦った方がいいと思う。
今のメンバーに一番合った戦い方だし、何より選手達が戸惑わず出来る戦い方で行くべきなんじゃないかな。
この日の前半なんて同じシステムでやってるチェルシーの劣化版みたいな体たらくでしたからね(苦笑)
次節まで2週間空くので、しっかりとトレーニングの中で最良の道を探って欲しいところ。
うまくいけばレノンとモドリッチの復帰が見られると思うので、それも含めて楽しみに次節を待ちたい。

今日のGood ゴメス。PKストップを含めて神セーブを連発。抜群の安定感でチームの勝利に貢献
今日のBad  チョルルカ。失点にこそ繋がらなかったが、イージーミスが多く、精彩を欠いた

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| マッチレポート | comments:14 | TOP↑

どうもです。かなり久しぶりのコメントになります。
いやぁ~昨日の試合、友人と一緒に見てましたが二人ともイライラしてました。
まぁ内容は確かに悪かったですね。
しかし!ゴメス&ニコが流れを変えてくれたような気がします。
PKはダイブだと思いますが、先制点の後なかなか追加点が取れなかったツケが回ってきたんでしょうね。ゴメスはGood Jobでした。
その後、ニコ投入で左サイドからチャンスが生まれてましたね。
とどめは、ハッドの十八番。感動です。
しかしながら3試合ぶりの勝利。素直に喜ぶべきではないでしょうか。長いシーズンこういった試合も多々あると思います。悪いながらも勝つ。BIG4の牙城を崩すためには大切な事だと感じております。

| ダイキ | 2009/11/08 10:29 | URL |

>ダイキ さん
おぉ~ダイキさん、お久しぶりですね^^ お元気でしたか?
昨日の前半は僕もストレスが溜まりました(笑)ゴメスが救ってくれた試合でしたし、
ニコが入ってからの一連の流れとハッドのミドルはグッジョブでしたね♪
悪いなりに勝てたのは評価したいですし、連敗を止め勝ち点3得た事が今の状況では大きいので
素直に喜んでもよしと思いますね^^

| 管理人 ゆーや | 2009/11/08 14:47 | URL |

マッチレポお疲れまさです!
とりあえず連敗中で試合内容もよくない試合が続いてただけに勝ち点3をしっかりとれたのは良かったですね^^

まぁでも相変わらずよくわかんない布陣で挑みますね、爺さん(笑)
キーンはやっぱりFWだろっと確信しましたよ(笑)
ただPKをゴメスが止めたからよかったもののあれを決められてたら、かなりまずかったですしやっぱり早く動くようにしてほしいですね!

次節にレノンとモドに復帰してもらってメンバーに悩まなくていいようになるといいな^^

| goodspeed | 2009/11/08 17:49 | URL | ≫ EDIT

ゴメス覚醒しましたね

| コメス | 2009/11/08 18:19 | URL | ≫ EDIT

キーンの得点はうれしかったですが。

ゴメス様様の試合でした。
ですが、内容悪くても勝てて、勝ち点3を、
とれたのは、良かったかなって思います。

後半、キーンからニコに交代後から、動きがよくなりましたよね。
今日は得点してくれたのでよかったのですが、思い切って、キーンは、調子があがらないのであれば、ベンチで構わないと思います。無理にキャプテンだからといってスタメン起用しなくてもいいと思います。
試合にはでて欲しいですが、あまり機能せず、毎回同じ時間帯に交代しているのはみているのがつらいです。
やはりフル90分でてほしいから。

| enomari | 2009/11/08 21:28 | URL |

>goodspeed さん
いえいえ^^ そうですね、この日はやっぱり「勝利」という結果が欲しかったので良かったと思います。
僕もキーンの使い方には納得がいかないんですよ。彼は生粋のストライカーであって中盤の選手じゃないんですよね。
思い切って外すorトップでの起用に絞るべしと感じます。

>コメス さん
昨季中盤から比較的安定してましたし、実力は過去にも証明してきたわけで、このタイミングで
「覚醒」という表現が適当かどうかは解らんのですけど、確かに目覚ましい活躍だったことに違いはないですね。
これを続けてくれればGKは数年は安泰です。

