PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイルランド、最後まで勇敢に戦い誤審に散る

W杯予選2
今日早朝に行なわれた運命の決戦。2010年南アフリカW杯欧州プレーオフ第二戦。
泣いても笑っても全てが決まる一戦に、トッテナムではロビー・キーンとロマン・パブリュチェンコが出場した。

Russia.gif
ロシア 0-1 スロベニア
 【SVN:DEDIC (44')】
☆ロマン・パブリュチェンコ(45分間出場)

第一戦で2-1と勝利していたロシア代表でしたが、第二戦に0-1と痛恨の敗戦。トータルスコア2-2となりましたが、
アウェーゴールの規定で残念ながらW杯出場権を逃してしまいました。第一戦終了間際の1失点が重くのしかかりました。
試合は見ていないんですがパブリュも前半だけで退いたものの母国の為に奮闘していたことでしょう。
非常にいいチームでW杯で見たかっただけに、この結果にはとても落胆しています。

Ireland_20090212144752.gif
アイルランド 1-1 フランス
 【FRA:GALLAS (103') KEANE (32')】
☆ロビー・キーン(先発フル出場、1ゴール)

そして、何といっても個人的に一番応援しているアイルランド代表とフランス代表の一戦。
主将のキーンが執念のゴールを挙げ先制し、終始押し気味に展開していたものの追加点は奪えず1-0のまま90分終了。
トータルスコア1-1となった為、延長戦に突入しましたが、ギャラスに決められ力尽きました。

僕はこの試合を固唾を飲んで見守っていたんですけど、決勝点の場面は、なんと言葉に表現してよいのやら解りません。
明らかなオフサイド、そして100%故意のハンド・・・この2つを見逃されての失点でW杯を逃すなんて・・・。
僕は基本的に審判のジャッジにはケチをつけたくないんです。それも含めてフットボールだと思ってるし、
人が裁くからこそ生まれる悲喜こもごもが、フットボールの魅力であり怖さでもあると考えているから。
だから、自分の愛するトッテナムや贔屓のチームに対する不利な判定であっても、あまり言いたくは無いんです。

ただ、これはW杯出場がかかった試合。4年間この日の為に戦ってきた選手のことを思えばあまりにも辛い。
仮にこの判定がハンドで取り消されていたとしてもアイルランドが勝っていたとはもちろん言えない。
その前にアネルカがエリア内で倒された場面は流されているし、延長戦に入ってアイルランドの足は明らかに止まっていた。
それでも、こんな大事な一戦ぐらいはお互いスッキリとした形で決着がついて欲しかった。それだけが残念でなりません。

アイルランドは決して綺麗なパスワークはしません。個々のテクニックもフランスに比べたら足下にも及ばない。
でも、この日のアイルランドは、確かに僕がかつて観て心を打たれ、応援し続けようと心に決めたアイルランドの姿だった。
どんな場面でも恐れず勇敢に、激しくぶつかり合い、愚直にロングボールを挙げ、ひたすら走り、競り、また走る。
最後は「運」に見放され、惜しくもW杯という夢の舞台には届かなかったけど、この日のアイルランドの勇敢な姿は、
多くの人の心に「何か」を残したに違いない・・・と僕は思う。昨今のフットボール界が忘れかけている「何か」を。

W杯予選W杯予選3
そして、キーンには胸をはってクラブに戻ってきて欲しい。ひょっとしたら、これが彼にとっては最後のW杯のチャンス。
誰よりも悔しかったろうな。先制ゴール、最高だったよ。束の間の夢を見させてくれてありがとう。

アイルランドの勇敢さに心打たれ、フットボールの無情さを思い知った方はクリックを(泣)
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:9 | TOP↑

お疲れ様です。
YouTubeで見ました。国ではコートジボワールを応援してましたがアイルランド好きになりました。応援していきます。

| まな | 2009/11/19 20:17 | URL |

つい今、NHKBSの特集番組で見ました。
…………………(泣)
大将~~~! かっこ良かったよぉ~~!
(>_<。)

