PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

センターバック陣の充実

週末のプレミアリーグは注目の試合が目白押しでしたね。特に上位陣の対戦カードはライバル同士の対戦。
マージーサイドダービーも、アーセナルとチェルシーのロンドン対決も、両者の意地がぶつかり合い面白い試合でした。
リバプールは内容こそ悪かったものの、なんとか踏みとどまりましたね。しっかし、ベニテスはしぶといねぇ(笑)
お隣は0-3で惨敗。まぁ、今季のチェルシーは強いですよ。そう簡単には止められまいって。
早くも独走態勢に入りつつありますが、この調子だとマンUとの2チームによるマッチレースになりそうですね。

我らがトッテナムは悲願のトップ4入りに向けて激しく火花を散らす当面のライバル、アストンヴィラとの対戦でしたが、
敵地でのタフなゲームで貴重な勝ち点1をもぎ取り、3位に浮上。試合内容も良く、上々の結果と言えるでしょう。
試合を終えての監督・選手のコメントをいくつか。

We deserved win - Harry  (tottenhamhotspur.com)
試合を完全に支配していたのは我々だったね。ドローという結果にオニールは安堵していたと思うよ。
後半の試合運びは素晴らしかったから、同点ゴールさえ生まれれば一気にひっくりかえせると思っていたんだがね。
ハーフタイムには辛抱強くボールキープするよう指示を出した。その指示を選手達はしっかりと実行してくれたね。
相手は強いし、ヴィラパークでの過去の戦績を考えても苦しい試合になると思っていたが、圧倒的に試合を支配出来た。
多くの決定機を作り、そこに至る過程も良かった。一方的な展開に持ち込んだ選手達のパフォーマンスに満足しているよ。
終了間際のデフォーのシュートは惜しかった。後はゴールネットが揺れるのを待つのみだったんだけどね。
(レドナップ)

また、指揮官はこの日、主将として出場し、攻守に渡って素晴らしい活躍をしたドーソンを手放しで称賛しています。
Captain fantastic  (tottenhamhotspur.com)
ドーソンはセンターバックとしてファンタスティックだったね。本当に素晴らしい活躍だったよ。
前半にも得点するチャンスがあったしね。本職の守備でもバソングとのコンビでよく相手を抑えてくれた。
ウッドゲートの負傷で、急遽初めてコンビを組むことになったが、2人の出来にはとても満足しているよ。
彼は常に100%の力を出し、試合出場をしなくてもロッカールームを盛り上げる。人格的にも素晴らしいキャラクターなんだ。
(レドナップ)

ドーソンは良かったですね。昨季もかなり安定してましたし、成長しましたよ。以前に比べて、頼もしさが段違いに増した。
不安定だった1対1の対応や、下手くそだった前線へのフィードもビックリするぐらい上手くなってるし。
キング&ウッディが怪我がちですから、彼の起用は今後も増えるはず。今季は怪我の影響で出遅れましたが、
最近のドーソンのパフォーマンスを見れば、二人が欠場したとしても、しっかりと穴を埋めてくれる安心感がある。
本来ならば穴を埋めるどころか、絶対的なレギュラーを確保しなければならない選手。周囲の期待や信頼も高まってるし、
将来的にトッテナムを主将として引っ張るべき存在。この日の主将としての勝利の経験は、必ずや彼の糧になるはずです。

Michael Dawson hails Spurs' defensive strength (mirror)
ドーソン本人は自らのパフォーマンスに満足しつつも、チーム内での激しい競争に気を締めています。
僕らのチームにはキングがいて、ウッドゲートとバソングがいる。監督にとって理想的な状況だと思うよ。
他のクラブに比べてポジション争いは激しいよ。なんたって僕以外の3人は母国の代表に選ばれて然るべき実力者だからね。
先週は9-1、今週は1-1。なんとか結果を出せているから次の試合でも使ってもらえるように頑張らないとね。
越えなければならないハードルは高いけど、一生懸命練習し、機会が来たらベストを尽くせば自ずと道は開けてくるはずさ。
(ドーソン)

確かに現在のトッテナムのセンターバック陣は強力ですよ。怪我さえなければキング&ウッディで盤石だし、
バソングは若いけどスピードがあり、今後ますます楽しみな選手。もちろんドーソンも他の3人に劣ってはいませんし。
高いレベルの競争は選手にとっては厳しいですが、一方では、それは幸せなことだと思うんです。
切磋琢磨することにより確実に実力はアップする。試合に起用されるように、練習からベストを尽くすだろうし、
起用されればポジションを奪われないよう必死に務めるでしょう。これこそがクラブの力を底上げする源ですからね。

最後にFAカップ3回戦の組み合わせが決定したのでお知らせ。
Posh in FA Cup  (tottenhamhotspur.com)
トッテナムの相手はピーターボロに決まりました。その他の組み合わせはリンク先にてご確認を。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:5 | TOP↑

DF盤石ですね ハットンもガンバレ 他のポジションも移籍補強いりますかねぇ(゚-゚) いらないような~

| まな | 2009/12/01 12:19 | URL |

オハラ結婚おめでとう

| まな | 2009/12/02 12:33 | URL |

>まな さん
怪我さえなければ…ですけどね。キング&ウッディが常時怪我で欠場続くようであれば補強は
当然考えなければいけないと思いますよ。左SBも薄いですしね。
あ、オハラは結婚するんですか??知りませんでした。相手は噂のあったダニエル・ロイドでしょうかね?
記事見たいんでソース教えてくださいな。

| 管理人 ゆーや | 2009/12/02 20:05 | URL |

すいませんあまりパソコンとか詳しくないものでソースとかわかりません。スパーズジャパンに載ってました。なんでもロイド自身のTwitterなるものに報告とか。

| まな | 2009/12/02 20:48 | URL |

>まな さん
そうでしたか^^ 事実だとすればめでたいですね~♪これで選手としてもう一皮むけてくれれば最高ですね。
ちなみにロイドはデフォーの元彼女(ただのお友達って説も・・・)らしいですよ(笑)

| 管理人 ゆーや | 2009/12/02 21:17 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。