>enomari さん
ゴメス様様でしたよね~^^ でも仰る通り内容悪くても結果出していくことが大事ですから良かったです。
キーンについては同感で、上の方の返信にも書きましたが使うならトップ限定で彼の得点力を活かす
使い方をしてあげないと彼が気の毒です。キーンの出来が良くないのは確かですが、
本来のポジションで起用されてないので彼を責めるのはアアンフェアと思いますしね。
まぁ、キーンは毎シーズン序盤はあんまりですから、これから調子あげてくると思いますよ♪

| 管理人 ゆーや | 2009/11/08 23:02 | URL |

こんにちは!! いやぁ今回は素直に勝ててよかったとおもいます。ベントはやっぱりのびのびプレーしててとても楽しそうでしたね。。ゴメスもしっかり働いていて強いチームっぽくなってきたとおもいます。。みなさんはキーンの起用法に問題ありといってますが、この試合もしニコがスタメンだったら勝ててたかなぁとおもいます。。彼はゴールを決めました。。そして何よりもかれがいることによるモチベーションというのは大変なものがあると感じます。きっと練習中もチーム全体を鼓舞しているはずですから、ここではずしてしまったらモチベーションは高くはならないとおもいます。しかし出てもそこまで機能しない…難しいですね。。こういったときにこそレドナップ監督がいい解決方法をだしてくれるのを期待します。。
ところでチョルルカは粕谷さんがいっていましたが、コンディションが整ってないところでの強行出場だったようです。。

| ドリア | 2009/11/08 23:42 | URL |

マッチレポお疲れ様です!

試合は見ていないのですが、やはりスパーズには4-4-2のフォーメーションでサイドバックは守備的な堅守速攻のサッカーが合っているような気がします。

みなさん書かれておられるように、キーンの起用法は難しいですね。。。
レドナップの本音は[クラウチ&デフォー]か[クラウチ&キーン]という補完性のあるコンビで行きたい。
だけどデフォーもキーンも信頼感が大きくて3人同時に起用したいが為にフォーメーションをいじっているような気がします。

開幕してすぐの頃はデフォーとキーンのツートップでも十分機能していた事を考えると、クラウチ・デフォー・キーン3人の内二人を調子の良い人から使っていった方が良いような気がしますね。

今気付いたのですが、右サイドはレノンが出れないと、もうベントリーしか適任がいないんですね。。。
ベントリーの完全復活に期待してます^^

| syruper | 2009/11/09 04:53 | URL |

やっと試合見れた。 
押されまくりだったけど勝てて何より。 
それにしても裏とられまくりでよく失点しなかったなまさにゴメス様々でしたよ。 
PKとめて指で天を指した所は格好よすぎた! 
ベントは相手にしたらスピードあって脅威でしたね サンダーランドのサッカーが合ってるんだろうな。 あのPKになった演技は頂けないけど(笑) 
なにより負けてもおかしくない試合を物にできたのは大きい。

| ゆうすけ | 2009/11/09 10:43 | URL |

キーンの起用

まぁ、モドリッチが帰ってこればすべて元にもどるかもしれないのですが。。。
キーンの1.5or2列目ありだと思います。ゴール前への飛び込みは脅威になるとおもうし、クラウチが引いたスペースに走り込むのも。
vs.サンダーランドは他のMF3人とディフェンスラインに不満でした。ミドルのよせが遅いは、中盤の浅いところでパスミスでるは、簡単に裏とられるはで。。。
ゴメスはホント神だった。

| penny | 2009/11/09 10:46 | URL |

マッチレポお疲れ様です、
まさに戦術はゴメスって試合でしたね

キーンについてですが今のスパーズは皆まず「クラウチどこ?」って感じで
真っ先にキーンを(も)見てくれる、尚且つしっかりパスを出せる人が少ないのも理由の一つだと思います。
そういう意味でもやはりモドリッチの影響と言うのは大きいなと・・
・リバプール戦でのモドリッチ→キーンでの決定機の連続はとても印象的でした(まぁご存じのとおりキーンは外すんですけど(笑))
pennyさんもおっしゃるようにモドリッチの復帰を誰よりも待ち望んでいるのはキーンかもしれません(笑)
個人的にはパヴリュチェンコとの2TOPが見てみたいです。クラウチよりベルバトフに近いものを感じますし。
でもクラウチ下げるのはもったいないしなぁ・・・

