PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【PREVIEW】 Tottenham vs Wolverhampton

今節の相手は昇格組のウォルバーハンプトン。どの試合も気を抜いてはいけないのはもちろんですが、この試合はホームですし、
絶対に勝ち点3を奪わなければいけない。ここ2試合で勝ち点2しか積み上げることが出来ていないので、重要な一戦となります。

Familiar foe for Keano (tottenhamhotspur.com)
キーンにとっては自らがプロデビューした古巣であり、代表の恩師であるマッカーシー監督との対戦となります。
マッカーシー監督の手の内は良く知っているよ。選手のモチベーションを高めるのに秀でた素晴らしい監督だね。
選手達からも愛されるキャラクターだし、実直にチームをまとめる人さ。ウルブスでもとてもいい仕事をしていると思うよ。
我々のホームだから簡単に勝てると思ったら痛い目に合う。しっかりと準備をしていつも通りの戦いをしなければならない。
ウルブスは僕がプロとして歩み出したクラブだし、とても強い思い入れがある。大きな恩もあるし、常に心の中にあるクラブさ。
素晴らしい時間を過ごして、僕のキャリアに大きな影響を与えてくれたクラブとの対戦だから、とても楽しみだよ。
(キーン)

17歳でデビューして、今の地位を築くまでいろんなクラブを渡り歩いてきた彼ですが、やはり特別な想いがある古巣でしょうね。
出場するかは微妙ですけど、途中からでも出れば何かしらやってくれるのでは…という期待が大きいですね。
試合を決めるゴールを挙げる事が、チャンスをくれた古巣への、お世話になった監督への最高の恩返しになると思います。

Tom recalls dancing with Wolves  (tottenhamhotspur.com)
ハッドにとっても、ウルブスはトッテナム加入直後に一時期ローンで武者修行した古巣。わずか3ヶ月という短い期間ですが、
彼はその後の成長を助けた重要な期間だったと振り返っています。試合への意気込みも併せて。
あの頃は、僕の少年時代からのヒーローだったホドルが率いていたんだよね。僕はまだトッテナムのトップチームに
入る為に競争していた時期だったんだけど、当時ウルブスへのローンで積んだ経験は、僕の成長を助けたと思うんだ。
ウルブスはチャンピオンシップの中でも有数の素晴らしいスタジアムとファンを持っている大きなクラブだったからね。
ここ2試合は、勝てる内容が続いていたのに、2ポイントどまり。6ポイント取れただけに、とても期待外れの結果だよね。
ウルブスには何人か優れた選手がいるけど、僕らがいつも通り戦えれば、ホームだしどんな相手にでも勝てるはずさ。
(ハドルストン)

今季はフル出場と、レギュラーの地位を固めつつあるハッド。期待はされながら、なかなか定着できなかっただけに、
本人も手応えを感じていることでしょう。指揮官の信頼もすこぶる高いですし、一層の活躍を期待したいですね。
負傷者が復帰してきて中盤のポジション争いは過酷になりますが、彼の展開力とミドルは捨てがたい魅力があります。
古巣相手にも、得意のキャノン砲を炸裂させて欲しいもんです。

Harry warns against complacency (tottenhamhotspur.com)
指揮官も「簡単に勝てる相手などいない」と楽観ムードを抱くファンに警鐘を鳴らします。
多くの人は我々が勝つだろうと容易に言うが、そんなに甘いものではないんだ。簡単な試合など存在しない。
ウルブスはチャンピオンシップから昇格してきて、マッカーシーの元で破るのが厳しいチームになりつつあるんだ。
チェルシーに対しても負けはしたが、多くのチャンスを作っていたからね。油断出来ない相手という事だよ。
我々もここ2試合はアウェーでヴィラ、エバートンという難敵を相手に、素晴らしいパフォーマンスを見せることが出来た。
一番重要なのは、どんな試合でもこのフォームを一貫して維持する事さ。それが出来る選手達が揃っているんだからね。
(レドナップ)


