PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

デフォーを称賛

怒涛のゴールラッシュで、9-1という記録的大勝利に沸いた日曜日のホワイトハートレーン。
中でもプレミアリーグでは14年ぶりの1試合5得点の大爆発を記録したデフォーには各方面から称賛の嵐が。
デフォー本人の喜びの声と併せて、ウィガン戦後の監督・選手のコメントをいくつか。

Harry on cloud nine (tottenhamhotspur.com)
理想的な立ちあがりとなったね。開始から25分は全体の動きが鋭く、スピーディーで大量点の予感があったよ。
しかし、その後は若干プレスが緩くなり、相手にスペースを与えてしまった為に苦しい時間帯が続いた。
ハーフタイムに「序盤通りにピッチ全体で激しくプレスをかけてボールを奪え」と、指示を出したがしっかりと実行してくれたね。
我々のゴールはどれも素晴らしかったよ。デフォーはファンタスティックだったし、ベントリーのFKには驚かされた。
ニコもまたファンタスティックな働きで、最後にゴールを決めるに相応しい働きをずっとしていたよ。
みんなの為の素晴らしい一日になっただろう。ファンもきっと満足に違いない。それこそが我々の望みなのだからね。
(レドナップ)

選手達の素晴らしいパフォーマンスはもちろん称賛されて然るべきなんですが、僕はレドナップの判断も良かったと
高く評価したいですね。ここまでアンタッチャブルだったキーンを思い切って休ませ、シンプルな布陣に戻してきた。
点差が開いてから出番の少ないベントリーに機会を与えるなど、頑固な爺にしてはなかなかいい采配だったと思います。

今後はますます起用に悩むことになるでしょうね。キーンのサイド起用がここまで当っていない、ニコがいい働きをして、
クラウチ&デフォーの2トップの連携がバッチリでチームの攻撃が機能した・・・となれば、キーンの処遇をどうするか。
個人的には両翼に選手を配す4-4-2を維持し、キーンはあくまでトップで起用。クラウチと併用に限定するべきと思う。
4-3-3や4-3-1-2など変則システムも、結局は主将で「アンタチャブル」のキーンをどうはめこむか・・・の苦肉の策。
この日のチームの出来が良かったので、即キーンはベンチへ追いやるべき・・・とは思いませんが、不慣れなサイドや
トップ下で無理にプレーさせても、キャプテンシーと前線からの守備は期待できても、流動的な攻撃は期待出来ない。
やっぱりキーンはゴール決めてナンボの選手。彼はチャンスメーカーではなく、ゴールゲッターであるべき。
ここら辺を「本当の意味で」ハリーが腹をくくれるか・・・が気になる。解ってるはずなんですよ、ハリー自身も。
この日は「W杯予選でのショックと疲労」という大義名分・・・というか逃げ道があった。次節以降はそれが無い。
キーンを「アンタッチャブルな存在」から「調子に応じた2トップの選択肢の一つ」に転換出来るかが今後の注目点です。

My dream - JD (tottenhamhotspur.com)
5ゴールも決めれるなんて夢のようだよ。9-1という結果も素晴らしいけど、何よりチームの勝利が重要さ。
ニコのゴールやベントリーのFKを見たかい?全くアンビリーバブルとしか言いようがないね。みんなもビックリしてるよ。
開始早々から抜群のチームワークで猛烈に攻め立てていたし、僕自身もいくつかのチャンスがあった。
みんなが素晴らしくて、ゴールラッシュの予感はあったよ。キーンもハーフタイムに2点目で試合が決まるって言ってたしね。
僕自身の3点目のゴールが一番良かったと思う。レノンがライン際からドンピシャのクロスをあげてくれた。
あの時は最高の気分だったよ。これからも試合に向けて前向きにハードに練習に取り組んでいきたいね。
(デフォー)

デフォーの長所が存分に出た試合でしたね。最近の試合でも、イライラして相手を踏みつけて3試合停止になったり、
GKに必要以上に突っ込んで骨折させたり・・・と精神面の未熟さが未だに見られるのが玉にきずなんですけど、
それも溢れる闘争心があるからこそ。そういう力をプラスに転換出来れば、十分得点王狙える器なはずです。

Jermain Defoe can be a star like Lionel Messi (mirror)
欠場したキーンに代わってキャプテンマークを巻いたウッドゲートも、デフォーはメッシ級と絶賛。
デフォーは世界でも最も切れ味の鋭いストライカーだと思うよ。チャンスを逃さないんだ。まるで練習のようにね。
彼の可能性は無限大だよ。カペッロも信頼しているだろうし、W杯でも大きなインパクトを残せるだろう。
彼は実力程には知名度が無い。でも、彼はブラジル代表のストライカーや、あのメッシにさえ劣っていなと僕は思うね。
もし、彼がバルセロナの前線でプレーしていたとしたら、世界有数のビッグネームになっているはずだよ。
(デフォー)