| はくしんろ | 2009/11/09 19:09 | URL |

>ドリア さん
こんにちは^^ ベントは移籍して楽しそうにやってるので良かったですよね。
試合途中で完全に消えるあたりが「らしい」なぁと思いましたけど(笑)
キーンについては評価が非常に難しいと感じます。仰る通りなんだかんだでゴール決めてる、中盤との繋ぎ役に徹してる、リーダーとしての役割…などあまり目につきづらいところでの貢献はありますから、単純に外して万事OKという事も言えないですからね。
爺さんの信頼は厚いですし、彼は外れないと思いますよ。チャーリーは試合前のプレヴューに書いた
通りある程度の強行出場だったんですが、それにしても出来が悪すぎましたね。

>syrupe さん
ありがとうございます♪
僕もレドナップの本音については同じような事を感じています。キーンを無理にトップ以外で起用するくらいなら
思い切って外すのも手だとは思うんですが、現状ではキーン&デフォーでスタートし、硬直したらクラウチ投入で
パワープレーという序盤の戦い方の方がチームとしては機能するし結果も出そうです。
恐らくレノン&モドが戻れば自然にそうなるとは思うんですけどね^^

>ゆうすけ さん
勝てて何よりですね。内容も求めたいですが連敗中でしたし、調子が悪い事を考えれば御の字でしょう。
ゴメスは最高でしたね。天高く突き上げた指先に自信がみなぎってましたね♪

>penny さん
なるほど。一つの考え方としては興味深いし、キーンに責任をおしつけるべきではないという部分においては同感です。
ただ、今のところキーンを2列目で使うメリットはあまり感じられませんので、モド&レノンの復帰度合次第ですが、
トップ起用に特化するべし…というのが僕の意見です。というのもキーンはチャンスメーカーとしてよりもゴールゲッターとしての役割の方が彼の良さが出ると思っているのでね。
ドリブル突破も、気の利いたパスもあまり出来るタイプでは無いので、彼はベルバやシェリンガムには
なれない…というのが僕のキーン評なんです^^

>はくしんろ さん
ありがとうございます^^
ゴメスは最高の出来でしたね~。クラウチがいるとどうしてもまず彼を…というのはある程度仕方ないし、
恐らく爺さんも指示してるんでしょうね。この戦い方だとキーンの良さはあまり活きないので
キーンの不調と爺さんの采配はセットで考えるべきですね。
パブリュはどうでしょうね・・・。見たいですがクラウチおしのけてまで使うとは考えにくいところですね^^;


| 管理人 ゆーや | 2009/11/09 20:55 | URL |

いつも楽しみに拝見しています

初投稿で緊張しています
さて、皆さん4-3-3に対して批判的ですが新しいフォーメを試すのはいいことでは?最初はうまくいかないのは当たり前ですしいつも同じ攻め方ではいつか攻略されるでしょう? 選択肢が増やそうとしてると思います。だって負けたい監督いないでしょ? 今、ダメだと結論づけるのはまだ早すぎます。

| まな | 2009/11/09 23:31 | URL |

>まな さん
はじめまして&初投稿ありがとうございます♪
緊張しなくてよろしくてよ^^ウチはコメントの敷居が低いので(笑)
さて、本題に。それぞれのシステムに一長一短はあるので、いかにデメリットを抑えメリットの部分を多く出していけるか…が大切ですね。この件については反響も多いですし、コメント欄では長くなりすぎてしまうので近日中にもう少し掘り下げて記事にしてみようかと思います。
まなさんの仰ることも決して間違いではないと思います。
本当に強いチームになるには必要なことですからね^^ ただ現状のトッテナムを考えると・・・
僕なりのアンサーは近日中の記事にて。

| 管理人 ゆーや | 2009/11/10 23:06 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。