TEAM NEWS
まずトッテナムファンにとっては、待ちに待った嬉しいニュース。モドリッチが遂に遠征に帯同し、ベンチ入りが濃厚。
先発出場は、まだ早いと指揮官が語っているので、展開次第ではありますが後半途中からの登場もあるかもしれません。
また、前節に担架で運ばれて心配されたバソングも大丈夫なようで、元気に先発メンバーに名を連ねることでしょう。
ジオも怪我から復帰してますし、かなり層が厚くなってきましたね。非常にポジティブなチーム状態であると思います。
一方で、キング&ウッドゲートの二人は負傷により欠場。特にキングは練習試合でまた膝を痛めたということで、
思わぬ長期離脱の可能性も含んでいるのが頭の痛いところです。その練習試合でレドナップと口論になり、放出が加速…と
一部では報じられたベントリーですが、レドナップ曰く「ささいなイザコザで何の問題も無い。当然、計算に入れている」と
意に介していない模様。先発メンバーの顔ぶれは当然ですが、ベンチメンバーの選択にも注目したい一戦です。

予想スタメン:Gomes, Corluka, Dawson, Bassong, Ekotto, Lennon, Kranjcar, Palacios, Huddlestone, Defoe, Keane

予想というより、希望に近いかもしれませんが古巣相手に特別な想いを抱くキーンを是非、トップで起用していただきたい。
ここ数試合はクラウチ&デフォーでいい感じですが、先発外れて反攻を誓うキーンのモチベーションは高いはず。
モドリッチも当然見たいので、彼をプレッシャーの無い場面で起用出来るような試合展開に持ち込みたい。
前半のうちでしっかりとリードを奪い、試合を決めてモドリッチ復帰をみんなで祝う展開になれば嬉しいですね。
もちろん、油断は禁物。ホームでストーク相手に攻めながら、点を奪えず敗れた二の舞は絶対に避けなければいけない。
ミッドウィークにはマンCとの戦いも待っているので、ここで弾みをつける意味でも大量点での快勝を期待したい。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

| Article | comments:5 | TOP↑

今節は相手を甘くみるわけではないけど絶対に勝ちが欲しい所。 
2戦連続で勝てる試合を引き分けてるだけにこの試合に快勝して再び勢いをつけて欲しい! 
自分もキーンをスタメンで出してあげたいです、まぁクラウチ&デフォーが機能してるからハリー次第ですけど… 
ハッドも今季はここまでレギュラー定着してますがモドリッチ復帰となると左にはニコが上手く機能してるだけにレギュラーの座が危うい、強烈ミドルでアピールしないといけないですねでもほんと今の布陣にモドリッチが復帰してくるとワクワクするわぁ~(笑) 
是非この試合でモドリッチ見たいです!!

| ゆうすけ | 2009/12/12 17:50 | URL |

Goal.comはしょっちゅうベントナーとベントリー、エブエとエブラを間違えますね。

| pepe | 2009/12/12 20:19 | URL |

>ゆうすけ さん
そうですね^^ 今節は是非勝利が欲しいですね!キーンのゴールも久しぶりに見たいです。
モドリッチも見れるかもしれないし、ニコもハッドも外すには惜しいし…と僕もワクワクしますね~。

>pepe さん
そうなんですか?(笑)最近はあまり見ないんで気づきませんでした。確かに似てはいるけど、
間違えちゃいかんですね。まぁ、あそこはほとんど独自の取材しないでタブロイドの情報を集めた
ニュースサイトですから、ブログ書いてる身としては情報元としてはアテにならないんですけどね^^ 

| 管理人 ゆーや | 2009/12/12 21:28 | URL |

ベントリーの件も載っていたのですが、見出しが「トッテナムがベントナー放出」みたいな感じでした。

| pepe | 2009/12/13 02:42 | URL |

>pepe さん
あはは(笑)それは笑えるミステイクですね~。まぁ、書いた人はベントリーって書いたつもりだったんでしょうけどね^^ 僕もたまに似たようなタイプミスしますが、案外人から指摘されるまでは気がつかなかったりするもんなんですよね。思い込みってのは厄介なもんです。
 

| 管理人 ゆーや | 2009/12/14 20:43 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。