いやほんと、残念でした……
そもそもキーン好きになったのがW杯、ドイツ戦でのゴールでした。もう一度、W杯で大将が見たかったなぁ………

お疲れさんでした大将。リーグ戦で頑張って下さいっ! と、言いたいです……

| きーん | 2009/11/19 20:54 | URL |

ゴールに絡んだのがアンリとガラスというのが何ともやるせないですね…。ただでさえ、いけすかない奴らなのに。
欲を言えば後半の絶好のチャンスを決めてさえいれば…。
しかしキーンはじめ選手達は勇敢ですばらしい戦いぶりだったと思います。
トラップにもユーロまで率いて欲しい。

| keano16 | 2009/11/19 22:08 | URL |

日本代表チームがふがいない試合をしても達観しか抱かない自分が、もはや他国の結果に号泣するとは・・・判定はもはや覆らないとは言え、本当に苦しくて残念な結果に今でも胸がジクジクですよorz

とにかく今はありがとう、の言葉しか出てこないです。ここからがキーンなんだ、って信じて、これからも絶対応援を続けよう・・・そんなことを感じた一日でした。

悔しい・・・!。。・゚・(ノД`)・゚・。

| 白面 | 2009/11/20 00:11 | URL |

>まな さん
とても残念な結果でしたがアイルランドらしさが120%つまった試合だったと思います。
僕も大好きなチームなのでこれからも応援し続けますよ^^ 
コートジボワールも強くていいチームですよね。僕はやっぱりゾコラが好きです。

>きーん さん
キーンはさすがのゴールでしたね。
残念でしたけど、意地と誇りは見せてくれたと思います。

>keano16 さん
アンリにギャラスですからね…(苦笑)まぁこれもまたフットボールですが、残酷すぎる結末でしたね。
ユーロ目指して頑張って欲しいですね!

>白面 さん
もう何と言ってよいのやら…で今日は一日茫然と過ぎ去った気がします。
でもキーンはじめアイリッシュの魂は存分に見せてくれましたね。
僕も悔しいです。

| 管理人 ゆーや | 2009/11/20 00:54 | URL |

はじめてコメントします

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいています。

友人がトッテナムファンでして、最近わたしも応援するようになったにわかファンです。

今回のフランス戦はわたしも観ていました。ゆーやさんが仰ることに同意で、わたしもジャッジ含めフットバールだと思っていますが今回のは…キーンの意思が前面に出ていた分悔やんでも悔やみきれない…。

わたしはJリーグチームのサポーターで、審判のレベルの低さには辟易していますが、やはりプレーヤーはジャッジの笛が聞こえない以上足を止めてはいけないのですよね。
こんな最後で本当に悔しいですが。

| h | 2009/11/20 01:11 | URL | ≫ EDIT

どうもです。
アイルランド惜しかったですね。
しかし、今回のハンドは見逃されるレベルじゃないですよ。
あたっただけならまだしも、手でコントロールしてますからね。
キーンが不憫でなりません。

| malkovich | 2009/11/20 01:59 | URL |

僕は絶対に再試合すべきだと思います。あんな露骨な反則、顕らかな誤審で4年間目標にしていたW杯出場が閉ざされるなんて気の毒でならないです。この試合はリーグ戦(38試合)の1試合ではないんです。その重みを分かってもらいたい。FIFAには英断を期待しています

| コスモバルク | 2009/11/20 14:19 | URL | ≫ EDIT

>h さん
はじめまして&コメントありがとうございます♪友人を通じてトッテナムを応援するようになったなんて
素敵ですね。そういう形でスパーズファンの輪が広がっていくことに嬉しさを感じます。
判定は仕方がないこととはいえ、あまりにも残酷な結末でした。本当に悔しいですが、
キーンやアイルランドの魂は見せてくれたと思います。また遊びにきてくださいね^^

>malkovich さん
どうもです♪確かにありえない判定でしたからね~。1000%故意のハンドですし。
キーンや、もちろんオシェイらにとっても悔しい結末となり残念でなりません。

>コスモバルク さん
僕もこれでW杯が決まるという試合にこういう判定で台無しにされて憤っています。
本当にこの試合の重さを考えれば複雑です。ただ、再試合は厳しいでしょうね…。
仮に再試合が認められて勝っても後味の悪さが残りますしね…。
アイルランドの誇りは存分に見せてくれましたし、胸をはってユーロ目指して頑張って欲しいと
思っています。

| 管理人 ゆーや | 2009/11/20 20:20 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。