今までも得点能力は示してきたけど、チーム状況に恵まれなかったりでそれなりの成績で終わっていたデフォー。
でも、現在は彼の力を存分に引き出せる仲間と、信頼してる監督がいる。本格的にブレークする土台は整いつつある。
まだまだ先は長いし、ライバルも多いけど、是非得点王狙ってゴール量産して欲しい。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:8 | TOP↑

そうですねぇ フォワード悩みの種ですね ドスサントス帰ってきたらますます・・メキシコ代表で結果出してるし… うれしい悲鳴です。
因みに皆さんはドスサントスはトップで起用したほうがいいと思いますか?

| まな | 2009/11/25 06:22 | URL |

ポポポポポンペイ・・・・監督交代

| まな | 2009/11/25 10:43 | URL |

レノンやデフォーだけでなくニコもかなりよかったと思います。ボールを浮かせて相手をいなしてからの絶妙スルーパス!!それに守備にも貢献してたと思います。モドが戻ってきたらどうすんのかな?

あと9点目を決めたときの軽いハイタッチからの笑顔の時にはニコはやっぱしかっこいいっておもいましたね。トーレスよりもずーっとかっこいいとぼくは思ってます!!

| ヴァレット | 2009/11/25 18:42 | URL |

>まな さん
FWは層が厚いですからね~。誰を起用しても点獲ってくれそうな予感はありますよね♪
ジオはセカンドトップが一番いいとは思うんですけど、仮に起用となっても、当面はプレッシャーの
少ないサイドでしょうね。
あ、ポンペイは遂に監督交代ですか…。仕方ないとはいえ、ハートは頑張ってただけに残念ですね。

>ヴァレット さん
僕もニコは相当いいパフォーマンスだったと思います。彼を獲得して本当に良かったですね^^ 
モドもうかうかしてらんないかもしれませんね。
こういう高いレベルの競争こそがチームの力ですから、嬉しいことです。

| 管理人 ゆーや | 2009/11/25 19:57 | URL |

セットプレーのディフェンスでは、意外とクラウチの身長役に立ってると思います。うちはチビが多いから…。
しかし正直攻撃面では物足りません。中盤でクラウチが絡むともたついてスピードが落ちている感じがします。繋ぎだけならキーンの方がスムーズでは?
得意(?)のゴール前でもどうなんでしょう。どのくらいアシストしてるんですか?
次はビラ戦。突き放す絶好のチャンス!!どうする爺さん!

| KTA | 2009/11/25 23:50 | URL |

>KTA さん
確かにクラウチの高さは攻撃だけではなくセットプレーの守備でも一役買ってますね。
クラウチ絡むとスピード落ちるってのも否定できません。ただ、彼はキープして時間作ることが
それなりに出来るので、彼がひきつけて他のスピードあるチビッコのスペースが空く利点もあるので
何とも言えないところと思います。

全体としての繋ぎならキーンの方がスムーズですよ。トップ起用なら…という条件がつきますが。
ただ、2トップの二人の連携にフィーチャーすればクラウチ&デフォーの方がいいみたいですが。
キーンのアシストは少ないですね。2か3という印象です。面倒なので調べ無いですが(笑)
次はどうするでしょうねぇ…。僕は全く読めません。

| 管理人 ゆーや | 2009/11/26 00:07 | URL |

いつもしっかりレスして頂けるのでうれしいです。ありがとうございます。

>ただ、彼はキープして時間作ることがそれなりに出来るので、彼がひきつけて他のスピードあるチビッコのスペースが空く利点もあるので
何とも言えないところと思います。

それなりに、ですね。ファウルが欲しいのか、なんかパタパタ倒れこんでる印象が強く、あんまりいいイメージがないです。
粘り腰タイプ?大好きなんです。掛川神谷みたいな。(古いね)
ニコとか最高です。彼の場合は粘り+テクですね。ちょっとここまでやれちゃうと、モドリッチ居場所無かったりして。またセンターか?それともニコがセンター?ここの起用も見ものです。

| KTA | 2009/11/26 01:03 | URL |

>KTA さん
いえいえ^^こちらこそ、いつも見てくれてコメントまで頂いて感謝ですよ。
そうそう、「それなりに」ってところがポイントです(笑) 掛川神谷…シュートですね^^
クラウチは他にはいない個性を持ってるのでチームに厚みを出すという意味では獲得は
成功だったと感じますね。ニコもいい働きしてますよね~。さすがにモドリッチを外すとは思えない
ですけど、どうするんだろ?って思わせる働きぶりであることは確かです。
僕もモドが復帰したあとの二人の起用法(共存を試すのかも含め)に注目しています。

| 管理人 ゆーや | 2009/11/27 22:37 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。